2018年12月27日 更新

シエンタをカスタムしてみよう!カスタムモデルの特徴やパーツの価格をご紹介します。

ミニバンでトップクラスの低燃費を誇る車が「シエンタ」です。 ファミリーとしてとても人気のあるシエンタですが、カスタムをすることによって男性好みのスタイリッシュな車へと一変するのです。 シエンタの特徴や魅力と共に、カスタムモデルやパーツについての魅力を紹介していきたいと思います。

シエンタをカスタムしてみよう!カスタムモデルの特徴やパーツの価格をご紹介します。

シエンタの特徴

トヨタ シエンタ | デザイン・スタイル | トヨタ自動車WEBサイト (53073)

近代的なミニバンと言える存在が「シエンタ」です。
トヨタの代表的なミニバン「ノア」や「ヴォクシー」とは異なり、サイズが一回り小さく、優れた燃費性能を持っています。
デザインも特徴的で、黄色と黒の2トーンカラーのエクステリアが大勢の方から親しまれる魅力となっています。
個性的なデザインとコンパクトなサイズ感を持つシエンタは、まさに女性向きのミニバンとして作られていることが分かります。
また、2018年9月にはマイナーチェンジをし、2列シート仕様の「FANBASE」というグレードも登場しています。
トヨタ シエンタ | トヨタ自動車WEBサイト (53075)

このFANBASEというグレードは、アウトドア向きの作りになっていて、デザインカラーも渋めのブラウンなどがあり、男性の方には好まれる傾向にあります。
友人と2人でアウトドアやレジャーとして楽しむことに長けているグレードと言えます。
しかし、男心をくすぐるグレードはFANBASEだけでは無いのです。

シエンタのカスタムモデルやパーツの特徴

トヨタ シエンタ | カスタマイズ | MODELLISTA | トヨタ自動車WEBサイト (53080)

人と同じクルマでは満足できない車好きやミニバン好きなら多くの人が「カスタム」をしています。
自分の車にエアロやスポイラーなどを取り付けることにより、車が格好良くなるだけでなく、愛着も湧きます。
そして、車をカスタムすることがより楽しくなる好循環を生み出すことができるのです。
そのカスタムを、ファミリー向けのミニバンであるシエンタでも行うことができます。
「モデリスタ」のカスタムパーツを取り付けたシエンタは、男性好みのスタイリッシュなデザインへと変貌させます。

そのモデリスタのパーツには、フロントスポイラー、サイドスカート、リヤスカート、リヤスパッツ、リヤスポイラー、トップノットアンテナ、17インチアルミホイール&タイヤセット、2種類の15インチアルミホイールセットが存在します。
車のイメージが大きく変わるフロントスポイラーは塗装済で51,840円(税込)で、サイドスカートは塗装済で62,640円(税込)の価格となっております。
トヨタ シエンタ | カスタマイズ | MODELLISTA | トヨタ自動車WEBサイト (53082)

リヤスカートやリヤスパッツは塗装済で約35,000円前後の価格となっておりますが、パーツはセットで購入することができ、単体で購入するよりもお買い得な価格となっています。
シエンタの全体的なイメージを変える、フロントスポイラー、サイドスカート、リヤスカートがセットになっている「モデリスタエアロキット」は、塗装済で140,400円(税込)の価格で購入できます。
それぞれのパーツを単体で購入すると152,280円となりますので、セットで購入された方が約10,000円の出費を浮かせられることが分かります。
他にも、フロントスポイラーやリヤスカートがセットになって販売されていたりするので、お買い得価格でパーツセットを購入し、あなたの好みのシエンタにカスタムすることができるのです。
フロントスポイラーとリヤスカートのセット価格は塗装済で82,080円(税込)となっています。
全てのパーツを取り付けなくても、このフロントスポイラーとリヤスカートのパーツを取り付けるだけで、シエンタのイメージは大きく変わります。

車中泊やアウトドアにオススメのパーツ

トヨタ シエンタ | トヨタ自動車WEBサイト (53086)

シエンタはファミリーカーとして人気がありますが、シートアレンジが豊富で、アウトドアや車中泊にとても向いている車でもあるのです。
ラゲージテーブルを取り付けることによって、まるでキャンピングカーの中にいるような気分を満喫できます。
トヨタ シエンタ | カスタマイズ | MODELLISTA SELECTION | トヨタ自動車WEBサイト (53088)

ラゲージテーブルは43,200円(税込)となっておりますが、ファッショナブルな室内空間を生み出し、アウトドアをより楽しむことができる必需品とも言えるアイテムです。
これからシエンタでアウトドアをより楽しみたいと考えているのであれば、是非このラゲージテーブルの購入されることをオススメします。

最後に

シエンタのカスタムパーツは単体で購入するよりセットで購入したほうがお買い得になることが分かります。
しかし、一部分だけをカスタムしたい場合には単体で購入されることをオススメします。
車の印象は、ホイールを変えるだけでも大きく変わります。
女性向きのファミリーカーとして印象の強いシエンタですが、光沢感の強いアルミホイールを取り付けることによって、スポーティーな印象へと変わり、男性向きの車へと一変します。
尚、ホイールはネットで購入されることをオススメします。
楽天市場やオートバックスなどのネットサイトでは、販売店で購入されるよりもお買い得価格で購入できるからです。
是非、この記事を参考に、シエンタの購入を検討されてみてはいかがでしょうか。

19 件

意外と知らない「車をお得に買い換える」下取り必勝法!

愛車の下取り金額をアップさせるには、ディーラーで車を買う際に、予めネットで愛車の買取り査定額を調べておいて、その金額を持ってディーラーに行くことが重要です!

何故かと言うと、ディーラーで営業マンから「今契約しないと納期がさらに遅れる!」などと言われて、愛車の下取り相場を知らないまま、うっかりハンコを押してしまったりすることがあるからです。
ネットで予め愛車の査定をしておいて、その査定金額を持ってディーラーに行けば、「値引き+下取り」で価格交渉もできます!
ディーラーによっては、値引きの条件が良くても、愛車の下取り額が悪いこともありますので、そういう場合には、ネット査定した買取店に売却してしまえば良いですので、いずれにせよ損することはありません!

ネットで愛車の無料買取査定を調べたあと、買取店から電話がかかってくることが有りますが、複数社かかってきた場合にはすべて同じ日の同じ時間にアポイントを入れます。

すべて同じ日時というのがポイントです!



そして、集まった買取店の営業マンたちに査定してもらう際、
「査定額を名刺に書いて出してください。一番高い条件のところと、ディーラーの下取り額と勝負させて高いほうに売ります!」
と言えば、営業マンは皆ガチンコの査定額で勝負してきますので、買取額が跳ね上がることがあるのです!

最低でも10万円くらいは高値がつくことがほとんどです。最高で70万円くらいの差が出ることも!
10万円でも査定が違えば、オプションを一つでも多く付けられますよね。

買取一括査定では、複数社に一気に見積もりが取れる以下のようなサイトがおすすめです。
試乗や見積もりなどでディーラーを訪問する前に、まずは軽い気持ちでも、愛車の現在の買取査定価格を調べてみてはいかがでしょうか?

関連する記事 こんな記事も人気です♪

この記事のキーワード

この記事のキュレーター

tatsuyantyan tatsuyantyan