2017年12月11日 更新

2018年にCitroen C3 Aircrossが小型SUVとして登場しそうです!欧州では販売開始になりました。

シトロエンで小型の新タイプSUVになるC3 Aircrossが発売となりました。既に欧州方面シトロエンでは、販売開始のアナウンスが始まってます。2018年中ごろまでには、日本でもアナウンスされそうです!Citroen C3 Aircrossを解剖してみます!!!

2018年にCitroen C3 Aircrossが小型SUVとして登場しそうです!欧州では販売開始になりました。

Citroen C3 Aircrossってどんな車???

フランスシトロエンページ動画から!!!

コンパクトSUVの中で個性的なエクステリアデザインを持ちながら、インテリアは広い空間と明るさを求めたCitroen AdvancedComfortRプログラムを適用したモデルであると考えます。ジュネーブモーターショーでもシトロエンでは、今回のC3 Aircrossの開発目的をそう語っています。

エクステリアデザインは!!!

やはりシトロエンの独特なデザインが非常に際立っていると筆者は感じます。背の高めのデザインがSUVであることを象徴しています。ただ、極端な車高のアップというよりも、通常のC3と比べて車高が高いといった印象です。C3より20㎜の最低地上高アップです。
https://www.netcarshow.com/citroen/2018-c3_aircross/#12 (19256)

via https://www.netcarshow.com/citroen/2018-c3_aircross/#12
サイドビューでの特徴は、カラーミックスが印象的であると考えます。さすが芸術の国で開発されたと感心します。画像は白×黒×ポイントオレンジというカラーデザイン!
https://www.netcarshow.com/citroen/2018-c3_aircross/#12 (19257)

via https://www.netcarshow.com/citroen/2018-c3_aircross/#12
リア部分は、最近多い傾向の尻上りでかつ安定感のあるデザインになっていると考えます。SUV感を際立たせるバンパー形状が特徴でも有ります。
https://www.netcarshow.com/citroen/2018-c3_aircross/#12 (19258)

via https://www.netcarshow.com/citroen/2018-c3_aircross/#12
今回のCitroen C3 Aircrossで外せないのがルーフ部分、パノラマサンルーフになっており開放的な室内空間を演出していることと感じます。
https://www.netcarshow.com/citroen/2018-c3_aircross/#12 (19263)

via https://www.netcarshow.com/citroen/2018-c3_aircross/#12
販売国で若干のカラーリングが変わるようですが(お国柄で嗜好色が違うため)、筆者的には結構好きなカラーリング構成であります。カラーのミックス感がやはりシトロエンの十八番であるとも考えます。日本でも扱いやすいサイズのCitroen C3 Aircross、全長×全幅×全高(㎜)=4.155×1.765×1.637㎜と成っています。

そしてシトロエンでは、8色のボディーカラー(ナチュラルホワイト、インキブラック、ミスティグレイ、コスミックシルバー、パッションレッド、ブレスブルー、セーブル、スパイシーオレンジ)を採用。

ツートンルーフ用に(インクブラック、ナチュラルホワイト、スパイシーオレンジまたはセーブル)

4色パックとして(オレンジ、グレー、ホワイト、ブラック)という設定が可能となっており、かなりユーザーの個性が打ち出せそうなエクステリアカラーリングです。
https://www.netcarshow.com/citroen/2018-c3_aircross/#12 (19259)

via https://www.netcarshow.com/citroen/2018-c3_aircross/#12
ホイールは、16インチ及び17インチの選択が可能となっているようです。17インチのダイヤモンドエフェクトホイールがオススメとシトロエンでは宣伝しています!
https://www.netcarshow.com/citroen/2018-c3_aircross/#12 (19262)

via https://www.netcarshow.com/citroen/2018-c3_aircross/#12

インテリア部分では???

基本的には3色のカラーリングから選べる構成となっているようです。但し、これも販売国でカラーリングが若干変わるとの考えがあるので日本に導入の際は、どのようなカラーになるのかは楽しみに待つしかなさそうです。
https://www.netcarshow.com/citroen/2018-c3_aircross/#12 (19260)

via https://www.netcarshow.com/citroen/2018-c3_aircross/#12
比較的スッキリしたグレー調のダッシュボードデザインであると考えますが、ここでもワンポイントでオレンジを使用したり、メタリック調を使用したりしている点が、シトロエンらしさであると思います。
https://www.netcarshow.com/citroen/2018-c3_aircross/#12 (19264)

via https://www.netcarshow.com/citroen/2018-c3_aircross/#12
走行モードがダイヤルで選択できる点も非常に扱いやすくなっており、初めてシトロエンに乗る方も安心して機能を使いこなせるよう設計されているようです。
https://www.netcarshow.com/citroen/2018-c3_aircross/#12 (19265)

via https://www.netcarshow.com/citroen/2018-c3_aircross/#12
一番のポイントであるフル乗車しても荷物が沢山つめますよ!といっているかのようにラゲッジスペースに積まれたラゲッジ。シトロエンでは、街乗り以外に遠出等も視野に入れて開発しているようです。

きちんとフル乗車して、かつその人数分の荷物もきちんと収まるように設計しているとも公言しておりますので充分なスペースを確保していると考えます。
https://www.netcarshow.com/citroen/2018-c3_aircross/#12 (19261)

via https://www.netcarshow.com/citroen/2018-c3_aircross/#12

安全面も勿論装備されています!

標準装備にて下記の項目が付いております!
やはり一番の特徴は、コーヒータイムブレイクという「運転長くなったからコーヒーでも飲んで休憩しよう!アラーム」が付いている点でないでしょうか!!!
 (19545)

まとめ

エンジンやトランスミッションは、本国ではマニュアルの設定が基本的にあるようですが日本などの輸出用には、ガソリンエンジンとディーゼルエンジンに6速オートマの組み合わせになると思われます。シトロエンでも輸出用というカテゴリーでの製造・販売と発表しております。

価格に関しては、現在イギリスの販売価格は£13,995からと成っております。£1で151円くらいですので約212万円くらいになります。但し日本への輸送コスト等を考慮して、またC3よりは少し高めの設定となることを考慮した場合235万円くらいからの販売価格と予想します。

2018年Citroen C3 Aircrossが日本に登場すること、日本の道でこのカラーリングが走っていることに期待したいと思います!

33 件

意外と知らない「車をお得に買い換える」下取り必勝法!

愛車の下取り金額をアップさせるには、ディーラーで車を買う際に、予めネットで愛車の買取り査定額を調べておいて、その金額を持ってディーラーに行くことが重要です!

何故かと言うと、ディーラーで営業マンから「今契約しないと納期がさらに遅れる!」などと言われて、愛車の下取り相場を知らないまま、うっかりハンコを押してしまったりすることがあるからです。
ネットで予め愛車の査定をしておいて、その査定金額を持ってディーラーに行けば、「値引き+下取り」で価格交渉もできます!
ディーラーによっては、値引きの条件が良くても、愛車の下取り額が悪いこともありますので、そういう場合には、ネット査定した買取店に売却してしまえば良いですので、いずれにせよ損することはありません!

ネットで愛車の無料買取査定を調べたあと、買取店から電話がかかってくることが有りますが、複数社かかってきた場合にはすべて同じ日の同じ時間にアポイントを入れます。

すべて同じ日時というのがポイントです!



そして、集まった買取店の営業マンたちに査定してもらう際、
「査定額を名刺に書いて出してください。一番高い条件のところと、ディーラーの下取り額と勝負させて高いほうに売ります!」
と言えば、営業マンは皆ガチンコの査定額で勝負してきますので、買取額が跳ね上がることがあるのです!

最低でも10万円くらいは高値がつくことがほとんどです。最高で70万円くらいの差が出ることも!
10万円でも査定が違えば、オプションを一つでも多く付けられますよね。

買取一括査定では、複数社に一気に見積もりが取れる以下のようなサイトがおすすめです。
試乗や見積もりなどでディーラーを訪問する前に、まずは軽い気持ちでも、愛車の現在の買取査定価格を調べてみてはいかがでしょうか?

関連する記事 こんな記事も人気です♪

この記事のキーワード

この記事のキュレーター

stand by me stand by me