2017年4月27日 更新

メルセデス・ベンツGLA マイナーチェンジ情報まとめ!

輸入車SUVで最も売れている車である、メルセデス・ベンツGLA。新型車が4/19に発売との事で、マイナーチェンジ情報をまとめました!

メルセデス・ベンツGLA マイナーチェンジ情報まとめ!

GLAってどんな車??

 (7079)

日本で2014年に発表されたコンパクトSUVのGLAは、これまでメルセデスとは接点が無かった若い方へ向けたプロモーションを展開し成功を収めています。
現在、GLAは累計で約14,000台を販売、輸入車SUVとしてトップのシェアを獲得するモデルになっています!

ベンツのエントリーモデルであるAクラスがベースになっており、搭載されるエンジンレイアウトやインテリアは共通する部分も少なからず見受けられます。
しかしGLAはエントリーモデルとはいえ、近年多くみられるハッチバックをベースにしたオンロード向けSUVとは違い、メルセデスベンツのDNAをしっかり受け継いだ本格SUVとなっています。

SUVらしさを感じさせる大胆なホイールアーチやよりダイナミックなフロントマスクは、Aクラスベースとはいってもかなり異なるイメージを与えてくれます。

専用の足回りで最低地上高は高められていますが、全高は1,505mmで流行りのコンパクトSUVと比較しても抜群に低車高になっており、SUVでありながらスタイリッシュなエクステリアデザインに貢献しています!

全長:4,430mm
全幅:1,805mm
全高:1,505mm
重量:1,480kg~1,620kg
荷室容量:421L
最小回転半径:5.7m

ボディスペックは上記となっており、世界基準ではコンパクトSUVに分類されますが、日本の交通事情では比較的大きいサイズと言えるでしょう。
 (7082)

新型は4/19発売!!

 (7081)

今回モデルチェンジされた新型『GLA』のエクステリアは、メルセデスSUVの多くに採用されているパンチドグリルや、さらに強調されたフロントフォグランプ、そしてアンダーガードがデザインモチーフとなっているフロント/リヤバンパーなど、SUVのオフロード特性を主張するデザインを採用し、よりメルセデスの意思を受け継いだデザインになっています。

 さらに、リヤコンビネーションランプは新型Eクラスと同様の『クリスタルルック』を採用。満天の星空の輝きを連想するこのデザインは、リフレクターテクノロジーにより後続車からの視認性を高めるだけでなく、状況によって発光量を調整することで眩惑を防ぐという機能を持っています。

 また、定評のある2.0リッター直列4気筒BlueDIRECTターボを最適化し、最高出力184psと最大トルク300N・mを発生する新規パワートレーンを搭載した「GLA 220 4MATIC」を新たにラインアップに追加しました。
1.8リッターモデルは398万円からと、お求めやすいエントリーモデルですが、本格SUVとしてはやはり「4MATIC」を搭載した2.0リッターモデルを選びたいところです!
 (7083)

メルセデスベンツの先進装備

新型「GLA」すべてのラインアップに、メルセデス・ベンツの基本価値である安全性を体現する最新鋭の安全運転支援システムを搭載しています。

自動緊急ブレーキで追突を回避または被害軽減を効果的にサポートする「アクティブブレーキアシスト(緊急ブレーキ機能)」や、長時間走行時のドライバーの疲労や眠気を70以上のパラメーターで検知して注意を促す「アテンションアシスト」を全車に標準装備。
疲労や眠気まで検知してくれるなんて、すごい技術ですね…

さらに、車間距離を適切に維持するとともに、先行車が停止した場合は減速して停止する渋滞追従機能を備えた「ディスタンスパイロット・ディストロニック」や、ドアミラーの死角範囲をレーダーによってモニターして危険性を警告する「ブラインドスポットアシスト」、ドライバーの疲労や不注意による走行車線の逸脱をステアリングを微振動させてドライバーへ警告する「レーンキーピングアシスト」などを含む先進の安全運転支援システム「レーダーセーフティパッケージ」を設定しており、高い安全性と快適性が実現可能になっています。

また、駐車時のストレスを軽減するため、パーキングアシストリアビューカメラを全モデルに標準装備するとともに、縦列駐車や並列駐車時にステアリング操作を自動的に行う「パーキングパイロット」も設定しています。

価格は398万円から!

モデルラインナップは下記となっており、価格は398万円からとなっています!

GLA 180
1.6L、直 4 直噴ターボ 右 ¥3,980,000 (¥3,685,186)

GLA 220 4MATIC
2.0L、直 4 直噴ターボ 右 ¥4,490,000 (¥4,157,408)

GLA 250 4MATIC(受注生産)
2.0L、直 4 直噴ターボ 右 ¥5,130,000 (¥4,750,000)

メルセデス AMG GLA 45 4MATIC
2.0L、直 4直噴ターボ 右 ¥7,920,000 (¥7,333,334)

GLA いかがでしょうか??

最も売れている輸入車SUVであるGLA。この度のマイナーチェンジによって、エクステリアだけでなく装備、モデルラインナップも変わりました。
比較的若年層に向けて設定されたエントリーモデルですが、近年のSUV人気にも後押しされて非常に人気のモデルです。

価格も398万円からと、メルセデス・ベンツの中ではお求めやすい金額になっています。
SUVをご検討されている方は是非、一度見に行ってみては如何でしょうか。

The new GLA Debut! | 30秒版

16 件

意外と知らない「車をお得に買い換える」下取り必勝法!

愛車の下取り金額をアップさせるには、ディーラーで車を買う際に、予めネットで愛車の買取り査定額を調べておいて、その金額を持ってディーラーに行くことが重要です!

何故かと言うと、ディーラーで営業マンから「今契約しないと納期がさらに遅れる!」などと言われて、愛車の下取り相場を知らないまま、うっかりハンコを押してしまったりすることがあるからです。
ネットで予め愛車の査定をしておいて、その査定金額を持ってディーラーに行けば、「値引き+下取り」で価格交渉もできます!
ディーラーによっては、値引きの条件が良くても、愛車の下取り額が悪いこともありますので、そういう場合には、ネット査定した買取店に売却してしまえば良いですので、いずれにせよ損することはありません!

ネットで愛車の無料買取査定を調べたあと、買取店から電話がかかってくることが有りますが、複数社かかってきた場合にはすべて同じ日の同じ時間にアポイントを入れます。

すべて同じ日時というのがポイントです!



そして、集まった買取店の営業マンたちに査定してもらう際、
「査定額を名刺に書いて出してください。一番高い条件のところと、ディーラーの下取り額と勝負させて高いほうに売ります!」
と言えば、営業マンは皆ガチンコの査定額で勝負してきますので、買取額が跳ね上がることがあるのです!

最低でも10万円くらいは高値がつくことがほとんどです。最高で70万円くらいの差が出ることも!
10万円でも査定が違えば、オプションを一つでも多く付けられますよね。

買取一括査定では、複数社に一気に見積もりが取れる以下のようなサイトがおすすめです。
試乗や見積もりなどでディーラーを訪問する前に、まずは軽い気持ちでも、愛車の現在の買取査定価格を調べてみてはいかがでしょうか?

関連する記事 こんな記事も人気です♪

この記事のキーワード

この記事のキュレーター

ryo.u ryo.u