2018年12月2日 更新

スバルの低燃費な軽自動車!プレオプラスの魅力を紹介します!

軽自動車は普通車より税金などが安い点が大きなメリットですが、燃費性能も普通車のハイブリッド車に劣らないほどの軽自動車も存在します。プレオプラスはそれに該当する車種であり、今回はこの車の様々な魅力を紹介していきます。

スバルの低燃費な軽自動車!プレオプラスの魅力を紹介します!

プレオプラスってどんな車?

エクステリア&インテリア : デザイン | プレオ プラス | SUBARU (51438)

プレオプラスは、スバルが2012年から販売している軽自動車です。現行モデルは2代目のモデルであり、2017年から販売されています。また製造はダイハツが行っており、ダイハツのミライースのOEM車になっています。ボディタイプは5ドアハッチバック型の乗用車(軽セダン)であり、軽自動車の中でもコンパクトなモデルになります。

プレオプラスの一番の売りは燃費性能であり、ハイブリッド車にでも乗っているかのような燃費性能には驚かされます。価格も軽自動車の中でも安いということもあって、車を足と考える人にとってはうってつけの車種です。

プレオプラスの外観

エクステリア&インテリア : デザイン | プレオ プラス | SUBARU (51441)

外観はシンプルかつコンパクトなため、どんな人にも似合う車だと思います。あまり派手な車が好きではない年配の方や、業務用として使う営業マンの方にも最適な車です。車高も高くないので、立体駐車場でも難なく駐車できる点も魅力ですね。

プレオプラスの内装

エクステリア&インテリア : デザイン | プレオ プラス | SUBARU (51444)

内装も無駄な装備がなくシンプルなのが特徴的です。タコメーターは残念ながらありませんが、その代わり速度計が大きなデジタルメーターのため、走行中の確認が容易に行えるのが良いですね。サイドブレーキは中央に配置されていますが、シフトレバーは他の軽自動車同様にインパネ式のため、中央部分はスッキリした印象があります。

座席スペースは、ボディーサイズが小さいぶんゆとりのあるスペースとは言い難いですが、しっかりと大人4人が乗車することは可能です。車高も低いぶん背の高い人が乗車すると窮屈に思えてしまうかもしれません。
エクステリア&インテリア : デザイン | プレオ プラス | SUBARU (51445)

ラゲッジスペース

パッケージング : 機能・装備 | プレオ プラス | SUBARU (51447)

後席を倒すと広いラゲッジスペースに変わります。ただ高さがないので自転車や大きな家具などを積むのは難しいと思います。少し大きいくらいの荷物ならば多く積むことは可能です。

プレオプラスの走行性能

エコテクノロジー : 走り・燃費 | プレオ プラス | SUBARU (51451)

プレオプラスの燃費性能はJC08モードで最大35.2km/Lであり、ガソリン車ではトップクラスの燃費性能を誇っています。これだけ燃費性能が良いと、ガソリンもほとんど減らずに長い距離を走行できます。現在ガソリン代が高騰しているので、お財布に優しいですね。
また走行中にどれだけエコドライブ出来ているかを確認できるエコドライブアシスト照明も魅力です。燃費の良い運転をするほど色がグリーンに変化していくので、確認が容易です。
ドライビングサポート : 走り・燃費 | プレオ プラス | SUBARU (51453)

プレオプラスの安全性能

スマートアシストIII : スマートアシスト・安全 | プレオ プラス | SUBARU (51455)

プレオプラスには先進安全機能のスマートアシストⅢが搭載されています。(※グレードによる)
このスマートアシストⅢは、衝突回避支援システム・車線逸脱警報機能・AT誤発進抑制制御機能・先行車発進お知らせ機能・ハイビームアシストなどの多彩な安全機能が備わっており、全てステレオカメラとソナーセンサーで歩行者や先行車や障害物などを検知しています。
機能に頼らない安全運転が一番ですが、万が一の時にこれだけの機能が備わっていれば事故を未然に防ぐことも可能なので安心ですね。

プレオプラスの価格

プレオプラスの価格は、896,400円(F)~1,350,000円(Gスマートアシスト)になっています。
価格は軽自動車の中でも驚くほど安く、最上位グレードでも車両価格は150万円を超えません。これだけ安ければ初期費用も節約出来ますし、とにかくお金がかからない車という印象が強いですね。

まとめ

今回はスバルの軽自動車であるプレオプラスの魅力を紹介してきました。
燃費性能も驚くほど良く、購入費用も安いですし、なのに先進安全機能搭載で大きな魅力がある車です。お財布に優しい車なので、特に車に対するこだわりがなく足として車を使う人には是非オススメしたい車です。
気になられた方は是非一度試乗してみてはいかがでしょうか?
24 件

意外と知らない「車をお得に買い換える」下取り必勝法!

愛車の下取り金額をアップさせるには、ディーラーで車を買う際に、予めネットで愛車の買取り査定額を調べておいて、その金額を持ってディーラーに行くことが重要です!

何故かと言うと、ディーラーで営業マンから「今契約しないと納期がさらに遅れる!」などと言われて、愛車の下取り相場を知らないまま、うっかりハンコを押してしまったりすることがあるからです。
ネットで予め愛車の査定をしておいて、その査定金額を持ってディーラーに行けば、「値引き+下取り」で価格交渉もできます!
ディーラーによっては、値引きの条件が良くても、愛車の下取り額が悪いこともありますので、そういう場合には、ネット査定した買取店に売却してしまえば良いですので、いずれにせよ損することはありません!

ネットで愛車の無料買取査定を調べたあと、買取店から電話がかかってくることが有りますが、複数社かかってきた場合にはすべて同じ日の同じ時間にアポイントを入れます。

すべて同じ日時というのがポイントです!



そして、集まった買取店の営業マンたちに査定してもらう際、
「査定額を名刺に書いて出してください。一番高い条件のところと、ディーラーの下取り額と勝負させて高いほうに売ります!」
と言えば、営業マンは皆ガチンコの査定額で勝負してきますので、買取額が跳ね上がることがあるのです!

最低でも10万円くらいは高値がつくことがほとんどです。最高で70万円くらいの差が出ることも!
10万円でも査定が違えば、オプションを一つでも多く付けられますよね。

買取一括査定では、複数社に一気に見積もりが取れる以下のようなサイトがおすすめです。
試乗や見積もりなどでディーラーを訪問する前に、まずは軽い気持ちでも、愛車の現在の買取査定価格を調べてみてはいかがでしょうか?

関連する記事 こんな記事も人気です♪

この記事のキーワード

この記事のキュレーター

kannburi kannburi