2017年3月27日 更新

スズキ、軽乗用車「スペーシア カスタムZ」を発売

SUZUKI公式サイトで12/26にリリースされているニュースをまとめます

スズキ、軽乗用車「スペーシア カスタムZ」を発売

スズキ、軽乗用車「スペーシア カスタムZ」を発売

~軽乗用車「スペーシア」シリーズを一部仕様変更~

 (1050)

スズキ株式会社は、ハイトワゴンタイプの軽乗用車「スペーシア」に、力強さと大きく迫力のあるフロントマスクを特長とした新機種「スペーシア カスタムZ」を設定するとともに、「スペーシア」シリーズを一部仕様変更し12月26日より発売する。

新型「スペーシア カスタムZ」は、ボンネットフードの位置を高くし、大型メッキフロントグリル、フロントバンパーなどの専用装備により存在感のあるフロントマスクの外観デザインを採用。ブラックを基調にした精悍な印象の内装に、随所にチタンシルバーの加飾を施すことで上質感を演出したスペーシアの新機種である。
さらに後席右側ワンアクションパワースライドドアなどの快適装備を充実させた「ユーティリティパッケージ」※1、前後左右4カ所に設定したカメラで車両周辺の映像を映し出す「全方位モニター付メモリーナビゲーション」、ステレオカメラ方式の衝突被害軽減システム「デュアルカメラブレーキサポート」※2などをメーカーオプション設定することで利便性を向上させ安全装備を充実させた。

「スペーシア カスタムZ」の主な特長・装備

迫力のある専用フロントマスクと外観デザイン

・スペーシア カスタムZ専用外装(フロントバンパー[エアロ形状]、メッキフロントグリル、大型メッキフロントミドルグリル、ディスチャージヘッドランプ、LEDイルミネーション[フロントバンパー])
・LEDフロントフォグランプ
・ブラックメッキバックドアガーニッシュ
・メッキドアハンドル(カスタムZターボ)
・14インチタイヤ&アルミホイール(カスタムZ)
・15インチタイヤ&アルミホイール(カスタムZターボ)
・新色ブリスクブルーメタリックを含む全7色の設定とし、ブラック2トーンルーフ仕様を含め全10パターンを用意した。

*アクティブイエロー、アクティブイエロー ブラック2トーンルーフ塗装車は2017年3月発売予定。

精悍で上質な内装デザイン

・ブラックを基調とした専用内装(ファブリックシート表皮、ドアアームレスト[チタンシルバー]、エアコンルーバーリング[チタンシルバー])
・本革巻ステアリングホイール[チタンシルバーガーニッシュ付](カスタムZターボ)
・防眩式ルームミラー

販売目標台数(月間)「スペーシア」シリーズ 8,500台

メーカー希望小売価格(消費税8%込み)

機種名/エンジン/駆動/変速機/燃料消費率/JC08モード走行(km/L)/エコカー減税(取得税/重量税)/価格(円)
・カスタムZ/0.66L DOHC 吸排気VVT(S-エネチャージ)/2WD/CVT/30.6/免税/1,490,400
・カスタムZ/0.66L DOHC 吸排気VVT(S-エネチャージ)/4WD/CVT/29.0/免税/1,611,360

・カスタムZターボ/0.66L DOHC 吸気VVTターボ(S-エネチャージ)/2WD/CVT/26.8/80%/75%/1,598,400
・カスタムZターボ/0.66L DOHC 吸気VVTターボ(S-エネチャージ)/4WD/CVT/25.6/60%/50%/1,719,360

* 2WDは前輪駆動。
* 価格には、リサイクル料金、保険料、税金(除く消費税)、届出等に伴う費用は含まれない。
* 環境対応車普及促進税制による自動車取得税の減税措置は平成29年3月31日新車届出、自動車重量税の減税措置は平成29年4月30日新車届出まで。
* クリスタルホワイトパール、ムーンライトバイオレットパールメタリック、スチールシルバーメタリック塗装車は21,600円高。
* 2トーンルーフ仕様車は、43,200円高。
* デュアルカメラブレーキサポート装着車[デュアルカメラブレーキサポート、誤発進抑制機能、車線逸脱警報機能、ふらつき警報機能、先行車発進お知らせ機能、エマージェンシーストップシグナル、ESP(R)]は、75,600円高。
* ユーティリティパッケージ装着車[後席右側ワンアクションパワースライドドア、バックアイカメラ、リヤスピーカー&ツイーター、プレミアムUV&IRカットガラス(フロントドア)、「ナノイー」搭載フルオートエアコン]は81,000円高。
* 全方位モニター付メモリーナビゲーション装着車[メモリーナビゲーション(フルセグTV・DVD/CDプレーヤー・AM/FMラジオ付、Bluetooth(R)対応)、TV用ガラスアンテナ、ハンズフリーマイク、外部端子(USB、AUX)、リヤスピーカー&ツイーター、全方位モニター]は、140,400円高。*Bluetoothは米国Bluetooth SIG,INC.の登録商標。
* ユーティリティパッケージ+全方位モニター付メモリーナビゲーション装着車[後席右側ワンアクションパワースライドドア、プレミアムUV&IRカットガラス(フロントドア)、「ナノイー」搭載フルオートエアコン、メモリーナビゲーション(フルセグTV・DVD/CDプレーヤー・AM/FMラジオ付、Bluetooth(R)対応)、TV用ガラスアンテナ、ハンズフリーマイク、外部端子(USN、AUX)、全方位モニター]は197,640円高。

※1 後席右側ワンアクションパワースライドドア、バックアイカメラ、リヤスピーカー&ツイーター、プレミアムUV&IRカットガラス(フロントドア)「ナノイー」搭載フルオートエアコンをセットでメーカーオプション設定。
* バックアイカメラのご使用には、対応するスズキ純正ナビゲーションおよび電源ボックスが別途必要。
* 「ナノイー」はパナソニック株式会社の商標。
※2 デュアルカメラブレーキサポート、誤発進抑制機能、車線逸脱警報機能、ふらつき警報機能、先行車発進お知らせ機能、エマージェンシーストップシグナル、ESP(R)をセットでメーカーオプション設定。

* ESP(Electronic Stability Program)はDaimler AGの登録商標。

「スペーシア」、「スペーシア カスタム」、「スペーシア 車いす移動車」一部仕様変更の主な特長・装備

(1)スペーシア

・全車、ブラック内装を標準として、クリスタルホワイトパール(X)とホワイト2トーンルーフ仕様車(X)はベージュ内装も選択可能とした。
・新色ブリスクブルーメタリック、フェニックスレッドパール、アーバンブラウンパールメタリックを採用。全8色の設定とし、ホワイト2トーンルーフ仕様※3を含め全12パターンとした。
・※3 スペーシアXに設定。

(2)スペーシア カスタム

・内装樹脂色をブラックに統一し、バックアイカメラを標準装備(XS、XSターボ)した。

(3)スペーシア 車いす仕様車

新色ブリスクブルーメタリック(X)を採用した。

メーカー希望小売価格(消費税8%込み)

 (1068)

* 2WDは前輪駆動。
* 価格には、リサイクル料金、保険料、税金(除く消費税)、届出等に伴う費用は含まれない。
* 環境対応車普及促進税制による自動車取得税の減税措置は平成29年3月31日新車届出、自動車重量税の減税措置は平成29年4月30日新車届出まで。
* クリスタルホワイトパール、ムーンライトバイオレットパールメタリック、スチールシルバーメタリック塗装車は21,600円高。
* 2トーンルーフ仕様車は、43,200円高。(スペーシアX)
※4 スペーシアXの後席右側ワンアクションパワースライドドア装着車(2WD)は30.6km/L。
(スペーシア)
* 全方位モニター付メモリーナビゲーション装着車[メモリーナビゲーション(フルセグTV・DVD/CDプレーヤー・AM/FMラジオ付、Bluetooth(R)対応)、TV用ガラスアンテナ、ハンズフリーマイク、外部端子(USB、AUX)、全方位モニター]は、127,440円高。(スペーシアX、特別仕様車Gリミテッド)
* 後席右側ワンアクションパワースライドドア装着車は、46,440円高。(スペーシアX)
* ディスチャージヘッドランプ装着車は、54,000円高。(スペーシアX)
* デュアルカメラブレーキサポート装着車[デュアルカメラブレーキサポート、誤発進抑制機能、車線逸脱警報機能、ふらつき警報機能、先行車発進お知らせ機能、エマージェンシーストップシグナル、ESP(R)、トップシェード付フロントガラス]は、75,600円高。
(スペーシア カスタム)
* 全方位モニター付メモリーナビゲーション装着車[メモリーナビゲーション(フルセグTV・DVD/CDプレーヤー・AM/FMラジオ付、Bluetooth(R)対応)、TV用ガラスアンテナ、ハンズフリーマイク、外部端子(USB、AUX)、全方位モニター]は、116,640円高。(スペーシア カスタムXS、スペーシア カスタムXSターボ)
* デュアルカメラブレーキサポート装着車[デュアルカメラブレーキサポート、誤発進抑制機能、車線逸脱警報機能、ふらつき警報機能、先行車発進お知らせ機能、エマージェンシーストップシグナル、ESP(R)]は、75,600円高。

メーカー希望小売価格(消費税非課税)

機種名/エンジン/駆動/変速機/エコカー減税率(取得税/重量税)/価格(円)
・E リヤシート無車/0.66L DOHC 吸排気VVT/2WD/CVT/60%/50%/1,445,000
・E リヤシート付車/0.66L DOHC 吸排気VVT/2WD/CVT/60%/50%/1,480,000
・G リヤシート付車/0.66L DOHC 吸排気VVT(S-エネチャージ)/2WD/CVT/免税/1,590,000
・X リヤシート付車/0.66L DOHC 吸排気VVT(S-エネチャージ)/2WD/CVT/免税/1,690,000

* 2WDは前輪駆動。
* 「スペーシア 車いす移動車」は持ち込み検査となるため、届出時の実測値(寸法・重量)によりエコカー減税の免税対象であることが決定する。
* 車いす移動車は消費税非課税。価格には、リサイクル料金、保険料、税金(除く消費税)、届出等に伴う費用は含まれない。
* 車体色:シルキーシルバーメタリック、クリスタルホワイトパール、ブリスクブルーメタリック(Xのみ)。
クリスタルホワイトパール塗装車は20,000円高。
25 件

意外と知らない「車をお得に買い換える」下取り必勝法!

愛車の下取り金額をアップさせるには、ディーラーで車を買う際に、予めネットで愛車の買取り査定額を調べておいて、その金額を持ってディーラーに行くことが重要です!

何故かと言うと、ディーラーで営業マンから「今契約しないと納期がさらに遅れる!」などと言われて、愛車の下取り相場を知らないまま、うっかりハンコを押してしまったりすることがあるからです。
ネットで予め愛車の査定をしておいて、その査定金額を持ってディーラーに行けば、「値引き+下取り」で価格交渉もできます!
ディーラーによっては、値引きの条件が良くても、愛車の下取り額が悪いこともありますので、そういう場合には、ネット査定した買取店に売却してしまえば良いですので、いずれにせよ損することはありません!

ネットで愛車の無料買取査定を調べたあと、買取店から電話がかかってくることが有りますが、複数社かかってきた場合にはすべて同じ日の同じ時間にアポイントを入れます。

すべて同じ日時というのがポイントです!



そして、集まった買取店の営業マンたちに査定してもらう際、
「査定額を名刺に書いて出してください。一番高い条件のところと、ディーラーの下取り額と勝負させて高いほうに売ります!」
と言えば、営業マンは皆ガチンコの査定額で勝負してきますので、買取額が跳ね上がることがあるのです!

最低でも10万円くらいは高値がつくことがほとんどです。最高で70万円くらいの差が出ることも!
10万円でも査定が違えば、オプションを一つでも多く付けられますよね。

買取一括査定では、複数社に一気に見積もりが取れる以下のようなサイトがおすすめです。
試乗や見積もりなどでディーラーを訪問する前に、まずは軽い気持ちでも、愛車の現在の買取査定価格を調べてみてはいかがでしょうか?

関連する記事 こんな記事も人気です♪

この記事のキーワード

この記事のキュレーター

yaya yaya