2017年8月6日 更新

[速報]スズキの輸入車SX4 S-CROSSを一部仕様変更し7月6日発売!気になる変更点を一挙ご紹介!

スズキの輸入車となるSX4 S-CROS。乗用車とSUVを合わせたこの車両は、日本でこそそこまで人気が振るっていませんが、欧州では主流となるモデルだけあって、人気も上々です。そんなSX4 S-CROSが7月6日に一部仕様を変更して発売となるようです。気になる変更点や、SX4 S-CROSSの魅力について一挙ご紹介いたします!

[速報]スズキの輸入車SX4 S-CROSSを一部仕様変更し7月6日発売!気になる変更点を一挙ご紹介!

7月6日に発売される新型SX4 S-CROSS!気になる変更点とは?

SX4 S-CROSS | スズキ (10294)

新型SX4 S-CROSSはスズキの乗用車でありながら、輸入車でもあるコンパクトSUVです。

日本ではいまいち知名度が低いように感じますが、本場となる欧州では大きすぎずちょうどいいボディーサイズと『ALL GRIP』が生み出す走破性で根強い人気を誇っています。

それもそのはず、欧州では日本と交通事情が異なり、日本で主流とされている軽自動車やミニバンにはニーズがなく、セダンやSUV等が主な主軸となっているのです。

特に人気なのがコンパクトカーでそんな欧州を意識したスズキの車両がこのSX4 S-CROSSと言う訳です。

そんなSX4 S-CROSSが7月6日に一部仕様変更し、日本で発売!

そこで今回は気になる変更点と、まだSX4 S-CROSSの魅力を知らない方のために現在所有するユーザー等が感じているSX4 S-CROSSの魅力についてご紹介します。

デザインも変更へ!よりヨーロピアンなフロントマスクが印象的!

SX4 S-CROSS | スズキ (10297)

新型SX4 S-CROSSでは車両の顔となるエクステリアも変更となるようで、画像のようにフロントグリルから欧州を意識したような存在感のあるデザインに変更となります。

グリルの雰囲気がどことなくドイツのB社を彷彿させるデザインですが、ヨーロピアンなことには変わりませんね。

また車両のヘッドランプやリアランプにはLEDが採用され、見た目だけでなく夜間の安全性といった面でもさらなる期待が持てます。

そしてホイールのデザインも一新され17インチのまとまりの取れたアルミホイールが採用されるようです。

車もおしゃれも足元が重要ですので、このホイールは個人的にも可もなく不可もなく万人ウケする見事な出来だと感じます。

気になるサイズに関しては最低地上高に変更点があり、20mmアップとなる185mmとなるようです。

最低地上高が高いとホイールとボディーの一体感がなくなり、いわばボディーがホイールから浮いている状態になりがちですが、17インチの比較的大きめのホイールでフェンダーとの隙間も気にならないですね。

ルックスで言えば、存在感が強いので好みを選びそうですが、決して悪くないいい意味でマニア受けしそうな車両となっているでしょう。

室内の質感も上々!さらなる進化を遂げた室内とは?

SX4 S-CROSS | スズキ (10300)

新型SX4 S-CROSSの変更点にはエクステリアだけではなく、インテリアにまで及んでいます。

その中でもインテリアの質感アップには力が注がれており、エアコン部分の淵にはメッキの装飾が、インパネはピアノブラックに塗装されシンプルながらも上品なデザインに仕上がっています。

SX4 S-CROSSを評価する人の中には味気ないインテリアと言われることもありましたが、今回の仕様変更で変にウケを狙わない見た目に合わせた上品な出来となっているでしょう。

特にスズキではハスラーなど遊び心のあるコンパクト軽が話題となっているので、そことメリハリをつけている点にはラインナップ的にもバランスが取れているのではないでしょうか?

新たに6段ATがされ更に走りの質感向上へ!

SX4 S-CROSS 走行・環境性能 | スズキ (10303)

今回の仕様変更で新たに6段ATが採用され、走りのダイレクト性のアップが期待できます。

CVTに関しては、どうしてもあの無段階変速が苦手という方もいるのでこれは嬉しい変更となる方もいるのではないでしょうか?

そもそも欧州ではCVTにニーズがないので、DCT(ダブルクラッチトランスミッション)やATが主流となっています。

これは日本のように効率や運転に対する便利の良さを重視するのではなく、車両が持つ基本性能や走りの本質を重視する所に違いがあるのでしょう。

特に欧州の車は基本構造がしっかりしていて、感覚的に硬い車両が多いかと思います。

よく例えでもドアの閉まりから違うと例える人もいますが、それはあながち間違いではないかもしれません。

そのようなニーズに応えるために今回変貌を遂げた新型SX4 S-CROSSなのだとしたら、1度乗ってみる価値は大いにありそうですね。

使用するユーザーが語る、SX4 S-CROSSの魅力とは?

SX4 S-CROSS 走行・環境性能 | スズキ (10306)

ここまで7月6日に新発売となる新型SX4 S-CROSSについてご紹介しましたが、みなさんの中にはSX4 S-CROSS自体の魅力を知らない方も多いと思います。

そこで私の口から魅力をお伝えするのもいいですが、実際に使用している人の意見がもっとも参考になると思うので、現在SX4 S-CROSSを使用するユーザーの口コミを集めてみました。
良くも悪くも極めてヨーロピアンスタイルの車なので、一度試乗してみて気に入るかどうかは試すべきでしょう。

前車が○菱の2Lターボ四輪駆動車で素晴らしい雪道性能だったので、S-CROSSについてはそこまでの期待はしていなかったのですが、『ALL GRIP』・・・使えます!!

CX-3と比べて エクステリアのデザインを除き 室内空間の心地よさ、コスパ含め 完勝レベルです
以上のような意見が目立ちました。

特にここには書ききれていないですが、走りの良さが目立っており、ALL GRIPの走破性は見事の一言。

雪道や荒れた路面を走行することが多い方にはオススメの車両と言えるでしょう。

やはり見た目やボディーサイズに関して賛否がありますが、ニーズを抑えているユーザーにとってはメリットが多い車両と言えるので、1度試乗してみることをオススメします!

新型SX4 S-CROSSは7月6日発売開始!気になる方はディーラーへ急げ!!

SX4 S-CROSS 走行・環境性能 | スズキ (10311)

新型SX4 S-CROSSの最新モデルチェンジ情報についてご紹介しましたが、いかがでしたか?

気になる価格は約206万円からとなっており、スズキとしては高めですが、この用途で輸入車であることを考慮すれば妥当と言えるでしょう。

そんな新型SX4 S-CROSSの発売日は7月6日と近づいているので、気になる方は販売店へ問い合わせてみてはいかがでしょうか?
20 件

意外と知らない「車をお得に買い換える」下取り必勝法!

愛車の下取り金額をアップさせるには、ディーラーで車を買う際に、予めネットで愛車の買取り査定額を調べておいて、その金額を持ってディーラーに行くことが重要です!

何故かと言うと、ディーラーで営業マンから「今契約しないと納期がさらに遅れる!」などと言われて、愛車の下取り相場を知らないまま、うっかりハンコを押してしまったりすることがあるからです。
ネットで予め愛車の査定をしておいて、その査定金額を持ってディーラーに行けば、「値引き+下取り」で価格交渉もできます!
ディーラーによっては、値引きの条件が良くても、愛車の下取り額が悪いこともありますので、そういう場合には、ネット査定した買取店に売却してしまえば良いですので、いずれにせよ損することはありません!

ネットで愛車の無料買取査定を調べたあと、買取店から電話がかかってくることが有りますが、複数社かかってきた場合にはすべて同じ日の同じ時間にアポイントを入れます。

すべて同じ日時というのがポイントです!



そして、集まった買取店の営業マンたちに査定してもらう際、
「査定額を名刺に書いて出してください。一番高い条件のところと、ディーラーの下取り額と勝負させて高いほうに売ります!」
と言えば、営業マンは皆ガチンコの査定額で勝負してきますので、買取額が跳ね上がることがあるのです!

最低でも10万円くらいは高値がつくことがほとんどです。最高で70万円くらいの差が出ることも!
10万円でも査定が違えば、オプションを一つでも多く付けられますよね。

買取一括査定では、複数社に一気に見積もりが取れる以下のようなサイトがおすすめです。
試乗や見積もりなどでディーラーを訪問する前に、まずは軽い気持ちでも、愛車の現在の買取査定価格を調べてみてはいかがでしょうか?

関連する記事 こんな記事も人気です♪

この記事のキーワード

この記事のキュレーター

はるあき はるあき