2019年9月14日 更新

ベントレーがEXP 100 GT Conceptを将来モデルで公開に!

ベントレーは、100周年を迎える年に、今後の未来を担うであろうコンセプトカーを公開しました。同モデルは、ベントレーの高級感を更に高め、内装もより高級に仕上がっていそうです。同モデルの特徴等をご紹介します。

ベントレーがEXP 100 GT Conceptを将来モデルで公開に!

Bentley EXP 100 GT Conceptの概要等

ベントレーモーターズは、ホームオブベントレーでラグジュアリーモビリティの未来に対するビジョンを発表する年に100周年を迎えました。Bentley EXP 100 GTは、将来のGrand Touringを示唆する、未来に向けたBentleyブランドの実現可能なモデルですね。

単なるモビリティをの枠を超えて、Bentley EXP 100 GTコンセプトカーは、運転または自動運転の両方でも、ユーザーのグランドツーリング体験を満足させるモデルに仕上がっています。

Bentley EXP 100 GTは、純粋なBentley DNAをふんだんに盛り込んでいて、インテリジェントで先進的なユーザーの要望に対する答えとして企画されてもいます。美しいスタイルで、人工知能(AI)を起用して、自動車に人間の経験や感情を盛り込んでいます。
https://www.netcarshow.com/ (65206)

via https://www.netcarshow.com/

Bentley EXP 100 GT Conceptのエクステリア等

Bentley EXP 100 GTの表情豊かなエクステリアライトは、ダイナミックでドラマチックに仕上がっています。ポイントは、スマートに照らされたマトリックスグリルとフライングBマスコットです。これらは、車に近づくと活き活きと輝き、グリル全体、マスコットを通り、車のボンネット中央スパインに沿ってキャビン自体に光が入り込みます。

Bentley EXP 100 GTには、フロントグリルにパッシブでアクティブなエアインテークがあり、ドライブトレインと車の強力な電気モーターを駆動するバッテリーを冷却してくれます。空力を活かすために、不要な空気は後方から排出される仕組みです。

リアブーツセクションは、照明効果がリアランプと調和できる3D OLEDスクリーンとなっています。効率または最大限のパフォーマンス感を発揮できるように、動的に調整するアクティブエアロホイールも採用されています。気象条件やドライバーの要求に基づいて最適化されたインテリジェントピレリタイヤが装着されています。
https://www.netcarshow.com/ (65207)

via https://www.netcarshow.com/
Hand and Lockは、ロンドンを拠点とする刺繍会社です。創業は1767年にさかのぼり、ロイヤルドレスやミリタリードレスのユニフォームに使用されている伝統的な技術が特徴となっています。同社の技術は、主にBentley EXP 100 GTのドアパネルで使用され、異なる素材と美しい現代的な刺繍パターンとのシームレスな統合によって仕上げています。
https://www.netcarshow.com/ (65208)

via https://www.netcarshow.com/

Bentley EXP 100 GT Conceptの内装等

Bentley EXP 100 GTの内装では、Bentley Personal Assistant AIが最大のポイントです。高度でインテリジェントなシステムは、エンハンスト、コクーン、キャプチャ、リライブ、カスタマイズの5つの異なるモードになっていて、高度にパーソナライズされたエクスペリエンスを乗客に提供できるようにシステマライズされています。

AIとの相互作用は、コマンドを直感的に解釈するフロントまたはリアのCumbria Crystalインターフェイスに対して行われる手のジェスチャーによって稼動する仕組みです。

空気清浄システムは、トランクスペースに配置され、キャビンに供給される前に空気を浄化してくれます。リアの乗客用シェルフにはエアベント、前部の乗客用パネルにもエアベントがあります。通気孔がうねり、車が呼吸して生きているかのように見える仕様です。

キャビン内のCO2レベルは、空気の質を維持するために常に監視されています。Cocoonは、プライバシーを確​​保するために空気浄化や不透明になるガラス領域などの環境スペースを作り出してくれます。
https://www.netcarshow.com/ (65209)

via https://www.netcarshow.com/
豪華なコックピットにする職人技では、材料の手作業をワンランクアップさせて、高級インテリアの新しいベンチマークを作り上げています。木、革、ガラスなどの最高級の天然素材は、光とシームレスにブレンドされ、乗客の心身の健康を高めるユニークなインテリア環境に仕上がっていますね。

Bentley EXP 100 GTの手作りキャビン全体には、持続可能なテキスタイルとレザーの刺繍パターンや、自然に伐採された木製ベニヤの穀物パターンなどで完成しています。木材、革、羊毛などの異なる素材間の融合によって、全体的なデザインモチーフがスムーズに結合しています。素材は、デザイン、パターンとフォームのシームレスなブレンド、テクスチャと色によって融合しています。

Bentley EXP 100 GTでは、光を収集して光ファイバーを使用してキャビンに転送するプリズムが埋め込まれています。この革新的なガラスルーフを介しての自然光と合成光の融合は、キャビン内の環境を高めるための新しいアプローチとして設計されています。

車載ディスプレイは、グランドツアーエクスペリエンスをアップさせたり、リラックスした空間を提供するための装備です。すべてのディスプレイは、ドアの透明なOLED情報ディスプレイ、自動的に暗くなるガラス、およびBentley EXP 100 GTが自動運転モードのときに映画、ライブビデオ、その他のメディアを表示するためのフロントエンターテインメントスクリーンを含む、シンプルで直感的なインターフェースです。

https://www.netcarshow.com/ (65211)

via https://www.netcarshow.com/

Bentley EXP 100 GT Conceptのパアワートレイン等

インテリジェントな電力と充電管理を備えたバッテリー式電動パワートレインは、Bentley EXP 100 GTがエキサイティングなモデルであることを強調しています。

次世代トラクションドライブは、トルクのベクトル化によって、最大制御を可能にして、50パーセントの出力増加と35パーセントの質量削減によって、より効果的なコーナリングを可能にします。バッテリーシステムは、2.5秒未満で0-100km/hに到達し、300km/hの最高速度、1,500Nmの最大トルクを提供する4つのモーターに電力を効果的に供給します。

将来のバッテリーテクノロジーでは、従来の5倍のエネルギー密度で提供されて、Bentley EXP 100 GTを容量の80%まで充電するのに15分となっています。充電は、Bentley Personal Assistantによって自動的に行われます。重量は1,900kgに大幅に削減され、700kmの航続距離が可能です。

まとめ

ベントレーから近未来に向けたモデルが発表されました。ベントレー100周年を記念して製作されていますが、このモデルは、これからのベントレーの将来を担うモデルになりそうです。今後もこういった近未来のエレクトリックカーが、ベントレーや他メーカーからどんどん発表されることでしょう。
17 件

意外と知らない「車をお得に買い換える」下取り必勝法!

愛車の下取り金額をアップさせるには、ディーラーで車を買う際に、予めネットで愛車の買取り査定額を調べておいて、その金額を持ってディーラーに行くことが重要です!

何故かと言うと、ディーラーで営業マンから「今契約しないと納期がさらに遅れる!」などと言われて、愛車の下取り相場を知らないまま、うっかりハンコを押してしまったりすることがあるからです。
ネットで予め愛車の査定をしておいて、その査定金額を持ってディーラーに行けば、「値引き+下取り」で価格交渉もできます!
ディーラーによっては、値引きの条件が良くても、愛車の下取り額が悪いこともありますので、そういう場合には、ネット査定した買取店に売却してしまえば良いですので、いずれにせよ損することはありません!

ネットで愛車の無料買取査定を調べたあと、買取店から電話がかかってくることが有りますが、複数社かかってきた場合にはすべて同じ日の同じ時間にアポイントを入れます。

すべて同じ日時というのがポイントです!



そして、集まった買取店の営業マンたちに査定してもらう際、
「査定額を名刺に書いて出してください。一番高い条件のところと、ディーラーの下取り額と勝負させて高いほうに売ります!」
と言えば、営業マンは皆ガチンコの査定額で勝負してきますので、買取額が跳ね上がることがあるのです!

最低でも10万円くらいは高値がつくことがほとんどです。最高で70万円くらいの差が出ることも!
10万円でも査定が違えば、オプションを一つでも多く付けられますよね。

買取一括査定では、複数社に一気に見積もりが取れる以下のようなサイトがおすすめです。
試乗や見積もりなどでディーラーを訪問する前に、まずは軽い気持ちでも、愛車の現在の買取査定価格を調べてみてはいかがでしょうか?

関連する記事 こんな記事も人気です♪

この記事のキーワード

この記事のキュレーター

stand by me stand by me