2017年8月3日 更新

スズキ エスクードにターボ搭載モデルが追加発売!

4代目モデルとして2015年10月に登場したスズキのコンパクトSUV「エスクード」。 新グレードとなるターボ搭載モデル「エスクード1.4ターボ」が2017年7月26日に発売されました。 基本性能では世界的に評価の高いモデルでありながら、国内市場では活躍が目立ちにくい「エスクード」。 「性能」と「装備」そして「価格」を検証してみると、実はお買い得モデルなのかもしれません。

スズキ株式会社 (12761)

新エンジン「1.4L直噴ターボエンジン」の特徴

スズキ自動車のニュースリリースでは、今回搭載されたモデルについて、以下のように発表されています。
●力強い加速性能と燃費性能を両立した1.4L直噴ターボエンジンを搭載。
●燃費とパワーを両立する1.4L直噴ターボのブースタージェット エンジン(無鉛レギュラーガソリン対応)を搭載。
2.0L自然吸気エンジン並みの高出力・高トルクを実現し、街乗りから高速走行まで幅広いシーンで扱いやすく優れた性能を発揮。
●1速~6速の変速比幅が大きく、低速域では優れた発進加速性能、登坂性能を実現した6速AT(マニュアルモード付パドルシフト)を採用。高速域では静粛性、燃費性能を向上。
現行搭載の「1.6Lエンジン」モデルと比較すると、出力が約16%UP、トルクが約39%UPしつつも、燃費性能は約3%向上しています。(燃費消費率はJC08モード値より算出)
車両重量比較においてはターボモデルが+10㎏程度なので、「1.4ターボ」モデルは余裕の走りが体感できるでしょう。是非とも試乗でその違いを比較してみたいものです。
スズキ株式会社 (12762)

スポーティーかつ躍動感あふれるイメージを表現したスタイリング

「エスクード1.4ターボ」は専用モデルとして新たな内外装を採用。
従来モデルとは差別化を図り、スポーティーさを強調した印象です。
メッキ加工を施した専用フロントグリルとブラック塗装の17インチ専用アルミホイールを装着。
このほかレッドプロジェクターカバー付LEDヘッドランプなど新採用。
スズキ株式会社 (12766)

内装はブラックを基調に赤をアクセントに配色。
インパネ周りには随所にレッドアルマイト加飾処理を施し、ステアリングホイールやシートなどレッドステッチをアクセントにしたデザインとなっています。
スズキ株式会社 (12765)

新世代四輪制御システム「ALLGRIP」をエスクード専用チューンし採用

スズキ独自の四輪制御システム「ALLGRIP」は、「電子制御4WDシステム」、「4モード走行切替機能」、「車両運動協調制御システム」によるそれぞれのテクノロジーがさまざまな状況化において車両をコントロール。ドライバーの安全をサポートするとともに走破性のさらなる向上を実現しています。
この「ALLGRIP」システムは、SX4 S-CROSSに初採用されて、エスクードが2番目となるのですが、もっと評価されていいように思います。

「電子制御4WDシステム」

車両の走行状態を各種センサーが感知し、挙動変化を予測、優れた走行性能を実現するシステム。

「4モード走行切替機能」

「AUTO」「SPORT」「SNOW」「LOCK」のそれぞれのドライビングモードにより、さまざまな走行状況での走行安定性を実現します。

「車両運動協調制御システム」

コーナリング中のアンダーステアやオーバーステアを抑制、。前後輪への最適なトルク配分とハンドル操舵トルクアシスト機能により安定走行をフォローします。
スズキ株式会社 (12780)

38 件

意外と知らない「車をお得に買い換える」下取り必勝法!

愛車の下取り金額をアップさせるには、ディーラーで車を買う際に、予めネットで愛車の買取り査定額を調べておいて、その金額を持ってディーラーに行くことが重要です!

何故かと言うと、ディーラーで営業マンから「今契約しないと納期がさらに遅れる!」などと言われて、愛車の下取り相場を知らないまま、うっかりハンコを押してしまったりすることがあるからです。
ネットで予め愛車の査定をしておいて、その査定金額を持ってディーラーに行けば、「値引き+下取り」で価格交渉もできます!
ディーラーによっては、値引きの条件が良くても、愛車の下取り額が悪いこともありますので、そういう場合には、ネット査定した買取店に売却してしまえば良いですので、いずれにせよ損することはありません!

ネットで愛車の無料買取査定を調べたあと、買取店から電話がかかってくることが有りますが、複数社かかってきた場合にはすべて同じ日の同じ時間にアポイントを入れます。

すべて同じ日時というのがポイントです!



そして、集まった買取店の営業マンたちに査定してもらう際、
「査定額を名刺に書いて出してください。一番高い条件のところと、ディーラーの下取り額と勝負させて高いほうに売ります!」
と言えば、営業マンは皆ガチンコの査定額で勝負してきますので、買取額が跳ね上がることがあるのです!

最低でも10万円くらいは高値がつくことがほとんどです。最高で70万円くらいの差が出ることも!
10万円でも査定が違えば、オプションを一つでも多く付けられますよね。

買取一括査定では、複数社に一気に見積もりが取れる以下のようなサイトがおすすめです。
試乗や見積もりなどでディーラーを訪問する前に、まずは軽い気持ちでも、愛車の現在の買取査定価格を調べてみてはいかがでしょうか?

関連する記事 こんな記事も人気です♪

この記事のキーワード

この記事のキュレーター

たけぞう たけぞう