2018年8月16日 更新

ミニバンにも電気の走りを!日産のセレナe-POWERの魅力に迫る!

セレナは日産が販売しているミニバンであり、今年2018年2月にセレナe-POWERの販売を開始しました。e-POWERモデルを発表したセレナの魅力に迫っていきます。

ミニバンにも電気の走りを!日産のセレナe-POWERの魅力に迫る!

セレナe-POWERってどんな車?

日産:セレナ [ SERENA ] ミニバン/ワゴン | 外観・内装 (38873)

セレナe-POWERは日産が2018年2月から販売されているミニバンです。通常のセレナは1991年6月から販売されており、歴史のある車になります。

日産はノートe-POWERを2016年に販売されており、このe-POWERをミニバンのセレナにも採用した形になります。ガソリンで走る電気自動車として新しいハイブリッドシステムを確立した日産のe-POWERでセレナは格段に進化しました。

セレナe-POWERの外観

日産:セレナ [ SERENA ] ミニバン/ワゴン | 外観・内装 (38876)

セレナの外観はエレガントと洗練されたデザインが特徴です。

同じ日産車のエルグランドが重厚感のあるデザインと比べると、セレナの方が女性ドライバーの受けも良いのではないでしょうか。

ボディーカラーも全13色と豊富な選択肢があり、その中でe-POWER専用色も用意されているので、e-POWERを選ぶ方がボディーカラーの選択肢も増えます。

セレナe-POWERの内装

日産:セレナ [ SERENA ] ミニバン/ワゴン | 外観・内装 (39042)

セレナはとにかく室内が広いです。

室内の長さと幅がミニバンクラスNo.1の広さであり、1列目から3列目までどの席に座ってもゆったりくつろげるスペースがあります。

荷室も同じくミニバンクラスNo.1の広さであり、レジャーグッズが余裕で入るスペースがあり、もちろん自転車もラクラク収納出来ます。
日産:セレナ [ SERENA ] ミニバン/ワゴン | 機能・快適性 (39058)

運転席周りもスペース確保の為の様工夫が施されています。シフトレバーがインパネ式になっているので、運転席と助手席間のスペースが空き広々とした印象があります。

また先進的なデジタルメーターを採用しており、走行中の速度も一目で分かりやすいのも特徴的です。
日産:セレナ [ SERENA ] ミニバン/ワゴン | 外観・内装 (39059)

セレナe-POWERの走行性能

日産:セレナ [ SERENA ] ミニバン/ワゴン | 走行性能 (39062)

セレナe-POWERはガソリンで走る電気自動車として注目されています。

同じ日産のリーフと違い電気を充電して電気で走る100%電気自動車ではないので、ハイブリッド車に該当します。しかし急速充電器などが数多く配置されていない昨今では、ガソリンを使用してリーフと同じような電気自動車の体感が出来るのは魅力的ではないでしょうか。

ガソリンで動くと言えど100%モータードライブなので走行中もとても静かです。防音性も優れているため、家族や友達との会話も弾むこと間違いなしです。

e-POWER Drive

e-POWER Driveの機能はアクセルペダルだけで運転を行える機能です。

完全に停止する時や緊急の時はブレーキペダルを踏まないとダメですが、基本的にアクセルペダルから足を離すだけでブレーキペダルを踏んでいるかのような減速をしてくれます。

アクセルペダルからブレーキペダルへの踏み替えが大幅に減るので、運転が楽になり、踏み間違えなどのミスも減ります。この便利な機能に慣れてしまうと、通常の車が物足りなくなるほど便利な機能です。

セレナe-POWERの価格

日産:セレナ [ SERENA ] ミニバン/ワゴン | 外観・内装 (39098)

セレナe-POWERの価格は2,968,920円(e-POWER X)~3,821,040円(e-POWER AUTECH)になります。

e-POWERモデルは通常モデルに比べて50万円程割高になっていますが、燃費性能や長く家族で乗ることを考えたら、決して高すぎる価格ではないかと思います。

ちなみに燃費性能の数値はガソリン車で最大17.2km/L、e-POWERモデルで26.2km/Lになります。

まとめ

今回は日産のミニバンであるセレナe-POWERの魅力を紹介してきました。

e-POWERモデルの静粛性があり、加速がスムーズな走行は乗った人を普通のガソリン車に戻ることが出来ないほど魅了するかもしれません。

是非機会があればセレナe-POWERの走行を体験してみてはいかがでしょうか?
22 件

意外と知らない「車をお得に買い換える」下取り必勝法!

愛車の下取り金額をアップさせるには、ディーラーで車を買う際に、予めネットで愛車の買取り査定額を調べておいて、その金額を持ってディーラーに行くことが重要です!

何故かと言うと、ディーラーで営業マンから「今契約しないと納期がさらに遅れる!」などと言われて、愛車の下取り相場を知らないまま、うっかりハンコを押してしまったりすることがあるからです。
ネットで予め愛車の査定をしておいて、その査定金額を持ってディーラーに行けば、「値引き+下取り」で価格交渉もできます!
ディーラーによっては、値引きの条件が良くても、愛車の下取り額が悪いこともありますので、そういう場合には、ネット査定した買取店に売却してしまえば良いですので、いずれにせよ損することはありません!

ネットで愛車の無料買取査定を調べたあと、買取店から電話がかかってくることが有りますが、複数社かかってきた場合にはすべて同じ日の同じ時間にアポイントを入れます。

すべて同じ日時というのがポイントです!



そして、集まった買取店の営業マンたちに査定してもらう際、
「査定額を名刺に書いて出してください。一番高い条件のところと、ディーラーの下取り額と勝負させて高いほうに売ります!」
と言えば、営業マンは皆ガチンコの査定額で勝負してきますので、買取額が跳ね上がることがあるのです!

最低でも10万円くらいは高値がつくことがほとんどです。最高で70万円くらいの差が出ることも!
10万円でも査定が違えば、オプションを一つでも多く付けられますよね。

買取一括査定では、複数社に一気に見積もりが取れる以下のようなサイトがおすすめです。
試乗や見積もりなどでディーラーを訪問する前に、まずは軽い気持ちでも、愛車の現在の買取査定価格を調べてみてはいかがでしょうか?

関連する記事 こんな記事も人気です♪

この記事のキュレーター

kannburi kannburi