2017年11月3日 更新

絶版になったけど一度は乗ってみたい軽自動車!スズキKEI(ワークス含む)

平成10年から平成20年まで生産・販売されていたスズキKEI,筆者は乗ってみたいなと思っていましたが乗れないうちに絶版車になってしまいました。一度は乗ってみたかったので記事にしてみます!!!

絶版になったけど一度は乗ってみたい軽自動車!スズキKEI(ワークス含む)

絶版車になってしまいましたがスズキKEIをご紹介!

KEIのCMで特徴を!

KEIは、通常のモデル、スポーツ、ワークスと3種大きく分けて有ります!

通常のBターボグレードのエクステリア・インテリア!

若干車高が高い作りになっているスズキKEI!筆者在住の降雪地帯では非常に頼りに成る存在のようで非常に良く見かけるお車であります。

まずは、通常のKEIのご紹介から!発売当初は5速マニュアル・3速オートマで3ドアタイプのモデルのみとなっていました(早い段階で4速オートマに変更されています)。

エンジンはK6Aというスズキの主力エンジンを搭載しているモデルと、一昔前のF6Aというエンジンを搭載しているモデルの2種類。ドア数は、3ドアから販売。マイナーチェンジ前に5ドアのモデルも追加されました。

マイナーチェンジを受けてスズキは、N-1プライスというワンプライス価格設定を行い、このときにエンジンも主力であったK6Aに統一されました。以降仕様変更をしながら平成20年まで販売されております。

基本的なシャーシ等の変更は平成10年から変わっていないので設計や安全面、ユーザー嗜好が限界を迎えて絶版車になった印象があります。後継はハスラーということになっています。ハスラーも非常に売れているモデルです!
 (17081)

スッキリとしたエクステリアデザインで、ユーザーの幅が広く設定されているように感じます。又車高が高めに設定されていることが伺えます。車高は若干高いですが全高1545㎜なので立体駐車場はオーケーな場所が多いと感じます。
 (17091)

スズキらしいシンプルな内装デザイン!
 (17092)

シートもスッキリとしたデザインですが、セパレートのフロントシートが設計の古さを感じます。

スポーツのエクステリア・インテリア!

通常のKEIから1年ほど遅れて、スポーツというモデルの販売が開始されました。発売当初は通常KEIと同じでK6AとF6Aのエンジンのラインアップ。フロント・サイド・リアに専用スポイラーを装着。スポーツも5速マニュアル・3速オートマの設定からスタートしました。

通常モデルとは違い比較的グレードラインアップは、少な目の構成となっておりました。最終的には、通常モデルの色々なグレードの発売によりスポーツというモデルは縮小の方向になりワングレードの設定になっております。

通常モデルにも当然スポイラー装着車の設定等が行われていったため、通常とスポーツの境目がなくなったためと筆者は感じます。
 (17083)

通常グレードと違い、専用グリル、サイドステップ、リアスカート等が付きスポーティに成っています!またフォグランプも標準となっています。
 (17089)

シートのヘッドレスト等がスポーティさを強調しています!
 (17090)

ワークスのエクステリア・インテリア!

ワークスといえば、アルトワークスなのですが、このアルトワークスが絶版になり後継としてKEIワークスが誕生しました。シャーシ等は共用となっていますが、完全に早く走るための仕様にモディファイされております。4輪ディスクブレーキ、専用エアロとKEIの中では、別格の存在感を放っています。
 (17085)

ステアリングも専用レザー調、3本スポーク
 (17086)

シートもレカロとなっています!
 (17088)

スズキKEIの中古車を購入するなら!

平成10年から平成20年まで製造されていたスズキKEIです。中古市場には約700台ほどが流通していると筆者調べでは考えています。

筆者的には出来うるならば予算の範囲内で高年式の低走行を購入したらと考えます。モデル自体が長く販売されているということは、マイナーチェンジの回数もそれなりに多いです。

特別仕様車の設定や不具合等の修正もメーカーが行っていることが多いと感じるからです。

登録が平成21年のKEI
http://www.goo-net.com/usedcar/spread/goo/15/700020134830171031001.html
※乗り出し価格で41万円です!

登録が平成21年のKEI ワークス
http://www.goo-net.com/usedcar/spread/goo/16/700070050630170928002.html
※やはりワークスは別格の風格が有ります。お値段は高めの設定になります。

登録が平成20年のKEI Bターボ
http://www.goo-net.com/usedcar/spread/goo/11/700090139630171027001.html
※21年のもあったのですが、修復等があったので掲載をこちらにしました。
※上記の参考URLは、筆者が調べた当時のものであるので掲載終了や販売終了で閲覧できなくなっている可能性があることを予めご了承ください。

今回は高年式に絞ってご紹介させていただきました。高年式でも既に10年近くが経過しています。ですからワークス以外のグレードは比較的安価にも成ってきています。一度KEIに乗ってみては如何でしょうか?




参考資料 アクセサリーカタログ

30 件

意外と知らない「車をお得に買い換える」下取り必勝法!

愛車の下取り金額をアップさせるには、ディーラーで車を買う際に、予めネットで愛車の買取り査定額を調べておいて、その金額を持ってディーラーに行くことが重要です!

何故かと言うと、ディーラーで営業マンから「今契約しないと納期がさらに遅れる!」などと言われて、愛車の下取り相場を知らないまま、うっかりハンコを押してしまったりすることがあるからです。
ネットで予め愛車の査定をしておいて、その査定金額を持ってディーラーに行けば、「値引き+下取り」で価格交渉もできます!
ディーラーによっては、値引きの条件が良くても、愛車の下取り額が悪いこともありますので、そういう場合には、ネット査定した買取店に売却してしまえば良いですので、いずれにせよ損することはありません!

ネットで愛車の無料買取査定を調べたあと、買取店から電話がかかってくることが有りますが、複数社かかってきた場合にはすべて同じ日の同じ時間にアポイントを入れます。

すべて同じ日時というのがポイントです!



そして、集まった買取店の営業マンたちに査定してもらう際、
「査定額を名刺に書いて出してください。一番高い条件のところと、ディーラーの下取り額と勝負させて高いほうに売ります!」
と言えば、営業マンは皆ガチンコの査定額で勝負してきますので、買取額が跳ね上がることがあるのです!

最低でも10万円くらいは高値がつくことがほとんどです。最高で70万円くらいの差が出ることも!
10万円でも査定が違えば、オプションを一つでも多く付けられますよね。

買取一括査定では、複数社に一気に見積もりが取れる以下のようなサイトがおすすめです。
試乗や見積もりなどでディーラーを訪問する前に、まずは軽い気持ちでも、愛車の現在の買取査定価格を調べてみてはいかがでしょうか?

関連する記事 こんな記事も人気です♪

この記事のキーワード

この記事のキュレーター

stand by me stand by me