2019年1月16日 更新

ホンダの燃料電池自動車!クラリティFUEL CELLの魅力を紹介します!

クラリティFUEL CELLはホンダがリース専用で販売している唯一の燃料電池自動車です。どのような仕様になっているのか?その魅力を紹介します。

ホンダの燃料電池自動車!クラリティFUEL CELLの魅力を紹介します!

クラリティFUEL CELLってどんな車?

デザイン・カラー|スタイリング|クラリティ FUEL CELL|Honda (54035)

クラリティFUEL CELLは、ホンダが2016年からリース専用で販売しているセダン型燃料電池自動車であり、現行モデルが初代のモデルになります。
燃料には水素を利用しており、電気自動車と同様に走行中にCO2を一切排出しないクリーンな車両になります。ライバル車はトヨタのMIRAIであり、こちらは市販化されています。
兄弟車としてクラリティPHEVが販売されており、こちらはプラグインハイブリッドモデルで、ガソリンと電気の両方を動力とするモデルで市販化もされています。

クラリティFUEL CELLの外観

デザイン・カラー|スタイリング|クラリティ FUEL CELL|Honda (54038)

セダンらしさを残しつつ先進性を感じさせる流れるような美しいデザインが目を引くモデルです。ボンネット内に燃料電池スタックを積んでいるので、フロントノーズは長くなり、全長は長くなっていますが、そのぶん室内空間を犠牲にしていません。
車体寸法は、4915×1875×1480mm(全長×全幅×全高)になっており、大きな車が好きな方には大変オススメのモデルです。

クラリティFUEL CELLの室内

運転席周り

デザイン・カラー|インテリア|クラリティ FUEL CELL|Honda (54041)

運転席周りは、次世代の車らしい先進性のある装備で充実しています。エレクトリックギアセレクターは、兄弟車のクラリティPHEVにも搭載されており、指先一つでシフトチェンジができる先進機能です。国産車でここまでの先進装備はホンダのみだと思います。
エレクトリックギアセレクター

エレクトリックギアセレクター

室内空間

デザイン・カラー|インテリア|クラリティ FUEL CELL|Honda (54046)

室内空間は、燃料電池スタックをボンネット内に搭載することで、大人5人がゆったりと乗車できる空間を確保することに成功しました。シートには本革とプライムスムースを使用し、セダンらしい上質な仕上がりになっています。

トランクルーム

荷室・収納|インテリア|クラリティ FUEL CELL|Honda (54049)

トランクルームも、後席後部の水素タンクを低く配置することで、9.5型のゴルフバッグが3つ積載できる十分なトランク容量を確保しています。これだけの荷物を積むことが出来れば、利便性は抜群ですね。

クラリティFUEL CELLの走行性能

走行性能|性能・安全|クラリティ FUEL CELL|Honda (54052)

クラリティFUEL CELLの走行可能距離は、JC08モードで燃料電池自動車トップクラスの一充填走行距離(参考値)約750kmになっています。実走行距離はもう少し短くなりますが、それでも500km以上は走行可能です。これだけの航続可能距離は電気自動車ではまだ実現されていないので、燃料電池自動車の大きなメリットでもあります。また水素を満充填する時間は3分程度であり、ガソリンスタンドでガソリンを入れるのと変わらない時間で充填できる点も、電気自動車にはない大きなメリットです。電気自動車同様CO2を排出せずに、走行中に排出されるのは水のみです。

走行性能は、電気自動車と同様エンジンを搭載していないので、静粛性の高いドライブを楽しむことができます。最高出力130kWの高出力モーターは、変速がなく低速から最大トルクを発生させ、発進から最高速度まで力強くなめらかに加速し、異次元のドライブフィールを実現します。また、より加速時の応答性が高まる「SPORTモード」も設定しており、高速道路の合流や追い越し時にストレスのない走行を味わうことができます。

クラリティFUEL CELLの価格

クラリティFUEL CELLの価格は、(クラリティFUEL CELL)7,672,320円~の一つのグレードのみになっています。価格は高級車と同様の価格になっていますが、ライバル車のトヨタのMIRAIも同じくらいの価格なので、現状の燃料電池自動車の妥当な価格とも言えます。

まとめ

今回はホンダの燃料電池自動車であるクラリティFUEL CELLの魅力を紹介してきました。
現段階で市販化していないことが残念ですが、市販化されるとトヨタのMIRAIに対抗できるモデルになることは間違いありません。市販化されることを期待したいですね。
24 件

意外と知らない「車をお得に買い換える」下取り必勝法!

愛車の下取り金額をアップさせるには、ディーラーで車を買う際に、予めネットで愛車の買取り査定額を調べておいて、その金額を持ってディーラーに行くことが重要です!

何故かと言うと、ディーラーで営業マンから「今契約しないと納期がさらに遅れる!」などと言われて、愛車の下取り相場を知らないまま、うっかりハンコを押してしまったりすることがあるからです。
ネットで予め愛車の査定をしておいて、その査定金額を持ってディーラーに行けば、「値引き+下取り」で価格交渉もできます!
ディーラーによっては、値引きの条件が良くても、愛車の下取り額が悪いこともありますので、そういう場合には、ネット査定した買取店に売却してしまえば良いですので、いずれにせよ損することはありません!

ネットで愛車の無料買取査定を調べたあと、買取店から電話がかかってくることが有りますが、複数社かかってきた場合にはすべて同じ日の同じ時間にアポイントを入れます。

すべて同じ日時というのがポイントです!



そして、集まった買取店の営業マンたちに査定してもらう際、
「査定額を名刺に書いて出してください。一番高い条件のところと、ディーラーの下取り額と勝負させて高いほうに売ります!」
と言えば、営業マンは皆ガチンコの査定額で勝負してきますので、買取額が跳ね上がることがあるのです!

最低でも10万円くらいは高値がつくことがほとんどです。最高で70万円くらいの差が出ることも!
10万円でも査定が違えば、オプションを一つでも多く付けられますよね。

買取一括査定では、複数社に一気に見積もりが取れる以下のようなサイトがおすすめです。
試乗や見積もりなどでディーラーを訪問する前に、まずは軽い気持ちでも、愛車の現在の買取査定価格を調べてみてはいかがでしょうか?

関連する記事 こんな記事も人気です♪

この記事のキーワード

この記事のキュレーター

kannburi kannburi