2017年5月8日 更新

トヨタの遊べるテーマパークMEGA@WEBって知ってる?

東京お台場にあるトヨタが運営しているメガウェブは、”見て、乗って、感じる”テーマパーク。 一部のアトラクションを除いて、無料で楽しめる車好きにはタマラナイ施設になっています! お子様連れでも楽しめるので遊びに行ってみてはいかがでしょうか?

トヨタの遊べるテーマパークMEGA@WEBって知ってる?
見て乗って感じる クルマのテーマパーク MEGA WEB(メガウェブ) (7546)

お台場にあるので周辺施設と併せて楽しめる!

トヨタの「MEGA@WEB(メガウェブ)」は、お台場のヴィーナスフォートにも隣接したトヨタの「見て乗って感じる」クルマのテーマパークです。

車で行くことも可能ですが、ヴィーナスフォートなどの駐車場に止めなければならず駐車料金がかかるので、本来であれば電車などの公共交通機関を使っていたほうが良いでしょう。

ヴィーナスフォート駐車場料金
平 日:最初の1時間まで500円/以降30分毎に250円/1日最大1,500円/回
土休日:最初の1時間まで600円/以降30分毎に300円

近隣にはヴィーナスフォートを始め、パレットタウンやダイバーシティ東京などもあるので、お台場に遊びに行ったついでに寄ってみるのもいいと思います。

車好きなら絶対楽しめる!

 (7529)

メガウェブには3つのゾーンがあります。

まず、1つ目は「トヨタ シティショウケース」。
「トヨタブランドの現行モデル」約80台を展示した巨大な空間となっています。
時期によって、展示してある車種なども変わってきたりイベントスペースになったりするので、どんな車が展示してあるかは事前にメガウェブのHPで確認してから行かれたほうが良いでしょう。

「トヨタ シティショウケース」では、トヨタブランドのニューモデルをどこよりも早く展示しています。
展示されたクルマは見るだけでなく、ドアを開けたり乗り込んでみたりして、実際の仕様を確認することができます。

2Fではハイブリッド・安全・環境など、トヨタの世界での取り組みや次世代技術を紹介しています。
さまざまなイベントも開催していますので、お子様連れでも社会科見学気分で楽しむこともできますし、トヨタの販社を問わず全チャネルの車が展示してあり、見て触って乗り込む事もできるので、次の愛車を検討するにももってこいです。

トヨタの全車種の試乗ができる!

トヨタ シティショウケース内にある「ライドワン」というエリアでは、1回300円でトヨタの現行販売車種の試乗も可能です。
話題の新型車やレアな車なども試乗できます。
もちろん運転免許証は必要ですが、全周1.3kmの試乗コースをお好きなトヨタの車で走ることができるのは楽しいです!
私も何度も試乗したことがあります。ただ、発売直後の人気車種などは予約が埋まってしまう可能性もあるので、事前にHPで予約しておいたほうが確実です。
の乗り心地を体感してください。石畳の道やイルミネーションなど、変化に富んだコース設定が運転する楽しみをさらに演出してくれます。

ライドワン
料金:(1台)300円/利用時間:11:00~20:00

無料のアトラクションもたくさん!

MEGA@WEBの中には、380インチのスクリーン映像で、迫力ある走行がバーチャル体験できるモーションシアターや、PS3の人気ゲーム「グランツーリスモ6(GT6)」を体感できるシミュレーター、トヨタをはじめとする世界のヒストリックカーを展示した「ヒストリーガレージ」など、様々なアトラクションが無料で楽しめます。

「ヒストリーガレージ」では、モータースポーツの歴史に関するコーナー等もあり、自動車の再生工房「レストアピット」では、名車の復元作業を見ることができます。
ノスタルジックな街並には、展示車だけでなく、ミニカーショップ、カフェなどもがあり、ゆっくりと雰囲気を楽しめる作りになっています。

 (7540)

バック・トゥ・ザ・フューチャーで有名なデロリアンも展示してあります!
 (7539)

家族で楽しめるMEGA@WEBに足を運んでみては?

お子様はもちろん、お父さんだって車に乗り込んだり試乗したりして、夢が膨らむこと請け合い!
奥さまは隣接しているヴィーナスフォートでお買い物を楽しんでも良いですしね。
車好きから家族連れまで楽しめるMEGA@WEBに足を運んでみてはいかがでしょうか?
22 件

意外と知らない「車をお得に買い換える」下取り必勝法!

愛車の下取り金額をアップさせるには、ディーラーで車を買う際に、予めネットで愛車の買取り査定額を調べておいて、その金額を持ってディーラーに行くことが重要です!

何故かと言うと、ディーラーで営業マンから「今契約しないと納期がさらに遅れる!」などと言われて、愛車の下取り相場を知らないまま、うっかりハンコを押してしまったりすることがあるからです。
ネットで予め愛車の査定をしておいて、その査定金額を持ってディーラーに行けば、「値引き+下取り」で価格交渉もできます!
ディーラーによっては、値引きの条件が良くても、愛車の下取り額が悪いこともありますので、そういう場合には、ネット査定した買取店に売却してしまえば良いですので、いずれにせよ損することはありません!

ネットで愛車の無料買取査定を調べたあと、買取店から電話がかかってくることが有りますが、複数社かかってきた場合にはすべて同じ日の同じ時間にアポイントを入れます。

すべて同じ日時というのがポイントです!



そして、集まった買取店の営業マンたちに査定してもらう際、
「査定額を名刺に書いて出してください。一番高い条件のところと、ディーラーの下取り額と勝負させて高いほうに売ります!」
と言えば、営業マンは皆ガチンコの査定額で勝負してきますので、買取額が跳ね上がることがあるのです!

最低でも10万円くらいは高値がつくことがほとんどです。最高で70万円くらいの差が出ることも!
10万円でも査定が違えば、オプションを一つでも多く付けられますよね。

買取一括査定では、複数社に一気に見積もりが取れる以下のようなサイトがおすすめです。
試乗や見積もりなどでディーラーを訪問する前に、まずは軽い気持ちでも、愛車の現在の買取査定価格を調べてみてはいかがでしょうか?

関連する記事 こんな記事も人気です♪

この記事のキーワード

この記事のキュレーター

chibica編集部 chibica編集部