2019年7月19日 更新

多くの方が所有のスマホ、車内に置くためのアイテム特集!

今やスマホやiphoneなどの端末を所有している方が多くなっていますね。このスマホ等は、地図アプリや音楽アプリなどで、車内をさらに快適にすることも出来ます。スマホを安全な場所にホルダーすることも重要です。ホルダーするための商品をご紹介します。

多くの方が所有のスマホ、車内に置くためのアイテム特集!

カロッツェリアから電動タイプSDA-SC510が登場

パイオニアは、2019年7月に先進機能を搭載した車載用スマートフォンクレイドル「SDA-SC510」を発売開始します。価格は、オープンです。

この商品は、ワンタッチでスマートフォンを着脱できる電動オートホールド機能を搭載し、最大15Wの急速充電が可能なワイヤレス充電規格「Qi(チー)」に対応しています。

スリップ防止や落下防止パーツなどの安全装備も備えていて、車のダッシュボード上やエアコン吹き出し口にスマートフォンを固定できる2種類のアタッチメントが用意されています。

カロッツェリアは、1986年からクルマを知り尽くした発想とテクノロジーを基に商品を出し続けているメーカーですね。カーエレクトロニクス専門ブランドが開発した、スマートフォンクレイドル(車載ホルダー)は、ドライブ中の操作性と安全性を先進のテクノロジーで追求し、スタイリッシュに仕上げていますね。

Pioneer カロッツェリア スマートフォンクレイドル SDA-SC510 電動オートホールド取り付け例

スマートフォンクレイドルSDA-SC510の特徴
①片手でスマートに脱着できる電動オートホールド
SDA-SC510は、電動オ―トホールドを採用することで、片手でのスマートな脱着を可能にしています。乗るたびに行う面倒なケーブル接続や固定もないので、スムーズな出発が可能です。

②ワイヤレス充電だからケーブルでの接続が不要
クルマの中で面倒なケーブルの抜き差しをする手間がなく、スマートフォンを置くだけで充電可能なワイヤレス充電「Qi」規格に対応しています。地図や音楽アプリの使用時も最大15Wの急速充電ができます。

③ドライブ中、車のエンジンを切った後に電動オートホールドが作動せず、スマートフォンを外せなくなることがあります。この問題を回避するため、SDA-SC510は、外し忘れ対策用として電気二重層キャパシターを採用しています。もう一度エンジンをかけることなくスムーズに取り外すことができます。
 (63001)

サンワサプライ(ダイレクト)のスマホホルダー 200-CAR012

スマートフォンをセットして軽く押し込むだけで自動で固定でき、オートホールドになっています。これにより、片手で簡単に装着できます。ホルダー部分は、左右に大きく開くので大型のスマートフォンや、ケースを付けたスマートフォンでも装着可能です。※横幅5.5cm~7cmの機器に対応します。

縦横どちらの向きでもスマートフォンが使用可能です。ホルダー部分は360°回転し、ナットでしっかり固定することで最適な角度に調節できます。

コネクタを隠さないので、ホルダーに装着したまま充電できます。長時間使用する際も、安心してお使いいただけます。※車で充電するには、別売のUSBカーチャージャーが必要です。

ネット通販等で販売されている、スマホ固定ホルダーです。固定することと、充電、ホルダーした状態で使用するという基本的なスペックがあり、さらに商品代金が1500円前後(筆者調べ)とお求め安いというのが特徴ですね。サンワサプライのダイレクトネットで販売されています。

社 名 サンワサプライ株式会社
英文名 SANWA SUPPLY INC.
設 立 昭和26年
資本金 3,000万円

iPhone・スマートフォン車載ホルダー

サンワサプライのドリンクホルダー用スマホホルダー CAR-HLD4BKN

ドリンクホルダーにはめ込むだけの簡単設置のモデルです。面倒な工具での取り付けは不要です。ホルダーにぴったりフィットするよう、取り付け部の直径が調節できるようになっています。

ホルダー両側面のボタンを押すだけで、アームが開く便利な構造です。スマートフォンからガラケーまで、幅広い機種に対応します。ホルダー部分は、360度回転可能で、約4cmのフレキシブルアームは自由に曲げられるので、見やすい位置に固定できます。

スマートフォン用車載ホルダー。ドリンクホルダーに固定できるスタンド。スマホ・ガラケーをしっかり固定。 CAR-HLD4BKN

セイワからエアコン吹き出し口用スマホホルダーWA33 

エアコンルーバー取り付けタイプの電動でアームが可動する車載スマートフォンホルダーです。この商品の特徴は?
・スマホを置くと重さを感知してアームが動くので誤作動が少ないです。
・アームが開いた状態でスタンバイしていますので、すぐにスマホを置くことができます。
・ケースや手帳型カバーを装着したスマートフォンの取り付けも可能です。
・エアコンクリップは、ボールジョイントで角度調節が可能です。タテ・ヨコ回転、左右角度調節ができます。
・アームを開く際は両サイドにあるリリースボタンの左右どちらかをタッチします。
・DC12/24V対応なので大型車両でもご使用になれます。

電動でスマホをキャッチしてくれるホルダーですね。エアコン吹き出し口に取り付けられ、比較的すっきりとしたディテールのホルダーです、
 (63009)

セイワ その② スマホホルダーWA44

セイワ品番WA44のスライドスマホホルダーは、ディテールでホルダーする商品です。
・アームの間を通すだけでホールドできるエアコンルーバー取り付けタイプのホルダーです。
・ブラックアルミニウムフレームを採用しており、重厚感と丈夫さコンセプトにしています。
・アーム部分はスマ−トフォンを傷付けにくいシリコン素材です。
この商品は、非常にシンプルで単純に仕上げています。それゆえに壊れずらいという特徴があるのと、従来のモデルよりも重厚感のあるデザインに仕上げることで、高級感がアップしていますね。

セイワでは、エアコン吹き出し口取り付けタイプのスマホホルダーが多くラインアップされています。また、吸盤取り付けタイプやカップホルダータイプの取り扱いもあります。エアコン取り出しタイプのメリットは、スマホをエアコンで冷却できるというメリットがありますね。

会社名 株式会社セイワ
創業 昭和39年2月
設立 昭和43年10月
本社 〒134-0092 東京都江戸川区一之江町3000番地
TEL 03(3877)5546(代表) FAX 03(3877)5552~3
 (63012)

まとめ

今やスマホを所有している方が、非常に多くなっていると思います。このスマホを車内で快適にするというのは、非常に重要な要素のひとつですね。新商品のスマホホルダーを中心にご紹介しました。
19 件

意外と知らない「車をお得に買い換える」下取り必勝法!

愛車の下取り金額をアップさせるには、ディーラーで車を買う際に、予めネットで愛車の買取り査定額を調べておいて、その金額を持ってディーラーに行くことが重要です!

何故かと言うと、ディーラーで営業マンから「今契約しないと納期がさらに遅れる!」などと言われて、愛車の下取り相場を知らないまま、うっかりハンコを押してしまったりすることがあるからです。
ネットで予め愛車の査定をしておいて、その査定金額を持ってディーラーに行けば、「値引き+下取り」で価格交渉もできます!
ディーラーによっては、値引きの条件が良くても、愛車の下取り額が悪いこともありますので、そういう場合には、ネット査定した買取店に売却してしまえば良いですので、いずれにせよ損することはありません!

ネットで愛車の無料買取査定を調べたあと、買取店から電話がかかってくることが有りますが、複数社かかってきた場合にはすべて同じ日の同じ時間にアポイントを入れます。

すべて同じ日時というのがポイントです!



そして、集まった買取店の営業マンたちに査定してもらう際、
「査定額を名刺に書いて出してください。一番高い条件のところと、ディーラーの下取り額と勝負させて高いほうに売ります!」
と言えば、営業マンは皆ガチンコの査定額で勝負してきますので、買取額が跳ね上がることがあるのです!

最低でも10万円くらいは高値がつくことがほとんどです。最高で70万円くらいの差が出ることも!
10万円でも査定が違えば、オプションを一つでも多く付けられますよね。

買取一括査定では、複数社に一気に見積もりが取れる以下のようなサイトがおすすめです。
試乗や見積もりなどでディーラーを訪問する前に、まずは軽い気持ちでも、愛車の現在の買取査定価格を調べてみてはいかがでしょうか?

関連する記事 こんな記事も人気です♪

この記事のキーワード

この記事のキュレーター

stand by me stand by me