2018年8月30日 更新

新型シビック 3つのタイプの見どころをご紹介します!

ホンダのシビックと言えば格好良いイメージが浮かぶのは、おそらく新型シビックのデザインの影響が大きいからと言えると思います。2015年に北米で10代目の新型シビック(セダン)の製造を開始し、11月に販売を開始しています。2017年には正式に日本で販売が開始されています。今回は、進化した新型シビックについて御紹介をしていきたいと思います。

新型シビック 3つのタイプの見どころをご紹介します!

シビックの歴史

初代シビック
ホンダ・シビック - Wikipedia (40840)

シビックは、昭和47年に発売が開始され、世界各国で販売されるホンダの世界戦略車であり、ホンダの乗用車の中でも最も長く同一車名で販売されている車であるそうです。

そして、エンジンは初代から現在に至るまで直列4気筒エンジンを搭載しています。
シビックは、ハッチバックタイプとセダンタイプの2つで設定されています。

また、シビックは初代から10代目まで存在し、10代目の新型シビックのイメージは、9代目のセダン風なイメージからスポーティーなイメージに一変したと言えます。

上から1枚目 9代目、2枚目、10代目です。
ホンダ・シビック - Wikipedia (40842)

ホンダ・シビック - Wikipedia (40843)

また、5代目のEG型が登場してから「スポーツシビック」にモデルチェンジされています。イニシャルDに登場する庄司慎吾が乗っていたモデルの車です。
ホンダ・シビック - Wikipedia (40845)

そして、7代目のハッチバックタイプが販売不振であっため、8代目からは4ドアセダンのみの販売がされています。

また、2007年3月には225PSのK20A型エンジンと専用スポーツサスペンションを搭載した「タイプR」が復活しています。シビックタイプR史上初の4ドアセダンが登場したのもこの8代目からです。

そして、2011年からは9代目のシビックが登場しています。9代目からはガソリン車、低燃費ガソリン車「HF」、ハイブリッド車、スポーツ車「Si」、CNG車「ナチュラルガス」の5種類が設定されています。

新型シビックの魅力

走行性能|性能・安全|シビック ハッチバック|Honda (40848)

新型シビックのタイプは、「ハッチバック」、「セダン」、「タイプR」に分けられます。今回は、この3つのタイプを比較しながら機能性や性能の魅力点を紹介していきたいと思います。

ハッチバック型

シビック ハッチバック|Honda (40852)

ハッチバックで更にスポーティーな格好良さが増したデザインと言えます。
ハッチバック型
価格は2,800,440円
JC08モード18.0km/L
6MT 17.4km/L
CVT 18.0km/L
駆動方式FF
安心のある走りと愉しさを追求したモデルです。セダンタイプと同様、2.4L自然吸気エンジンを凌ぐ高トルクで圧倒的な加速感を実感できます。

1.5L 直噴VTEC TURBOエンジン
最高出力
134kW[182PS]/5,500rpm(6MT)
134kW[182PS]/6,000rpm(CVT)
最大トルク
240N・m[24.5kgf・m]/1,900-5,000rpm(6MT)
220N・m[22.4kgf・m]/1,700-5,500rpm(CVT)
走行性能|性能・安全|シビック ハッチバック|Honda (40854)

そして、アクセル操作に対してリニアな加速Gを生むHonda独自の変速制御「G- design Shift」によってターブラグを感じさせないパワフルな加速や、静粛性を実現しています。

タイプR型

シビック TYPE R|Honda (40857)

ホンダのシビックと言えばこのタイプを想像すると思います。
全域高性能TYPE R 専用2.0L VTEC TURBOエンジンを搭載し、最高出力235kW[320PS]、最大トルク400N・m[40.8kgf・m]を達成しています。
価格 4,500,360円
JC08モード 12.8km/L
6MT
駆動方式FF
走行性能|性能・安全|シビック TYPE R|Honda (40860)

アクセルを踏んだ瞬間にシートに背中を押し付けられるような加速Gや、低慣性モノスクロール・ターボチャージャーに加えたり、フレキシブルな過給圧制御が可能な電動ウェイストゲートを採用することで効率の良い燃費性能を実現させています。
室内空間|インテリア|シビック TYPE R|Honda (40862)

そして、このタイプに乗ったらやってみたい変速チェンジ操作では、シフトストロークが40mmであることから、シフトチェンジが小気味よく決まる操作感を実感できると思います。

セダン型

シビック セダン|Honda (40865)

価格 2,650,320円
JC08モード 19.4km/L
CVT
駆動方式 FF
ゴルフバッグが4個も積むことができるゆとりあふれる519Lの大容量トランクルームが特徴です。
荷室・収納|インテリア|シビック セダン|Honda (40868)

また、ダウンサイジングターボエンジンの搭載によりメカスペースを縮小し、伸びやかな室内調を実現しています。後席にもゆとりのあるスペースを実現し、前席の下に足先が入る設計も施されています。セダンならではのゆとりあるスペースとスポーティーな作り遊び心も備えていることが持ち味と言えます。
室内空間|インテリア|シビック セダン|Honda (40870)

まとめ

新型シビックでは、Honda SENSINGの搭載を付ける付けないの選択も可能になっています。

ロー&ワイドでホイールベースもしっかり確保した基本姿勢で嗜好性の高いシビックは魅力的で、空力性能をテールゲートの作りも素晴らしいです。個人的にはハッチバック型でもスポーツ感覚を十分に感じ、愉しさを追求できると考えています。

価格も3つのタイプ中での価格を平均した程の金額であるので、リーズナブルな価格で満足する購入ができるかもしれないです。

是非この記事をきっかけに新型シビックに興味をいただけたら幸いです。
35 件

意外と知らない「車をお得に買い換える」下取り必勝法!

愛車の下取り金額をアップさせるには、ディーラーで車を買う際に、予めネットで愛車の買取り査定額を調べておいて、その金額を持ってディーラーに行くことが重要です!

何故かと言うと、ディーラーで営業マンから「今契約しないと納期がさらに遅れる!」などと言われて、愛車の下取り相場を知らないまま、うっかりハンコを押してしまったりすることがあるからです。
ネットで予め愛車の査定をしておいて、その査定金額を持ってディーラーに行けば、「値引き+下取り」で価格交渉もできます!
ディーラーによっては、値引きの条件が良くても、愛車の下取り額が悪いこともありますので、そういう場合には、ネット査定した買取店に売却してしまえば良いですので、いずれにせよ損することはありません!

ネットで愛車の無料買取査定を調べたあと、買取店から電話がかかってくることが有りますが、複数社かかってきた場合にはすべて同じ日の同じ時間にアポイントを入れます。

すべて同じ日時というのがポイントです!



そして、集まった買取店の営業マンたちに査定してもらう際、
「査定額を名刺に書いて出してください。一番高い条件のところと、ディーラーの下取り額と勝負させて高いほうに売ります!」
と言えば、営業マンは皆ガチンコの査定額で勝負してきますので、買取額が跳ね上がることがあるのです!

最低でも10万円くらいは高値がつくことがほとんどです。最高で70万円くらいの差が出ることも!
10万円でも査定が違えば、オプションを一つでも多く付けられますよね。

買取一括査定では、複数社に一気に見積もりが取れる以下のようなサイトがおすすめです。
試乗や見積もりなどでディーラーを訪問する前に、まずは軽い気持ちでも、愛車の現在の買取査定価格を調べてみてはいかがでしょうか?

関連する記事 こんな記事も人気です♪

この記事のキュレーター

tatsuyantyan tatsuyantyan