2019年5月10日 更新

日産のスタイリッシュな商用車!NV200バネットの魅力を紹介します!

NV200バネットは、日産の代表的な商用車ですが、トヨタのハイエースなどにはないスタイリッシュな外観が魅力です。今回はNV200バネットの魅力を紹介します。

日産のスタイリッシュな商用車!NV200バネットの魅力を紹介します!

NV200バネットってどんなクルマ?

日産:NV200バネット [ NV200VANETTE ] ミニバン/ワゴン Webカタログ トップ (60150)

NV200バネットは、日産が2009年から製造・販売している商用車です。現行モデルが初代のモデルになっており、バンタイプとワゴンタイプの2種類から選択することができます。
このため、業務用での使用はもちろんのこと、キャンプなどのアウトドアの時のプライベート使用にも愛用され、アメリカのニューヨーク市では、イエローキャブと呼ばれる、ニューヨークタクシーの次世代標準車種に、2011年5月3日に選出されました。
またこのNV200バネットをベースにした国内唯一の電気自動車タイプの商用車であるe-NV200も2014年から販売されるなど、このNV200バネットは様々なタイプの車両がラインナップされています。

NV200バネットの外観

日産:NV200バネット [ NV200VANETTE ] ミニバン/ワゴン | 外観・内装 (60153)

外観は、スタイリッシュなデザインが採用されているので、ミニバンから乗られている方などには違和感を感じないようなデザインで、個人所有のマイカーとしても通用しそうな感じになっています。またこの手のクルマでは珍しく、色鮮やかなカラーを揃えているところが魅力です。
車体寸法は、全長4,400~4,410mm・全幅1,695mm・全高1,850~1,885mmとなっています。

NV200バネットの内装

運転席周り

日産:NV200バネット [ NV200VANETTE ] ミニバン/ワゴン | 外観・内装 (60159)

運転席周りは、シンプルな内装でドライバーにとって運転しやすい操作性を考えた装備の配置になっています。中央に大きく速度メーターも配置されており、運転中の速度確認も容易で安全運転に貢献しています。

室内空間

バンタイプ

バンタイプ

室内空間は、バンタイプ・ワゴンタイプともに商用車らしい広々とした空間が提供されています。ワゴンタイプは後席に乗車させることを前提としているので、座席は快適に乗車できるしっかりとしたものが採用されています。
ワゴンタイプ

ワゴンタイプ

ラゲッジスペース

日産:NV200バネット [ NV200VANETTE ] ミニバン/ワゴン | 機能・快適性 (60164)

商用車の一番の魅力はその積載能力です。その容積はA4コピー用紙箱で190個相当を積み込める最大3,700Lの大容量の荷室スペースが提供されているので、脚立などの長尺物や、業務用の荷物や工具などがたくさん積載できる能力を有しています。

NV200バネットの燃費性能

日産:NV200バネット [ NV200VANETTE ] ミニバン/ワゴン | 走行性能 (60169)

燃費性能はJC08モードで最大14.0km/Lとなっています。視認性に優れたメーター内の車両情報ディスプレイに燃費表示機能を搭載しており、走行中の燃費が常に確認できるので、燃費を抑えたていねいな走り方を意識させることで、NV200バネットはさらなる低燃費をサポートしています。

NV200バネットの走行性能

日産:NV200バネット [ NV200VANETTE ] ミニバン/ワゴン | 走行性能 (60172)

軽量かつ静粛性にも優れたオールアルミ製「HR16DEエンジン」を採用しています。躍動するビジネスを支える走行性能と低燃費にこだわり、街中から高速道路まで、幅広い速度域でのシャープで軽やかな走りを実現しています。
そのパワーは、
最高出力:80kW(109PS)/6000rpm
最大トルク:152N・m(15.5kgf・m)/4400rpm (2WD)、150N・m(15.3kgf・m)/4400rpm (4WD)
となっています。

NV200バネットの価格

価格は、
バンタイプ:1,734,480円(DX(2人乗) [5速マニュアル])~2,444,040円(GX(4WD) [E-ATx])
ワゴンタイプ:1,937,520円(16X-2R)~2,331,720円(プレミアムGX-3R)
になっています。
商用車としてだけでなくプライベート使用でも実用性のあるクルマなので、この価格で購入できるのは嬉しいですね。

まとめ

今回は日産の商用車であるNV200バネットの魅力を紹介してきました。
実用性だけでなくスタイリッシュな外観で、ビジュアル的にも優れているクルマになっています。
気になられた方は是非一度試乗してみてはいかがでしょうか?
27 件

意外と知らない「車をお得に買い換える」下取り必勝法!

愛車の下取り金額をアップさせるには、ディーラーで車を買う際に、予めネットで愛車の買取り査定額を調べておいて、その金額を持ってディーラーに行くことが重要です!

何故かと言うと、ディーラーで営業マンから「今契約しないと納期がさらに遅れる!」などと言われて、愛車の下取り相場を知らないまま、うっかりハンコを押してしまったりすることがあるからです。
ネットで予め愛車の査定をしておいて、その査定金額を持ってディーラーに行けば、「値引き+下取り」で価格交渉もできます!
ディーラーによっては、値引きの条件が良くても、愛車の下取り額が悪いこともありますので、そういう場合には、ネット査定した買取店に売却してしまえば良いですので、いずれにせよ損することはありません!

ネットで愛車の無料買取査定を調べたあと、買取店から電話がかかってくることが有りますが、複数社かかってきた場合にはすべて同じ日の同じ時間にアポイントを入れます。

すべて同じ日時というのがポイントです!



そして、集まった買取店の営業マンたちに査定してもらう際、
「査定額を名刺に書いて出してください。一番高い条件のところと、ディーラーの下取り額と勝負させて高いほうに売ります!」
と言えば、営業マンは皆ガチンコの査定額で勝負してきますので、買取額が跳ね上がることがあるのです!

最低でも10万円くらいは高値がつくことがほとんどです。最高で70万円くらいの差が出ることも!
10万円でも査定が違えば、オプションを一つでも多く付けられますよね。

買取一括査定では、複数社に一気に見積もりが取れる以下のようなサイトがおすすめです。
試乗や見積もりなどでディーラーを訪問する前に、まずは軽い気持ちでも、愛車の現在の買取査定価格を調べてみてはいかがでしょうか?

関連する記事 こんな記事も人気です♪

この記事のキーワード

この記事のキュレーター

kannburi kannburi