2018年1月17日 更新

三菱新型エクリプスクロスのナイトショールームを体験してみよう!

三菱自動車は1月9日、インターネットを利用し、ディーラーが営業を終了した夜に、新型エクリプスクロスを紹介する「NIGHT SHOWROOM(ナイトショールーム)」を始めました。これは、営業時間内に販売店を訪れることができないユーザーとの新しい接点をつくることなります。

三菱新型エクリプスクロスのナイトショールームを体験してみよう!

NIGHT SHOWROOM(ナイトショールーム)とは?

今回の「NIGHT SHOWROOM(ナイトショールーム)」は、ネット通販などで広く行われている、「ライブコマース」と呼ばれる販売手法を採用したもので、動画で商品を説明しながら購買意欲を高めるというもの。三菱自動車では、2017年12月22日より予約受付を開始した新型SUV「エクリプスクロス」の登場に合わせ、1月9日より開始しています。

「NIGHT SHOWROOM(ナイトショールーム)」は、インターネットを通じて、自宅や職場に居ながらクルマの詳細を確認したり、「ヘッドライトつけてみて!」など、見てみたい装備をリクエストしたり、質問のやりとりをすることもできます。東京都港区の三菱自の本社ショールームからライブ配信する。司会者の視点から映す「アイカメラ」で実車を紹介したり、ゲストの開発者やモータージャーナリストの話を聞くことができ、上記の質問などは番組中にすることが可能になっています。
Free photo: Dog, Laptop, Computer, Glasses - Free Image on Pixabay - 2983021 (21705)

車の購入を検討する時には、数社のディーラーに来店して比較検討するのが普通でしたが、最近では、ウェブサイトでじっくり比較検討してから気に入った車種を扱う店舗に行くというスタイルに変わりつつあることが、今回の「NIGHT SHOWROOM(ナイトショールーム)」採用のきっかけになったのです。

NIGHT SHOWROOM(ナイトショールーム)に参加するには?

プレミアムフォトセット

プレミアムフォトセット

「NIGHT SHOWROOM(ナイトショールーム)」は、公式サイト上で1月9日から2月4日までの約1か月間、夜20時から23時の間にオープンします。

事前登録は不要で、「視聴のみ」「コメントのみ」など、自分の都合のいい時間や方法で参加することができるのですが、メールアドレスを登録すると、「先行特別展示」の案内やカタログで使用する写真をセレクトした「プレミアムフォトセット」をプレゼントするキャンペーンを実施しているので、メルアド登録したほうがお得かも。

NIGHT SHOWROOM(ナイトショールーム)第二週目以降のスケジュール

1/15 クーペスタイルとSUVの融合を目指して 
    MC山田真以(様々なモータースポーツイベントでMCとし活躍中)
1/16 クーペスタイルとSUVの融合を目指して 
    MC藤本えみり(ラジオDJとしても活躍中)
1/17 伝説のプロドライバーが感じたエクリプス クロス 
    GUEST: 増岡浩氏(パリダカールラリーでの優勝経験もあるラリードライバー)
1/18 MC藤本えみり
1/19 モータージャーナリスト目線 
    GUEST: 岡崎五朗氏(自動車雑誌やモーターイベントで活躍)
1/20 MC藤本えみり
1/21 モータージャーナリスト目線 
    GUEST: 齋藤聡氏(人気モータージャーナリスト)

第三週目以降のテーマとGUESTの詳細はweb上で随時公開される予定です。

まとめ

新型エクリプス クロスTVCM

「はじめての道をゆけ」篇 30秒
さすがに、通販の商品のように、リアルタイムで売れまくるということはないのですが、店舗で営業マンの説明を聞くよりも、今の時代、ネットでやりとりするほうがより詳しく聞きやすいのです。出来れば、夜といわずに、昼間も行ってくれるといいのですが、既存店舗への配慮や、アクセスの集中などによる混乱を防ぐためにも「ナイト・・」は仕方ないのでしょう。

それにしても、新型エクリプスクロスへの三菱自動車の力の入れようは半端なく、ブランドの威信をかけている車種だということがわかります。これまでも、このくらい先進的な販売戦略を行っていれば、もう少しなんとかなったのにと思いますが。

今後様々な車種が「ライブコマース」を利用する時代になると思いますが、新車発表会でもネットでつないで、ユーザーの質問をライブで届けてほしいと思います。あと、問題が発覚した後の「おわび会見」も是非。
16 件

意外と知らない「車をお得に買い換える」下取り必勝法!

愛車の下取り金額をアップさせるには、ディーラーで車を買う際に、予めネットで愛車の買取り査定額を調べておいて、その金額を持ってディーラーに行くことが重要です!

何故かと言うと、ディーラーで営業マンから「今契約しないと納期がさらに遅れる!」などと言われて、愛車の下取り相場を知らないまま、うっかりハンコを押してしまったりすることがあるからです。
ネットで予め愛車の査定をしておいて、その査定金額を持ってディーラーに行けば、「値引き+下取り」で価格交渉もできます!
ディーラーによっては、値引きの条件が良くても、愛車の下取り額が悪いこともありますので、そういう場合には、ネット査定した買取店に売却してしまえば良いですので、いずれにせよ損することはありません!

ネットで愛車の無料買取査定を調べたあと、買取店から電話がかかってくることが有りますが、複数社かかってきた場合にはすべて同じ日の同じ時間にアポイントを入れます。

すべて同じ日時というのがポイントです!



そして、集まった買取店の営業マンたちに査定してもらう際、
「査定額を名刺に書いて出してください。一番高い条件のところと、ディーラーの下取り額と勝負させて高いほうに売ります!」
と言えば、営業マンは皆ガチンコの査定額で勝負してきますので、買取額が跳ね上がることがあるのです!

最低でも10万円くらいは高値がつくことがほとんどです。最高で70万円くらいの差が出ることも!
10万円でも査定が違えば、オプションを一つでも多く付けられますよね。

買取一括査定では、複数社に一気に見積もりが取れる以下のようなサイトがおすすめです。
試乗や見積もりなどでディーラーを訪問する前に、まずは軽い気持ちでも、愛車の現在の買取査定価格を調べてみてはいかがでしょうか?

関連する記事 こんな記事も人気です♪

この記事のキーワード

この記事のキュレーター

Mr.ブラックビーン Mr.ブラックビーン