2018年2月9日 更新

ズバリ!トヨタ200系ハイエースが熱い!大阪オートメッセ2018でもカスタム車両が多数出展!

S.A.D CUSTOM JAPAN・Hearts・STEALTH・Dynasty・Golvalley・GIBSONなどが、トヨタ200系ハイエースのカスタム車両やパーツを展示することとなっているようです!出展社の割合も多く、やはりハイエースは人気であることが伺えます!この中で筆者が、注目したい数社をピックアップ記事にしてみます!!!

ズバリ!トヨタ200系ハイエースが熱い!大阪オートメッセ2018でもカスタム車両が多数出展!

①S.A.D CUSTOM JAPAN

S.A.D CUSTOM JAPAN
〒520-3031 滋賀県栗東市綣一丁目2-13
電話077-599-3999

ハーフエアロなのに、一見するとフルエアロのような画期的なデザインが特徴のS.A.D CUSTOM JAPAN製エアロ。特徴は、ユーロテイストを盛り込んで、普段乗りでも最適なサイズ感を作り出すエージェントバージョン。

ハイクオリティでイタリアンスポーツのテイストを加え、VIPの要素をうまくマッチングさせたスティンガーバージョン!このエージェントとスティンガーというエアロをトヨタ200系ハイエースにカスタムして出展となるようです。

エアロは、色を塗ったり、取り付けしたりしないとならないので、カスタム作業的には大変な分野になると思いますが、S.A.D CUSTOM JAPANの取り扱い代理店が全国の主要都市に展開されている点が安心できるところと感じます。

参考URL http://sad-custom-japan.com/
 (23154)

②Dynasty

ダナスティ有限会社
〒594-0031大阪府和泉市伏屋町4丁目10-37
電話0725-56-9999

トヨタ200系ハイエースのカスタムパーツ全般を取り扱っている会社であります。その中でもチカラを入れているのがホイール!豊富なラインアップとデザイン、そしてマッチングを重視したホイールの数々が魅力!!!

今回そのホイールでは、シックスセンスとコラボして完成したVC-DS7というホイールが、大阪オートメッセ2018でお披露目となるようです!

参考URL http://dynasty.ne.jp/
 (23163)

③GIBSON

株式会社ストーク
〒819-1334 福岡県糸島市志摩岐志1246-2
電話092-331-4333

こちらは、ハイエースだけではなくキャラバン・エブリーも取り扱っているカスタムメーカーです。その中でもハイエースのエアロ等の取扱いが豊富であります。エアロ・サスペンション・ライト・マフラー・ホイールと総合的にカスタムできる利点が有ると思います。

GIBSONを取り扱っている代理店等が全国で非常に多く、ユーザーとしては交換パーツ等も含め安心して購入できるメーカーの1つではないでしょうか!

参考URL http://www.aero-stoked.com/
 (23169)

まとめ

上記ご紹介のほかにも、ハイエースのカスタムパーツを幅広く多く扱っているHearts、エアロやインテリアパーツを中心に展開しているGolvalley、ハイエースのキャンピング仕様やオーダーメイクを手がけているSTEALTH等が今回の大阪オートメッセ2018で出展される予定です。

参考URL
Hearts:http://www.hearts-hiace.jp/

Golvalley:http://www.golvalley.jp/index.html

STEALTH:http://www.stealth-jp.com/

先日の東京オートサロンでも多数のハイエースの出展がありました。今回の大阪オートメッセでは、ユーザーの方が気軽にカスタムやチューニングできるパーツも含めて展示展開されることが予想できますね!

200系トヨタ ハイエースも既に5型まで進化しました。300系の開発もされてきており、300系ではボンネットタイプのハイエースになるのではないかといわれております。トヨタ200系ハイエースを楽しみたい方は、是非大阪オートメッセ2018で、よいカスタムパーツに出会えればと思います!




14 件

意外と知らない「車をお得に買い換える」下取り必勝法!

愛車の下取り金額をアップさせるには、ディーラーで車を買う際に、予めネットで愛車の買取り査定額を調べておいて、その金額を持ってディーラーに行くことが重要です!

何故かと言うと、ディーラーで営業マンから「今契約しないと納期がさらに遅れる!」などと言われて、愛車の下取り相場を知らないまま、うっかりハンコを押してしまったりすることがあるからです。
ネットで予め愛車の査定をしておいて、その査定金額を持ってディーラーに行けば、「値引き+下取り」で価格交渉もできます!
ディーラーによっては、値引きの条件が良くても、愛車の下取り額が悪いこともありますので、そういう場合には、ネット査定した買取店に売却してしまえば良いですので、いずれにせよ損することはありません!

ネットで愛車の無料買取査定を調べたあと、買取店から電話がかかってくることが有りますが、複数社かかってきた場合にはすべて同じ日の同じ時間にアポイントを入れます。

すべて同じ日時というのがポイントです!



そして、集まった買取店の営業マンたちに査定してもらう際、
「査定額を名刺に書いて出してください。一番高い条件のところと、ディーラーの下取り額と勝負させて高いほうに売ります!」
と言えば、営業マンは皆ガチンコの査定額で勝負してきますので、買取額が跳ね上がることがあるのです!

最低でも10万円くらいは高値がつくことがほとんどです。最高で70万円くらいの差が出ることも!
10万円でも査定が違えば、オプションを一つでも多く付けられますよね。

買取一括査定では、複数社に一気に見積もりが取れる以下のようなサイトがおすすめです。
試乗や見積もりなどでディーラーを訪問する前に、まずは軽い気持ちでも、愛車の現在の買取査定価格を調べてみてはいかがでしょうか?

関連する記事 こんな記事も人気です♪

この記事のキーワード

この記事のキュレーター

stand by me stand by me