2017年3月24日 更新

「ジープ神戸」移転オープン

FCAジャパン公式サイトで2/7にリリースされているニュースをまとめます

「ジープ神戸」移転オープン

「ジープ神戸」移転オープン

「ジープ神戸」移転オープン  | FCAジャパン株式会社 (2859)

<店舗イメージ>

●新コーポレート・アイデンティティ導入の新築店舗として全国初

●プレミアムでスタイリッシュな外観とショールームが最大の特徴

●広いピロティをはじめご家族でご来店いただける寛ぎのスペース

FCAジャパン株式会社(本社:東京都港区、代表取締役:ポンタス・ヘグストロム)の正規ディーラーである株式会社ナック(本社:兵庫県神戸市、代表取締役:難波 克年)による「ジープ神戸」が2017年2月11日(土)にグランドオープンします。
ジープ神戸は、現在の神戸市兵庫区より移転し、垂水区の国道2号神戸西パイパス沿いにオープン。昨年新しくなったジープのコーポレート・アイデンティティ(CI)を導入する近畿エリアで初めての店舗であると同時に新CI導入の新築店舗として初となります。
外観は、ジープのテーマカラーであるブラックとウッドアクセントの外壁が目を引き、シルバーのブランドサインが際立つプレミアム感のある佇まいとなっています。お客様を送迎するピロティは、広く解放感のある点が特徴です。
ショールームは、スタイリッシュなブラックを基調としたタイルが敷かれた展示エリア、および暖かみのあるウッドタイルを敷き詰めたラウンジエリアで構成されています。展示エリアには、ジープのアイデンティティである「セブンスロットグリル」がデザインされたパーテーションで仕切られたブース形式の商談スペースを設置。ラウンジエリアには、落ち着きのあるホワイトのソファを中心に、マーチャンダイジング&アクセサリーパーツをディスプレイします。コーヒーカウンターおよびジープをイメージしたキッズスペースを設置し、ご家族で寛いでいただける空間を演出しています。
また、敷地内にデリバリーエリアやワークショップを設置することで、タイムリーなサービスをお客様に提供します。当店舗においては2月11日(土)、12日(日)の二日間にオープニングフェアを開催します。
なお、国内のジープ正規ディーラー数は36法人73店舗となっています。
以 上
ジープ神戸

所在地: 〒655-0051 兵庫県 神戸市 垂水区 舞田聞西 8-6-2
電話番号: 078-781-1600
営業時間: 10:00~19:00(定休日:毎週水曜日・第1火曜日)
7 件

意外と知らない「車をお得に買い換える」下取り必勝法!

愛車の下取り金額をアップさせるには、ディーラーで車を買う際に、予めネットで愛車の買取り査定額を調べておいて、その金額を持ってディーラーに行くことが重要です!

何故かと言うと、ディーラーで営業マンから「今契約しないと納期がさらに遅れる!」などと言われて、愛車の下取り相場を知らないまま、うっかりハンコを押してしまったりすることがあるからです。
ネットで予め愛車の査定をしておいて、その査定金額を持ってディーラーに行けば、「値引き+下取り」で価格交渉もできます!
ディーラーによっては、値引きの条件が良くても、愛車の下取り額が悪いこともありますので、そういう場合には、ネット査定した買取店に売却してしまえば良いですので、いずれにせよ損することはありません!

ネットで愛車の無料買取査定を調べたあと、買取店から電話がかかってくることが有りますが、複数社かかってきた場合にはすべて同じ日の同じ時間にアポイントを入れます。

すべて同じ日時というのがポイントです!



そして、集まった買取店の営業マンたちに査定してもらう際、
「査定額を名刺に書いて出してください。一番高い条件のところと、ディーラーの下取り額と勝負させて高いほうに売ります!」
と言えば、営業マンは皆ガチンコの査定額で勝負してきますので、買取額が跳ね上がることがあるのです!

最低でも10万円くらいは高値がつくことがほとんどです。最高で70万円くらいの差が出ることも!
10万円でも査定が違えば、オプションを一つでも多く付けられますよね。

買取一括査定では、複数社に一気に見積もりが取れる以下のようなサイトがおすすめです。
試乗や見積もりなどでディーラーを訪問する前に、まずは軽い気持ちでも、愛車の現在の買取査定価格を調べてみてはいかがでしょうか?

関連する記事 こんな記事も人気です♪

この記事のキーワード

この記事のキュレーター

yaya yaya