2017年3月31日 更新

人気の中古軽自動車ランキング!2017年2月度

中古市場で人気の軽自動車をランキング形式でレポートします!

人気の中古軽自動車ランキング!2017年2月度

新車ランキングとは違った結果が!

軽自動車販売ランキングでも、新車と中古車では人気が違うみたいですね!
2017年2月度の軽自動車新車販売ランキングの記事も併せてご覧ください。
新車ランキングではN-BOXが1位でしたが、中古の人気ランキングはどうでしょうか!
それでは10位からランクアップ形式でご紹介します!

10位 スズキ アルト

 (5118)

コンパクトハッチバックスタイルのスズキアルトが10位!
37.0km/Lの低燃費が魅力ですが、走りの実力も高く評価されています!

新車時価格:58万円~81万円
中古車相場:1円~205万円

9位 日産 モコ

 (5121)

すでに2016年で生産終了しているモコも、中古市場では人気モデルとなっています!

新車時価格:102万円~166万円
中古車相場:1円~133万円

8位 スズキ ハスラー

 (5124)

2014年のデビュー以来売れまくっているハスラー!
街で走りすぎてるのが難点か??
燃費や安全性能も一線級で、売れるのも納得!

新車時価格:105万円~174万円
中古車相場:70万円~237万円

7位 ホンダ ライフ

 (5127)

ホンダのライフもすでに2014年で生産終了しているモデルながら、中古市場では未だ健在!

新車時価格:101万円~168万円
中古車相場:1円~128万円

6位 スズキ アルトラパン

 (5130)

完全にターゲットを女性にだけに絞ったフルモデルチェンジを行ったラパンが6位!
燃費もよく、まるで部屋にいるかのようなルーミーな内装は女性に人気です。

新車時価格:100万円~165万円
中古車相場:1円~161万円

5位 スズキ ジムニー

 (5133)

なんとジムニーが5位という上位にランクイン!!

北海道などの降雪エリアでは圧倒的な人気を誇り、また硬派なスタイリングは根強いファンも多いです。
2018年にはフルモデルチェンジが予定されています。

新車時価格:115万円~169万円
中古車相場:8万円~244万円

4位 ホンダ N-BOX

 (5136)

新車販売ランキングでは1位のホンダN-BOXが4位!
新車とはまた違ったランキングになっていますね!

ホンダN-BOXは2017年8月にフルモデルチェンジを控えているので、買い替え需要が進むと中古市場にも玉が溢れてきそうですね。

新車時価格:120万円~201万円
中古車相場:45万円~216万円

3位 ダイハツ タント

 (5139)

ここに来て初めてダイハツのタントがランクイン!
タントも新車では人気となっていますので、中古でも人気が高く売却額も高く付くので中古価格も安定しています。

新車時価格:105万円~188万円
中古車相場:1円~298万円

2位 ダイハツ ムーヴ

 (5142)

ダイハツのロングセラー、ムーヴが2位!
ベストスモールを目指し開発された6代目のムーヴは安全装備も充実したので、女性やお年寄りにもおすすめできる車になりました。

新車時価格:102万円~180万円
中古車相場:1円~227万円

1位 スズキ ワゴンR

 (5145)

言わずと知れたスズキの軽の代名詞、ワゴンRが1位となりました!
ワゴンRは2017年2月にフルモデルチェンジをしたばかりなので、新型ワゴンRはまだ中古市場にはそれほど流れていないと思いますが、先代ワゴンRも中古市場では人気モデルとなっています。

新車時価格:104万円~178万円
中古車相場:1円~890万円

まとめ:軽は買取り額も高いので早めに買い換えても◎

軽自動車の人気中古車ランキングを見てみましたが、いかがでしたか?
新車販売ランキングとはまた違ったユニークな車種も入っていたりしておもしろいですね。

軽自動車はリセールバリューも高いので、3年や5年と言った車検時まで乗らないで買い換えるのもわりとお得だったりします。
1年乗っても価格が下がらずに売却できるので、早めに売ってまた軽自動車に乗り換えるというのもアリだと思います。
38 件

意外と知らない「車をお得に買い換える」下取り必勝法!

愛車の下取り金額をアップさせるには、ディーラーで車を買う際に、予めネットで愛車の買取り査定額を調べておいて、その金額を持ってディーラーに行くことが重要です!

何故かと言うと、ディーラーで営業マンから「今契約しないと納期がさらに遅れる!」などと言われて、愛車の下取り相場を知らないまま、うっかりハンコを押してしまったりすることがあるからです。
ネットで予め愛車の査定をしておいて、その査定金額を持ってディーラーに行けば、「値引き+下取り」で価格交渉もできます!
ディーラーによっては、値引きの条件が良くても、愛車の下取り額が悪いこともありますので、そういう場合には、ネット査定した買取店に売却してしまえば良いですので、いずれにせよ損することはありません!

ネットで愛車の無料買取査定を調べたあと、買取店から電話がかかってくることが有りますが、複数社かかってきた場合にはすべて同じ日の同じ時間にアポイントを入れます。

すべて同じ日時というのがポイントです!



そして、集まった買取店の営業マンたちに査定してもらう際、
「査定額を名刺に書いて出してください。一番高い条件のところと、ディーラーの下取り額と勝負させて高いほうに売ります!」
と言えば、営業マンは皆ガチンコの査定額で勝負してきますので、買取額が跳ね上がることがあるのです!

最低でも10万円くらいは高値がつくことがほとんどです。最高で70万円くらいの差が出ることも!
10万円でも査定が違えば、オプションを一つでも多く付けられますよね。

買取一括査定では、複数社に一気に見積もりが取れる以下のようなサイトがおすすめです。
試乗や見積もりなどでディーラーを訪問する前に、まずは軽い気持ちでも、愛車の現在の買取査定価格を調べてみてはいかがでしょうか?

関連する記事 こんな記事も人気です♪

この記事のキーワード

この記事のキュレーター

chibica編集部 chibica編集部