2018年9月5日 更新

国産車のSUVを徹底比較!車種によるデザインや性能の違いを知ろう!

先進技術が進んでいる現代では、車への安全性能や走行性能を向上させるものとし、デザインも格好良く進化して、旧式と比べて奥が深い作りになっております。そして、今回は国産車のSUVを比較して、自分に合った好みのSUVを選んでいただけるような説明をしていきたいと思います。

国産車のSUVを徹底比較!車種によるデザインや性能の違いを知ろう!

SUVとは?

スポーツ・ユーティリティ・ビークル - Wikipedia (41602)

先進技術を取り入れたSUVは、力強い走りによる走破性、ハイブリッド車の登場により燃費性能の向上を図るなど、幅広い年齢層の方に親しまれる車も増えてきています。

SUV(Sports Utility Vehicle)

スポーツ・ユーティリティ・ビークル - Wikipedia (41605)

SUVとはスポーツ用多目的車であり、種類は3種類あります。
ピックアップの荷台に「シェル」と呼ばれる居住空間を作った通常のSUVです。最近ではあまり見ることが無くなったと感じています。

クロカン

スポーツ・ユーティリティ・ビークル - Wikipedia (41608)

地上高を高くしたりラダーフレーム構造を採用したりするなど、本格オフロード走行向けに設計された四輪駆動車「クロスカントリー車」(クロカン)です。

クロスオーバー SUV

スポーツ・ユーティリティ・ビークル - Wikipedia (41611)

モノコック構造で通常のSUVとクロカンを合わせたような車風の外観を持つ車で、セダン・コンパクトカーなどのボディを大きめ又は高めに設計した車「クロスオーバーSUV」(CUV)です。

各車種のSUVをいくつか御紹介します!

クロスオーバーSUV - Wikipedia (41614)

レクサス 450hl

LEXUS ‐ RX (41616)

エンジン V型6気筒
総排気量 3.456L
17.8km/L
駆動方式 E-four (電気式四輪駆動方式)
価格 7,690,000円

力強さと知的な「大人の色気」を兼ね備えたRXのフォルムです。また、キャビンの前後を絞り込むようなデザインから、前後のホイールフレアを力強く張り出すことで、存在感のあるアンダーボディを実現しています。Lexus Safety Systemによる4つの予防安全システム機能が発揮し、多面的な運転安全支援を行うことができます。
乗っている方も意外と少ないのではないかと感じているので、希少性もあると考えています。

トヨタ ハリアー

トヨタ ハリアー | 外観 | トヨタ自動車WEBサイト (41619)

トヨタ ハリアー | 価格&グレード | 特別仕様車 “Style BLUEISH” | トヨタ自動車WEBサイト (41636)

力強いデザインと走行性能を発揮し、効率の良い燃費性能を実現しています。また、トヨタは幅広い年齢層に親しまれる車を作っていることから、遊び心を追求したターボ車も存在し、SUVを一味楽しめる車種でもあると感じます。


ガソリン車 14.6〜16.0km/L
ターボ車 12.8〜13.0km/L
ハイブリッド車 21.4km/L

また、グレードも数多く存在していますが、燃費の性能が高く、安価で購入できるグレードは、ELEGANCE(ハイブリッド車)3,774,600円で、インテリアも中々上質です。
トヨタ ハリアー | 室内 | トヨタ自動車WEBサイト (41621)

日産 エクストレイル

日産・エクストレイル - Wikipedia (41623)

日産の先進技術で安全技術や楽しさを追求するために取り組んだ「ニッサン インテリジェント モビリティ」により、SUVの魅力を大きく引き出している車種と言えます。雪道に似合いそうなこの車は内装もアウトドア向けであり、特に冬のシーズンに最適な構造や内装に仕上がっています。
日産:エクストレイル [ X-TRAIL ] スポーツ&スペシャリティ/SUV | 走行性能 (41625)

ガソリン車 16.8km/L
ハイブリッド車 20.8km/L

スバル XV (クロスオーバーSUV)

グレード・価格一覧 : グレード・価格 | SUBARU XV | SUBARU (41628)

初代モデルは、スバル「インプレッサ」の派生車種「インプレッサXV」として、2010年から2012年まで販売されています。

スバル グローバル プラットフォーム(SGP)の採用による高い走破性や、水平対向エンジンによる優れた加速と燃費性能を実現しています。まさかのフォレスターでは無いという希少性をアピールできるかもしれないと少し感じています。

駆動方式 AWD
16.4km/L
1.6i EyeSight 価格 2,138,400円
2.0i L Eye Sight 価格 2,484,000円

HONDA ヴェゼル

ヴェゼル|Honda (41631)

SUVとクーペを融合したフォルムで、洗練を止めないで普遍性をも求めた車がこのヴェゼルです。HONDAの SUVと言えばヴェゼルと言われるようにインパクトも強い車です。
また、「Honda SENSING」による運転安全技術も備えられています。
ガソリン車
FF
21.2km/L
2,075,000円

4WD
19.6km/L
2,291,000円

ハイブリッド車
FF 27.0km/L
2,460,000円

4WD
23.2km/L
2,676,000円

まとめ

個人的には、希少性やデザイン性、走行性能や安全性能を含めてホンダのヴェゼルが気に入っています。

価格も他車種と比べると安価な方であり、4WDのハイブリッドの車を選ぶことができ、燃費も23.2km/Lとなっているからです。また、ホンダの車種はオシャレなデザインが多いと感じられることから、走行性能もドライバーがより楽しめる作りに仕上がっているのだろうと考えています。

どの車種も魅力的ですが、燃費性能や価格を大まかに比較することは大切だと思うで、参考にしていただけると幸いです。
35 件

意外と知らない「車をお得に買い換える」下取り必勝法!

愛車の下取り金額をアップさせるには、ディーラーで車を買う際に、予めネットで愛車の買取り査定額を調べておいて、その金額を持ってディーラーに行くことが重要です!

何故かと言うと、ディーラーで営業マンから「今契約しないと納期がさらに遅れる!」などと言われて、愛車の下取り相場を知らないまま、うっかりハンコを押してしまったりすることがあるからです。
ネットで予め愛車の査定をしておいて、その査定金額を持ってディーラーに行けば、「値引き+下取り」で価格交渉もできます!
ディーラーによっては、値引きの条件が良くても、愛車の下取り額が悪いこともありますので、そういう場合には、ネット査定した買取店に売却してしまえば良いですので、いずれにせよ損することはありません!

ネットで愛車の無料買取査定を調べたあと、買取店から電話がかかってくることが有りますが、複数社かかってきた場合にはすべて同じ日の同じ時間にアポイントを入れます。

すべて同じ日時というのがポイントです!



そして、集まった買取店の営業マンたちに査定してもらう際、
「査定額を名刺に書いて出してください。一番高い条件のところと、ディーラーの下取り額と勝負させて高いほうに売ります!」
と言えば、営業マンは皆ガチンコの査定額で勝負してきますので、買取額が跳ね上がることがあるのです!

最低でも10万円くらいは高値がつくことがほとんどです。最高で70万円くらいの差が出ることも!
10万円でも査定が違えば、オプションを一つでも多く付けられますよね。

買取一括査定では、複数社に一気に見積もりが取れる以下のようなサイトがおすすめです。
試乗や見積もりなどでディーラーを訪問する前に、まずは軽い気持ちでも、愛車の現在の買取査定価格を調べてみてはいかがでしょうか?

関連する記事 こんな記事も人気です♪

この記事のキュレーター

tatsuyantyan tatsuyantyan