2019年1月13日 更新

スポーティーさを兼ね備えたセダン!ホンダのグレイスの魅力を紹介します!

セダン車と言えば年配の方が乗る車というイメージですが、このグレイスはスポーティーな印象でどの世代のドライバーにも愛されるデザインです。今回はそんなスポーティーなセダンのグレイスの魅力を紹介します。

スポーティーさを兼ね備えたセダン!ホンダのグレイスの魅力を紹介します!

グレイスってどんな車?

グレイス|Honda (53787)

グレイスは、ホンダが2014年から製造・販売している5ナンバーサイズの4ドアセダンです。現行モデルが初代のモデルですが、2017年にマイナーチェンジを行い、今のスポーティーさを兼ね備えたデザインに一新しました。
「コンパクトセダン」とも呼ばれており、コンパクトカーが持つ燃費性能とアッパーミドルクラスセダンが持つ広い室内やスタイル・質感・走りを融合させた5ナンバーサイズのセダンです。
発売当初、このモデルはハイブリッド専用車として販売されており、2015年にガソリンモデルが追加されることになりました。なのでハイブリッド車としても魅力の一台なのです。

グレイスの外観

デザイン・カラー|スタイリング|グレイス|Honda (53805)

外観は、良い意味でセダンらしくないスポーティーな要素を兼ね備えたデザインです。このデザインなら若いドライバーにも受け入れられるので、ユーザー層を選ばないモデルとも言えます。空力性能に優れたボディデザインなので、走行時の空気抵抗を最小限に抑えて、燃費向上にも貢献しています。

グレイスの内装

運転席周り

デザイン・カラー|インテリア|グレイス|Honda (53808)

運転席周りは、ハイブリッド車では先進性のある装備が充実しています。同社のコンパクトカーのフィットハイブリッドにも搭載されているハイブリッド専用シフトレバーを搭載しており、力を入れなくても容易にシフトチェンジをすることができます。
デザイン・カラー|インテリア|グレイス|Honda (53813)

室内空間

室内空間|インテリア|グレイス|Honda (53815)

室内空間は、5ナンバークラスとは思えない広さです。足元スペースはしっかり確保されているので、大人でも快適に乗車が出来ます。5人乗車は可能ですが、快適な乗車を考えると4人乗車がベストですね。上級セダンのシートフレームを使用し、背もたれに柔らかいウレタンを厚めに配しているため、ロングドライブ時の乗り心地も快適です。

トランクルーム

荷室・収納|インテリア|グレイス|Honda (53819)

トランクルームは、バッテリー位置や開口部形状を工夫し、ハイブリッド車ながら430Lの大容量かつ荷物の出し入れがしやすい構造を実現しています。ゴルフバッグでは、9インチスタンドキャディバッグ2個、9インチキャディバッグ2個の最大4個の積載が可能なので、大きな荷物をたくさん積むことも可能です。
また釣り竿などの長尺物の積載に便利なトランクスルー機構を採用しています。この機能のおかげでハッチバック型の乗用車と同じように荷室スペースを利用できるので、状況に合わせてアレンジできるのは大変便利ですね。

またガソリン車には、ラゲッジルームの床下に収納スペースをさらにひとつ追加されています。なのでより多くの荷物を積載可能です。
荷室・収納|インテリア|グレイス|Honda (53823)

ガソリン車の追加ラゲッジスペース

ガソリン車の追加ラゲッジスペース

グレイスの走行性能

デザイン・カラー|スタイリング|グレイス|Honda (53825)

グレイスの燃費性能は、ハイブリッドモデルでJC08モードで最大34.8km/L、ガソリンモデルで最大22.0km/Lとなっており、高い数値を誇っています。ガソリンモデルでも十分低燃費ですが、ハイブリッドモデルの数値はしっかりと他社のハイブリッド車に対抗できる数値になっています。
同社の2代目フィットハイブリッドやヴェゼルハイブリッドにも搭載されている「SPORT HYBRID i-DCD ハイブリッドシステム」を採用しています。このハイブリッドシステムにより、発進加速や低中速クルーズではEV走行を可能にし、燃費向上に貢献しています。さらにEV走行時はエンジン音がしないため、静粛性の高いドライブを楽しむことができます。

ガソリン車も加速性能では負けておらず、搭載されているCVTにはアクセルペダルを踏み込んだ瞬間から力強い加速が続く、スポーティーな制御を施しています。また燃料を直接シリンダー内に噴射することで、より大きなパワーを効率的に引き出す構造の1.5L 直噴 DOHC i-VTECエンジンを搭載しており、快適なドライブを演出してくれます。

グレイスの価格

グレイスの価格は、
ハイブリッドモデル:1,979,640円(HYBRID DX)~2,569,320円(HYBRID EX・Honda SENSING)
ガソリンモデル:1,769,040円(LX)
になります。

ハイブリッドモデルの低燃費と静粛性の高い走行の方が魅力的なので、少し価格は上でもハイブリッドモデルをオススメします。

まとめ

今回はホンダのスポーティーなコンパクトセダンであるグレイスの魅力を紹介してきました。
セダンの古臭い印象を一蹴し、カッコいいスポーティーなセダンに生まれ変わったグレイスは、どんなユーザーにも愛されるセダンになることは間違いありません。気になられた方は是非一度試乗してみてはいかがでしょうか?
26 件

意外と知らない「車をお得に買い換える」下取り必勝法!

愛車の下取り金額をアップさせるには、ディーラーで車を買う際に、予めネットで愛車の買取り査定額を調べておいて、その金額を持ってディーラーに行くことが重要です!

何故かと言うと、ディーラーで営業マンから「今契約しないと納期がさらに遅れる!」などと言われて、愛車の下取り相場を知らないまま、うっかりハンコを押してしまったりすることがあるからです。
ネットで予め愛車の査定をしておいて、その査定金額を持ってディーラーに行けば、「値引き+下取り」で価格交渉もできます!
ディーラーによっては、値引きの条件が良くても、愛車の下取り額が悪いこともありますので、そういう場合には、ネット査定した買取店に売却してしまえば良いですので、いずれにせよ損することはありません!

ネットで愛車の無料買取査定を調べたあと、買取店から電話がかかってくることが有りますが、複数社かかってきた場合にはすべて同じ日の同じ時間にアポイントを入れます。

すべて同じ日時というのがポイントです!



そして、集まった買取店の営業マンたちに査定してもらう際、
「査定額を名刺に書いて出してください。一番高い条件のところと、ディーラーの下取り額と勝負させて高いほうに売ります!」
と言えば、営業マンは皆ガチンコの査定額で勝負してきますので、買取額が跳ね上がることがあるのです!

最低でも10万円くらいは高値がつくことがほとんどです。最高で70万円くらいの差が出ることも!
10万円でも査定が違えば、オプションを一つでも多く付けられますよね。

買取一括査定では、複数社に一気に見積もりが取れる以下のようなサイトがおすすめです。
試乗や見積もりなどでディーラーを訪問する前に、まずは軽い気持ちでも、愛車の現在の買取査定価格を調べてみてはいかがでしょうか?

関連する記事 こんな記事も人気です♪

この記事のキュレーター

kannburi kannburi