2019年4月19日 更新

アウディからA3 Sline dynamiclimitedが限定販売!

アウディは、コンパクトセグメントのA3モデルに特別装備を施して、台数限定でSline dynamiclimitedを販売開始しました。このモデルはには、セダンとハッチバックの設定があり、両方にそれぞれ特別装備が施されています。このモデルをご紹介していきます。

アウディからA3 Sline dynamiclimitedが限定販売!

アウディA3 Sline dynamiclimitedの概要等

アウディ ジャパン株式会社(本社:東京都品川区、代表取締役社長:フィリップ ノアック)は、プレミアムコンパクトカーとして人気を博しているAudi A3 Sportback/Audi A3 Sedanモデルに、特別装備を施し限定数量で4/8から販売することを発表しました。

装備の特徴としては、S line内外装や、ナビゲーションパッケージ、アシスタンスパッケージなどを装備し、さらにAudi Sportアルミホイールなどを装備しています、全国の正規ディーラー(126店舗、4/8時点)で販売されます。

Audi A3シリーズは、プレミアムコンパクトの先駆者として、世界で最も大きいマーケットとなるコンパクトセグメントにおいて、高い人気と支持を得たハッチバック&セダンモデルです。

全幅1,800㎜m以下の手頃なボディサイズに、アウディの特徴的なスポーティかつエレガントなスタイル、高品質なインテリア、卓越した走行性能などが盛り込まれたモデルとなっています。

今回発売の限定モデルは、Audi A3 Sportback 30 TFSI/Audi A3 Sedan 30 TFSI sportをベースモデルに、数々の特別装備を採用した台数限定モデルです。

エクステリアカラーは、タンゴレッドメタリック、コスモスブルーメタリック、グレイシアホワイトメタリックに、さらにデイトナグレーパールイフェクトを今回の限定車専用色として登場します。販売台数は、スポーツバックが375台、セダンが250台です。

この特別限定モデルのエクステリアや内装、そしてパワートレイン等をご紹介していきます。
 (58836)

アウディA3 Sportback Sline dynamiclimitedのエクステリア等

 (58837)

エクステリアでは、やはりアウディの十八番であるヘッドライトが、マトリクスLEDヘッドライトとなっている点が最大のポイントではないでしょうか。そして今回のエクステリア限定色となるデイトナグレーパールイフェクトは、ボディーを引き締める効果も生み出しています。

ヘッドライトウォッシャーも特別装備され、ハッチバックモデルにはルーフレールも採用されています。専用装備されたホイールデザインは、ハッチバックとセダンで同じですが、ホイールサイズがセダンの方が幅が広くなっています。

販売価格と限定数量
アウディA3 Sportback Sline dynamiclimited [限定375台] 車両本体価格 4,600,000円
アウディ A3 Sedan S line dynamic limited [限定250台] 車両本体価格 4,790,000円
 (58838)

アウディA3 Sline dynamiclimited特別装備等

 (58840)

特別装備内容
①マトリクスLEDヘッドライトフロントダイナミックターンインディケーター
② ヘッドライトウォッシャー
③3分割可倒式リヤシート(リヤカップホルダー/センターアームレストリヤ)
④ルーフレール(ハッチバックのみ)
⑤アルミホイール 5トラペゾイド アンスラサイトデザイン ブラック ポリッシュト(Audi Sport)7.5J×18 225/40 R18 タイヤ(ハッチバック用)
⑥アルミホイール 5トラペゾイド アンスラサイトデザイン ブラック ポリッシュト(Audi Sport)8J×18 225/40 R18 タイヤ(セダン用)

ベースモデルのAudi A3 Sportback 30 TFSI/Audi A3 Sedan 30 TFSI sportに、さらに上記の特別装備が採用され、より高級感とスポーティな雰囲気が演出されていますね。
 (58844)

アウディA3 Sline dynamiclimitedの内装等

小さなボディサイズでも、非常に広い空間を確保して、さらにラゲッジスペースも多く取ったモデルがA3の特徴です(特にハッチバックモデルは、ラゲッジスペースも魅力的です)。さらに、日本道路事情にも合う4325㎜という全長にも仕上げています(ベースモデル)。

アウディA3 Sline dynamiclimitedには、今回特別装備として、3分割可倒式リヤシート(リヤカップホルダー/センターアームレストリヤ)を装備しています。さらに使い勝手が良い仕様にアップデートしているのではないでしょうか。

その他の内装標準装備
ナビゲーションパッケージが標準装備されています
・MMI ナビゲーションシステム
・スマートフォンインターフェイス
・アウディサウンドシステム
・TVチューナー
が含まれています。
 (58856)

アウディA3 Sline dynamiclimitedのパワートレイン等

Audi A3 SportbackS-line dynamic limitedは、1400㏄直列4気筒DOHCターボチャージャーが搭載されています。最高出力は、122psです。組み合わされるミッションは、7速Sトロニックとなっています。このモデルは、右ハンドルの前輪駆動モデルです。

Audi A3 SedanS-line dynamic limitedは、ハッチバック同様に1400cc直列4気筒DOHCターボチャージャーが搭載されています。最高出力は、122psです。組み合わされるミッションは、7速Sトロニックとなっています。このモデルは、右ハンドルの前輪駆動モデルです。
 (58848)

アウディA3 Sline dynamiclimitedの安全装備等

安全装備内容
①アシスタンスパッケージ内容
・アクティブレーンアシスト
・トラフィックジャムアシスト
・サイドアシスト
・リヤクロストラフィックアシスト
・ハイビームアシスト
・プレセンスベーシック

②コンビニエンスパッケージ内容
・アウディパーキングシステム
・リヤビューカメラ
・アドバンストキー
アウディの先進安全技術が、ベースモデル同様に惜しみなく採用されていますね。最近の必需品とも言える装備は、標準となっています。
 (58839)

まとめ

アウディ A3 Sportback S-line dynamic limitedは、375台限定で4,600,000円となっています。一方アウディ A3 Sedan S line dynamic limitedは、限定250台で4,790,000円です。

どちらのモデルも限定数量となっていますし、比較的限定台数が多いのは、このモデルが、日本で人気のあるモデルであると言えます。お気になった方は、早めに店頭にお出かけになっては如何でしょうか!


22 件

意外と知らない「車をお得に買い換える」下取り必勝法!

愛車の下取り金額をアップさせるには、ディーラーで車を買う際に、予めネットで愛車の買取り査定額を調べておいて、その金額を持ってディーラーに行くことが重要です!

何故かと言うと、ディーラーで営業マンから「今契約しないと納期がさらに遅れる!」などと言われて、愛車の下取り相場を知らないまま、うっかりハンコを押してしまったりすることがあるからです。
ネットで予め愛車の査定をしておいて、その査定金額を持ってディーラーに行けば、「値引き+下取り」で価格交渉もできます!
ディーラーによっては、値引きの条件が良くても、愛車の下取り額が悪いこともありますので、そういう場合には、ネット査定した買取店に売却してしまえば良いですので、いずれにせよ損することはありません!

ネットで愛車の無料買取査定を調べたあと、買取店から電話がかかってくることが有りますが、複数社かかってきた場合にはすべて同じ日の同じ時間にアポイントを入れます。

すべて同じ日時というのがポイントです!



そして、集まった買取店の営業マンたちに査定してもらう際、
「査定額を名刺に書いて出してください。一番高い条件のところと、ディーラーの下取り額と勝負させて高いほうに売ります!」
と言えば、営業マンは皆ガチンコの査定額で勝負してきますので、買取額が跳ね上がることがあるのです!

最低でも10万円くらいは高値がつくことがほとんどです。最高で70万円くらいの差が出ることも!
10万円でも査定が違えば、オプションを一つでも多く付けられますよね。

買取一括査定では、複数社に一気に見積もりが取れる以下のようなサイトがおすすめです。
試乗や見積もりなどでディーラーを訪問する前に、まずは軽い気持ちでも、愛車の現在の買取査定価格を調べてみてはいかがでしょうか?

関連する記事 こんな記事も人気です♪

この記事のキーワード

この記事のキュレーター

stand by me stand by me