2017年7月7日 更新

【速報】2017年6月度軽自動車販売ランキング!1位はやっぱり…

一般社団法人全国軽自動車協会連合会から2017年6月度の軽自動車販売ランキングが発表されました! chibicaでも速報としてランキングを掲載!

【速報】2017年6月度軽自動車販売ランキング!1位はやっぱり…

やっぱり強い!N-BOX!まだ販売を伸ばす

2017年6月度の軽自動車新車販売ランキングでは若干の順位変動がありました!

ではさっそくランキングを見てみましょう!
1位 ホンダ N-BOX 17654台 113.0%(前年同月比) →
2位 ダイハツ ミラ 12475台 183.4% →
3位 ダイハツ ムーヴ 11699台 178.8% →
4位 ダイハツ タント 11342台 91.9% ↑
5位 日産 デイズ 10937台 ↓
6位 スズキ ワゴンR 9340 137.6% →
7位 スズキ スペーシア 8757台 139.0% →
8位 スズキ アルト 7435台 95.1% →
9位 ホンダ N-WGN 6293台 78.1% →
10位 スズキ ハスラー 5575台 83.7% →
11位 ダイハツ キャスト 3612台 76.3% →
12位 三菱 eK 3541台 →
13位 ダイハツ ウェイク 2489台 91.0% →
14位 トヨタ ピクシス 1839台 101.5% →
15位 スズキ エブリイワゴン 1494台 108.3% ↑

N-BOXが首位をキープ!

 (11435)

ホンダN-BOXがまたまた1位!
あと2ヶ月でフルモデルチェンジを控えているモデル末期の車とは思えない販売数です。
しかも、昨年同月比でも113%と、昨年よりも売れていて販売絶好調。

モデルチェンジを控えていながらも、特別仕様車などのお買い得モデルがお客さんの心をがっちり掴んだ用で、それで販売が落ちない模様です。
これには販売店の営業マンも驚くほど。
たしかに実際にN-BOXを見てみると、その商品力の高さには売れるのも納得と思わざるを得ません。

2位に大差を付けて首位をキープ!

新型N-BOXの情報も入ってきていますので、そちらも気になるところですね。
中古車でも人気だそうで、まだまだN-BOX熱は当分続きそうです。

2位はダイハツミラ

 (11434)

2位はダイハツミラとなりました。

ミラと言っても、その大半が5月にデビューしたばかりの新型ミライースとなる模様です。
発売当初から好調のようで、今後も期待がかかりますね。

3位はダイハツムーヴ!

 (11433)

ムーヴも先月のミライースのデビュー以来、2位から転落して3位をキープしています。

ムーヴというブランドで2位になっていますが、その内訳の大半は昨年デビューしたムーヴキャンバスが占めているそうです。
走りの実力は思った以上に高いので、実は男性にもオススメの一台だったりして。

4位はダイハツタントがランクアップ!

 (11436)

上位はダイハツ勢が続きます。

4位にはタントがデイズを抜いてランクアップしています。

タントもN-BOXのライバルとして販売台数を追っていますが、N-BOXの背中はまだ遠いですね…

スマアシⅢが装備されて、安全装備も強化されているので、商品力は高まっています。
おそらく、ムーヴキャンバスなどと自社競合しているのかもしれませんね。
ムーヴキャンバスとタントを足せば、N-BOXを超えていると思います。

5位は日産デイズがランクダウン

 (11438)

23 件

意外と知らない「車をお得に買い換える」下取り必勝法!

愛車の下取り金額をアップさせるには、ディーラーで車を買う際に、予めネットで愛車の買取り査定額を調べておいて、その金額を持ってディーラーに行くことが重要です!

何故かと言うと、ディーラーで営業マンから「今契約しないと納期がさらに遅れる!」などと言われて、愛車の下取り相場を知らないまま、うっかりハンコを押してしまったりすることがあるからです。
ネットで予め愛車の査定をしておいて、その査定金額を持ってディーラーに行けば、「値引き+下取り」で価格交渉もできます!
ディーラーによっては、値引きの条件が良くても、愛車の下取り額が悪いこともありますので、そういう場合には、ネット査定した買取店に売却してしまえば良いですので、いずれにせよ損することはありません!

ネットで愛車の無料買取査定を調べたあと、買取店から電話がかかってくることが有りますが、複数社かかってきた場合にはすべて同じ日の同じ時間にアポイントを入れます。

すべて同じ日時というのがポイントです!



そして、集まった買取店の営業マンたちに査定してもらう際、
「査定額を名刺に書いて出してください。一番高い条件のところと、ディーラーの下取り額と勝負させて高いほうに売ります!」
と言えば、営業マンは皆ガチンコの査定額で勝負してきますので、買取額が跳ね上がることがあるのです!

最低でも10万円くらいは高値がつくことがほとんどです。最高で70万円くらいの差が出ることも!
10万円でも査定が違えば、オプションを一つでも多く付けられますよね。

買取一括査定では、複数社に一気に見積もりが取れる以下のようなサイトがおすすめです。
試乗や見積もりなどでディーラーを訪問する前に、まずは軽い気持ちでも、愛車の現在の買取査定価格を調べてみてはいかがでしょうか?

関連する記事 こんな記事も人気です♪

この記事のキーワード

この記事のキュレーター

chibica編集部 chibica編集部