2019年9月28日 更新

シエンタは単なる街乗りグルマではありません。コンパクトながら広い室内、高燃費、そして カスタマイズすればカッコも抜群!

どうしてもファミリーユース、婦人向けなどのイメージがついて回るシエンタ。いえいえ、モデリスタで外観をバッチリ仕上げれば見違えます!

シエンタは単なる街乗りグルマではありません。コンパクトながら広い室内、高燃費、そして  カスタマイズすればカッコも抜群!

本来はファミリーモデルですが

シエンタ・モデリスタ

シエンタ・モデリスタ

確かにシエンタはファミリーモデルです。子供と孫と一緒に3世代そろって出かけるなどのシーンもそうですし、奥様がお買い物に利用するシーンもシエンタには似合います。コンパクトなミニバンを購入しようという高齢者も多いでしょう。

ファミリーユースで推奨されるのがシエンタなのは当然です。7人乗り、6人乗り、5人乗りも用意されているのも嬉しい点です。

コンパクトなミニバンなので、ミドルサイズのヴォクシー、ノアなどと比べてもかなり運転しやすく、混雑した街中での扱いやすさは、コンパクトカー並みです。

そしてシエンタは低床設計です。薄型燃料タンク採用によって床を低く抑えた構造で、乗降性にも優れています。荷室の床も低いので、荷物を積む時にかなり楽です。こうし使い勝手の良さは、高齢ドライバーにも優しく、緊急自動ブレーキを作動できるなどの安全装備も安心できます。

更に、デザインも斬新です。従来の四角いハコ型というミニバンの概念を打ち破る「Active & Fun」をキーワードにしたスポーティなエクステリアは、かなり個性的です。

しかし、ここでアピールしたいのは、シエンタの魅力はそれだけじゃないという点です。

そうモデリスタ(MODELLISTA)のカスタムパーツ装着車です。こいつはカッコいいですよ!

ワイルドなイメージに!

モデリスタ・AERO KIT A

モデリスタ・AERO KIT A

まずは「モデリスタ・AERO KIT A」です。

フロントスポイラー(塗装済51,840円)、
サイドスカート(塗装済62,640円)、
リヤスカート(塗装済37,800円)の3点で構成しています。

フロントスポイラーは樹脂(ABS)+メッキという材質で、言ってみればモデリスタの肝(キモ)です。これで全長もオリジナルより約65mmプラスとなりイメージがかなり変わります。

そのイメージをサポートするのがサイドスカートです。樹脂(ポリプロピレン)製で、サイドビューをグッと引き締めてくれます。

リヤスカートは樹脂(ABS)製で、全長がオリジナルより約21mmプラスになります。これらの装着で、ファミリーイメージは影を潜め、男のワイルドカーへとイメージチェンジできるのです。
モデリスタ・AERO KIT B

モデリスタ・AERO KIT B

「モデリスタ・AERO KIT B」は「モデリスタ・AERO KIT A」のリヤスカートがリヤスパッツに変更になる組み合わせです。オリジナルより約13mmプラスになりますが、リヤスカートよりも軽快感があります。塗装済34,560円。このあたりは好みで選ぶことになるでしょう。
COOL SHINE KIT

COOL SHINE KIT

「COOL SHINE KIT」は、その名の通りに「ヒカリもの」です。

ヘッドライトガーニッシュ(20,520円)、ミラーガーニッシュ(17,280円)、バックドアガーニッシュ(25,920円)の3点ですが、特に黒い車体の場合は効果抜群で、「ちょいワル」のイメージを演出してくれます。
モデリスタ・SELECTION

モデリスタ・SELECTION

最後に「モデリスタ・SELECTION」ですが、やはりここでの最大のパーツは「17インチ アルミホイール&タイヤセット」です。1台分204,120円となります。

MODELLISTA WingDancerⅢと呼ばれるガンメタリック×ポリッシュのホイールとヨコハマタイヤ ADVAN FLEVA V701(サイズ:17×6.5J&195/45R17)の組み合わせで、ナット、センターキャップ、バルブも価格に含まれています。
シエンタ・ モデリスタ

シエンタ・ モデリスタ

こうしてワイルドなシエンタの完成です。写真の状態で、パーツの合計金額は 415,800円(税込)となります。

なかなかの金額かもしれませんが、コンパクトな車体のメリットを生かしつつ、カスタムするというのがポイントでもあります。

便利な機能はもちろんそのまま

便利な機能

便利な機能

7人乗り

7人乗り

モデリスタでカッコよくできるわけですが、シエンタ本来の特徴でもある利便性はもちろん大変ありがたい点です。

豊富なシートアレンジメントは非常に便利ですし、低床設計により3列目シートが意外快適なこともシエンタの特徴です。床と座面の間隔が相応に確保され、乗員の膝が持ち上がって窮屈な着座姿勢になるようなことがありません。

こうして3列各シートが相応に快適なので、コンパクトミニバンサイズながら、3世代のドライブにも適しているのです。大人数が乗ることは稀かもしれませんが、だからこそ、楽しさも増しますし、そのための機能性ということにもなるでしょう。

1台で何役もこなすシエンタ

エコ運転

エコ運転

コンパクトな5ナンバーサイズなのに7人乗りで、両側スライドドア、大きすぎず、小さすぎない、まさに普段使いにジャストなサイズ感、これがシエンタです。

ハイブリッド車なら、ミニバントップレベルのJC08モード走行燃費:27.2km/Lという低燃費を誇ります。
ハイブリッドシステムインジケーター、エネルギーモニターなどハイブリッドならではのコンテンツやゲーム感覚で楽しめるコンテンツも備えています。

こうした多くのポイントから大変人気のあるシエンタですが、カスタムパーツで更に魅力的に仕上げてみませんか。それこそ1台で何役もこなす、お役立ちカーになること請け合いです。

ホンダ・フリードが競合車ですが、デザインの先進性はシエンタが上、カスタムする楽しみがあると思います。
21 件

意外と知らない「車をお得に買い換える」下取り必勝法!

愛車の下取り金額をアップさせるには、ディーラーで車を買う際に、予めネットで愛車の買取り査定額を調べておいて、その金額を持ってディーラーに行くことが重要です!

何故かと言うと、ディーラーで営業マンから「今契約しないと納期がさらに遅れる!」などと言われて、愛車の下取り相場を知らないまま、うっかりハンコを押してしまったりすることがあるからです。
ネットで予め愛車の査定をしておいて、その査定金額を持ってディーラーに行けば、「値引き+下取り」で価格交渉もできます!
ディーラーによっては、値引きの条件が良くても、愛車の下取り額が悪いこともありますので、そういう場合には、ネット査定した買取店に売却してしまえば良いですので、いずれにせよ損することはありません!

ネットで愛車の無料買取査定を調べたあと、買取店から電話がかかってくることが有りますが、複数社かかってきた場合にはすべて同じ日の同じ時間にアポイントを入れます。

すべて同じ日時というのがポイントです!



そして、集まった買取店の営業マンたちに査定してもらう際、
「査定額を名刺に書いて出してください。一番高い条件のところと、ディーラーの下取り額と勝負させて高いほうに売ります!」
と言えば、営業マンは皆ガチンコの査定額で勝負してきますので、買取額が跳ね上がることがあるのです!

最低でも10万円くらいは高値がつくことがほとんどです。最高で70万円くらいの差が出ることも!
10万円でも査定が違えば、オプションを一つでも多く付けられますよね。

買取一括査定では、複数社に一気に見積もりが取れる以下のようなサイトがおすすめです。
試乗や見積もりなどでディーラーを訪問する前に、まずは軽い気持ちでも、愛車の現在の買取査定価格を調べてみてはいかがでしょうか?

関連する記事 こんな記事も人気です♪

この記事のキーワード

この記事のキュレーター

bsr-kansai bsr-kansai