2018年12月22日 更新

特集第三弾!東京オートサロン2019出展車両 スズキ ジムニー偏

スズキ ジムニーは、2018年7月にフルモデルチェンジしました。エクステリアは、ジムニーらしく刷新され、新しいラダーフレームに、現在スズキのメインエンジンであるR06Aを搭載しています。この新型をベースにしたカスタムカーが、東京オートサロン2019で続々登場する予定です。スズキジムニーカスタムカー(製作会社含む)をご紹介していきます。

特集第三弾!東京オートサロン2019出展車両 スズキ ジムニー偏

①有限会社清駿オートのスズキコンプリート ジムニー

有限会社清駿オートは、スズキ自動車の副代理店となっています。スズキの既存モデル販売に、コンプリートモデルへのカスタムをした新車や中古車を多く取り扱えます。

同社は、コンプリートの新車や中古車の製作を得意としています。それ以外に同社では、オリジナルのサスペンションや強化パーツ、ボディリフトパーツも販売しています。コンプリートカーを購入することも出来ますし、自分好みに仕上げていくことも可能です。

歴代のジムニーから新型ジムニーだけでなく、ハスラー、エブリーなどスズキ車のカスタムを1番得意とする会社ですね。

企業情報
会社名 有限会社清駿オート(セイシュンオート)
※スズキコンプリート販売埼玉 K's Traction (ケイズ トラクション)
〒331-0078
住所 埼玉県さいたま市西区西大宮3-56-1
TEL 048-624-6824
FAX 048-624-6035
E-mail  info@jimnycustom.com
URL https://www.jimnycustom.com/
営業時間 9:00~18:30
定休日 毎週木曜日(年末年始 GW 夏季 イベント開催日等はお休み) 
 (52550)

出展車情報
出展者 スズキコンプリート
車両名 ジムニーヴィンテージPKG
ベース車名 SUZUKI/ジムニー
ベース車型式 JB64W
エントリー部門 Kカー/コンパクトカー
公道走行 公道走行可
車両販売 販売可

コンプリートモデルの装着パーツ類を見ていくと、オリジナルパーツだけでなく、排気系等は、5ZIGENなどを使い、よいパーツを組み合わせて製作されていることが伺えます。コンセプトは、よりジムニーらしく仕上げていくことを念頭に置き、コンプリートカーとして製作している点です。
 (52590)

②くるまドットコムのスズキ ジムニー編

くるまドットコムでは、ジムニーだけでなく、多種多様なモデルの専用パーツやオリジナルパーツ、そしてLED商品などを多く取り扱っている会社です。パーツの販売を中心に行っていて、ネットでのパーツ販売がメインの会社でもあります。

東京オートサロン2019では、スズキジムニーの展示(販売可)だけでなく、こういったパーツ類の即売が、行われる可能性もあります。展示予定のジムニーは、オリジナルパーツ(クロムメッキ仕様)をふんだんに搭載して、内外装にオリジナリティを図ったモデルとなっていそうです!

企業情報
正式会社名 有限会社くるまドットコム
住所 〒836-0074 福岡県大牟田市藤田町342−1
ファックス 0944-52-3770
E-メールアドレス kurumacom@shop.namekuruma.com@gmail.com
営業時間 10:00〜17:00
休日 土曜・日曜・祝日
 (52551)

出展車情報
出展者 くるまドットコム
車両名 ジムニー JB64W
ベース車名 SUZUK/ジムニー
ベース車型式 JB64W
エントリー部門 Kカー/コンパクトカー
公道走行について 公道走行可
車両販売 販売可

オリジナルパーツの開発・製作をするのに、3Dスキャン等を行うことで、精度の高いパーツ製作を行っている会社です。多数のメーカー(モデル)のオリジナルパーツを販売していますが、精度の高いパーツに仕上がっているでしょう。

当日の展示ブースでは、車両以外の色々なパーツ類の展示、販売等も行われる可能性がある点が、同社で期待される所です。
 (52966)

③RV-Park 梯子車体のスズキ ジムニー

RV-Park 梯子車体は、ラダーフレーム構造の4×4のカスタム・チューニングを得意としている会社です。スズキ ジムニーだけでなく、ラウンドクルーザーやハイラックスなどラダーフレーム構造モデルを多く手がけています。

同社注目のポイントは、自社併設のオフロードコースを持っている点でしょう。これは、普通免許を持っていれば、誰でも体験が出来るようになっています。走行体験は、RV-Park 梯子車体の所有モデルをレンタルして走行できます。全長500mで11のセクションとなっている本格オフロードコースです。

企業情報
〒370-1201
群馬県高崎市倉賀野町3109
TEL 027-346-2626
FAX 027-346-2611
定休日 : 月曜日・第1火曜日
※イベント等の都合により、不定休になることがあります。
営業時間 10:00 ~ 19:00

 (52552)

出展車情報
出展者 RV-Park 梯子車体
車両名 JIMNY Concept L/C
ベース車名 SUZUKI/JIMNY
ベース車型式 3BA-JB64W
ベース車年式 2018
エントリー部門 SUV
公道走行について 公道走行可
車両販売 販売可

今回東京オートサロン2019で展示予定のモデルは、どことなくレトロ風に仕上げて、昭和の香りがする印象に仕上げています。最新モデルを昭和チックに敢えてモディファイさせていますね。

RV-PARK in オフロードコース

まとめ

2018年7月に新型スズキ ジムニーが登場しました。登場と同時に車の特性から、リフトアップや専用パーツの開発が各社で行われています。筆者は、今回の記事で3社をご紹介しました。

まだ、出展情報が、アップされていない会社様もあります。もしかするとジムニー追加情報として、もう一回、ジムニー記事が書けるかもしれないと期待しています。
17 件

意外と知らない「車をお得に買い換える」下取り必勝法!

愛車の下取り金額をアップさせるには、ディーラーで車を買う際に、予めネットで愛車の買取り査定額を調べておいて、その金額を持ってディーラーに行くことが重要です!

何故かと言うと、ディーラーで営業マンから「今契約しないと納期がさらに遅れる!」などと言われて、愛車の下取り相場を知らないまま、うっかりハンコを押してしまったりすることがあるからです。
ネットで予め愛車の査定をしておいて、その査定金額を持ってディーラーに行けば、「値引き+下取り」で価格交渉もできます!
ディーラーによっては、値引きの条件が良くても、愛車の下取り額が悪いこともありますので、そういう場合には、ネット査定した買取店に売却してしまえば良いですので、いずれにせよ損することはありません!

ネットで愛車の無料買取査定を調べたあと、買取店から電話がかかってくることが有りますが、複数社かかってきた場合にはすべて同じ日の同じ時間にアポイントを入れます。

すべて同じ日時というのがポイントです!



そして、集まった買取店の営業マンたちに査定してもらう際、
「査定額を名刺に書いて出してください。一番高い条件のところと、ディーラーの下取り額と勝負させて高いほうに売ります!」
と言えば、営業マンは皆ガチンコの査定額で勝負してきますので、買取額が跳ね上がることがあるのです!

最低でも10万円くらいは高値がつくことがほとんどです。最高で70万円くらいの差が出ることも!
10万円でも査定が違えば、オプションを一つでも多く付けられますよね。

買取一括査定では、複数社に一気に見積もりが取れる以下のようなサイトがおすすめです。
試乗や見積もりなどでディーラーを訪問する前に、まずは軽い気持ちでも、愛車の現在の買取査定価格を調べてみてはいかがでしょうか?

関連する記事 こんな記事も人気です♪

この記事のキーワード

この記事のキュレーター

stand by me stand by me