2018年10月25日 更新

マツダの唯一のハイブリッド車!アクセラハイブリッドの魅力を紹介します!

マツダの主力はガソリンモデルとディーゼルモデルですが、アクセラのみハイブリッドモデルが用意されています。今回はそんなアクセラハイブリッドの魅力を紹介します。

マツダの唯一のハイブリッド車!アクセラハイブリッドの魅力を紹介します!

アクセラハイブリッドってどんな車?

【MAZDA】アクセラ ハイブリッド - 「人馬一体」と低燃費が融合したハイブリッドカー (48543)

アクセラハイブリッドは、マツダが2003年から製造・販売している乗用車の中でのグレードであり、マツダで唯一のハイブリッド車でもあります。

アクセラハイブリッドの登場は、3代目アクセラからになり、2013年から販売されています。またアクセラにはセダン型とハッチバック型が用意されていますが、アクセラハイブリッドはセダン型のみとなります。

マツダとしては初のハイブリッドモデルになりますが、ガソリンモデルやクリーンディーゼルモデルと同様に、運転するドライバーのことを第一に考えた設計をされています。

追求されているのは「人馬一体」の理念であり、ドライバーの意のままに車を操る感覚を、マツダは一番大事にしています。そしてハイブリッドモデルならではの、低燃費を実現し、アクセラハイブリッドは誕生しました。

アクセラハイブリッドの外観

【MAZDA】アクセラ エクステリア・ボディカラー - 生命感あふれる魂動デザイン (48546)

マツダ車に共通する点ですが、欧州車を思わせるような高級感のある外観はとてもカッコいいですね。

ボディーカラーのソウルレッドクリスタルメタリック色は、マツダの定番カラーであり、街で最もよく目にするカラーです。もちろんそれ以外のカラーも豊富に用意されており、全8色から好きな色を選ぶことができます。

アクセラハイブリッドの内装

【MAZDA】アクセラ コクピット - 理想のドライビングポジションが安全・安心につながる (48550)

写真はアクセラスポーツのものですが、大きくは変わりありません。

室内も高級感がある欧州車の雰囲気でドライバーを魅了します。後席スペースも全長が長いぶん、さすがセダン型のゆとりのあるスペースです。大人5人乗っても快適なドライブを楽しむことが出来ます。

相違点としては、アクセラハイブリッドではシフトレバーが電制シフトレバーを採用しており、ドライブモニター・パワーモニターなど、ハイブリッド車ならではのディスプレイも搭載されています。
【MAZDA】アクセラ インテリア - 走りの心地よさと楽しさで満たされる内装空間 (48549)

アクセラハイブリッドの走行性能

【MAZDA】アクセラ ハイブリッド - 「人馬一体」と低燃費が融合したハイブリッドカー (48581)

マツダのハイブリッドシステムのメカニズムは基本的にトヨタのプリウスに搭載されているハイブリッドシステムと同じ仕組みです。

発進時は基本的にモーターだけを使い、一定速走行や加速など運転状況の応じて、エンジンとモーターを効率よく組み合わせて使います。

EVモードスイッチを押して、モーターのみでの走行時の静粛性は抜群であり、快適な室内空間を実現してくれます。またモーターとエンジンを併用した走行でも、スムースで滑らかな走行ができます。

相違点としては、アクセラハイブリッドにはハイブリッド専用ガソリンエンジンのSKYACTIV-G 2.0が搭載されている点です。このエンジンは優れた燃費性能を発揮し、高圧縮比14.0を実現しています。数値としてはJC08モードで最大27.0km/Lになります。

燃費性能だけでは、トヨタのプリウスなどのハイブリッド車には敵いませんが、マツダの意のままに車を操れる人馬一体の理念が、このアクセラハイブリッドにも注ぎ込まれているので、車を運転する楽しさはアクセラハイブリッドの方が上になるでしょう。

アクセラハイブリッドの価格

アクセラハイブリッドの価格は、2,505,600円(HYBRID-C)~2,879,000円(HYBRID-S L-Package)になっています。

通常のアクセラのガソリンモデルよりは、約50万円ほど価格は高くなりますが、高い燃費性能と静粛性のある走行はとても魅力的ですね。

まとめ

今回はマツダの唯一であり初のハイブリッド車である、アクセラハイブリッドの魅力を紹介してきました。

ハイブリッド車になってもマツダの人馬一体の理念は変わらずに、運転を楽しくする設計でアクセラハイブリッドは生み出されました。

ただのハイブリッド車にはない走る歓びが、マツダのアクセラハイブリッドには詰まってます。気になられた方は是非一度試乗してみてはいかがでしょうか?
17 件

意外と知らない「車をお得に買い換える」下取り必勝法!

愛車の下取り金額をアップさせるには、ディーラーで車を買う際に、予めネットで愛車の買取り査定額を調べておいて、その金額を持ってディーラーに行くことが重要です!

何故かと言うと、ディーラーで営業マンから「今契約しないと納期がさらに遅れる!」などと言われて、愛車の下取り相場を知らないまま、うっかりハンコを押してしまったりすることがあるからです。
ネットで予め愛車の査定をしておいて、その査定金額を持ってディーラーに行けば、「値引き+下取り」で価格交渉もできます!
ディーラーによっては、値引きの条件が良くても、愛車の下取り額が悪いこともありますので、そういう場合には、ネット査定した買取店に売却してしまえば良いですので、いずれにせよ損することはありません!

ネットで愛車の無料買取査定を調べたあと、買取店から電話がかかってくることが有りますが、複数社かかってきた場合にはすべて同じ日の同じ時間にアポイントを入れます。

すべて同じ日時というのがポイントです!



そして、集まった買取店の営業マンたちに査定してもらう際、
「査定額を名刺に書いて出してください。一番高い条件のところと、ディーラーの下取り額と勝負させて高いほうに売ります!」
と言えば、営業マンは皆ガチンコの査定額で勝負してきますので、買取額が跳ね上がることがあるのです!

最低でも10万円くらいは高値がつくことがほとんどです。最高で70万円くらいの差が出ることも!
10万円でも査定が違えば、オプションを一つでも多く付けられますよね。

買取一括査定では、複数社に一気に見積もりが取れる以下のようなサイトがおすすめです。
試乗や見積もりなどでディーラーを訪問する前に、まずは軽い気持ちでも、愛車の現在の買取査定価格を調べてみてはいかがでしょうか?

関連する記事 こんな記事も人気です♪

この記事のキュレーター

kannburi kannburi