2018年4月21日 更新

シトロエン新型C4 カクタス(Cactus)が2018年にビッグマイナーチェンジして登場!日本発売は?スペックや機能性は?

2015年に登場したシトロエンC4カクタスが、2018年にアップデートされることがわかりました! どの辺りがアップデートされているのかを探って行きたいと思います!

シトロエン新型C4 カクタス(Cactus)が2018年にビッグマイナーチェンジして登場!日本発売は?スペックや機能性は?

日本では2015年に台数限定で販売がスタートしたシトロエンC4カクタス

「Cactus(カクタス)」とはサボテンという意味を持っています。
このC4 カクタスは2015年東京モーターショーでお披露目された時、その形状や仕様などで非常に注目が集ったモデルでもあります。

またAIRBUMP(エアバンプ)という空気内包型のいわゆる発砲ウレタンが、4km/h以内の衝撃なら吸収してくれてボディを保護してくれる機能が備わっています。又歩行者にも優しい設計となっています。サボテンとはこういう機能からも付けられた名称と感じます。
https://www.netcarshow.com/citroen/2015-c4_cactus/ (17600)

via https://www.netcarshow.com/citroen/2015-c4_cactus/

新型C4カクタスはどんな車になっているのでしょうか?

新型C4カクタスのエクステリアデザインは?

Citroen C4 Cactusが発売されて2018年でちょうど4年が経過する事と成ります。同社としてもマイナーチェンジをして更なる販売拡充を目指していくということでしょう!特に小型タイプのSUVの位置づけになりますので、販売数量自体を多くしていく必要もあると感じます。

外観デザインの印象は、以前のモデルに比べてスッキリした印象を持ちます。今までかなり印象強かった凹凸形状のデザインからすると非常にシュッとスッキリしたデザインに仕上がっていると筆者は感じます。意外と万人受けするようなデザインに変更されてきているのかなとも思いました。

フロント部分では、大きく変更したというよりは、シトロエンマーク部分のボンネットやグリルの変更を行いフェイスリフトした感じの印象に見えます。このことによりよりSUVの車高の高い雰囲気を演出しているように思います。
https://www.netcarshow.com/citroen/2018-c4_cactus/ (17601)

via https://www.netcarshow.com/citroen/2018-c4_cactus/
やはりサイドのデザイン変更が今回大きな特徴となっていると筆者は思います。先ほど板チョコレートみたいなデザインといっていた部分はなくなり、若干のイメージは残してはいますがスッキリとした印象となっていると思います。
https://www.netcarshow.com/citroen/2018-c4_cactus/ (17602)

via https://www.netcarshow.com/citroen/2018-c4_cactus/
リアビューは、テールライトの意匠変更を行うとともに斬新な組み合わせのカラーリングから1色の配色構成となり、こちらもフロント・サイドに併せてスッキリした印象を与えてくれていると感じます。

シュッとしたデザインでは有りますが、9カラー(ポラールホワイト、オブシディアンブラック、プラチナグレイ、クムルスグレイ、フレッシュ、スポーツレッド、タブナイドグレー、エメラルドブルー、パールホワイト、ディープパープル)のエクステリアカラーに4つのインテリアカラーパッケージを組み合わせることで31のカスタマイズが可能となっており、ユーザー自身が車を作り上げていく喜びを損なわないようにしております。
https://www.netcarshow.com/citroen/2018-c4_cactus/ (17603)

via https://www.netcarshow.com/citroen/2018-c4_cactus/

新型C4カクタスのインテリアデザインは?

インパネデザインはマイナーチェンジ前から踏襲されている模様です。
スッキリとした全体デザインでは有りますが、必要最低限以上の機能が備わっているようです。
水平貴重なデザインは、旅行かばんをイメージしてデザインされたもの。
斬新なデザインとなっています。
https://www.netcarshow.com/citroen/2018-c4_cactus/ (17604)

via https://www.netcarshow.com/citroen/2018-c4_cactus/
全長4,170mm×全幅1,710mmと決して大きくないボディサイズですが、大柄な人でも極端に窮屈でないような内装の広さが得られていると筆者は感じます。それは、従前から比較的大柄なヨーロッパの人たちを快適に過ごしてもらうためのシート位置、コンソールの形状等で補われていると筆者は感じます。
https://www.netcarshow.com/citroen/2018-c4_cactus/ (17609)

via https://www.netcarshow.com/citroen/2018-c4_cactus/
シートのカラーバリエーション等が4色(Glossy Black、Silver Chrome、Anodised White、Anodised Deep Red)と選べる構成になっている点は非常に良い点だと感じます。この組み合わせの自由度は、ユーザーの嗜好に直接響く部分でも有りますので大事な部分であるとも思います。
https://www.netcarshow.com/citroen/2018-c4_cactus/ (17605)

via https://www.netcarshow.com/citroen/2018-c4_cactus/
https://www.netcarshow.com/citroen/2018-c4_cactus/ (17606)

via https://www.netcarshow.com/citroen/2018-c4_cactus/
https://www.netcarshow.com/citroen/2018-c4_cactus/ (17607)

via https://www.netcarshow.com/citroen/2018-c4_cactus/
https://www.netcarshow.com/citroen/2018-c4_cactus/#4 (17682)

via https://www.netcarshow.com/citroen/2018-c4_cactus/#4

安全装備も充実しています!

シトロエンでは、今回12の運転支援システムを導入しています。
アクティブセーフティブレーキ
スピードリミット認識システムと推奨
車線逸脱警報システム
ブラインドスポットモニタリングシステム
パークアシスト
反転カメラ
ヒルスタートアシスト
静的コーナリングライト
キーレスアクセスとスタート
グリップコントロール
コーヒーブレークアラート
ドライバー注意警告
総勢12個のアシスト機能が標準装備となっています。

https://www.netcarshow.com/citroen/2018-c4_cactus/#4 (17686)

via https://www.netcarshow.com/citroen/2018-c4_cactus/#4

まとめ(パワートレーンや予想価格は?)

ガソリンエンジンのラインアップは、ターボ130psの6速マニュアルとターボ110psの5速マニュアルと6速オートマのラインアップ。ディーゼルエンジンでは、120psの6速オートマの組み合わせと成っているようです。

2015年モデルでは、238万円からのスタートとなっていますが、アップデートした関係で260万円前後となる可能性が高いと筆者は感じます。ディーゼルに関しては280万円前後となるのではないかと予想しています。2018年にお目見え予定のCitroen C4 Cactusの日本発売を心待ちにしたいと思います。
26 件

意外と知らない「車をお得に買い換える」下取り必勝法!

愛車の下取り金額をアップさせるには、ディーラーで車を買う際に、予めネットで愛車の買取り査定額を調べておいて、その金額を持ってディーラーに行くことが重要です!

何故かと言うと、ディーラーで営業マンから「今契約しないと納期がさらに遅れる!」などと言われて、愛車の下取り相場を知らないまま、うっかりハンコを押してしまったりすることがあるからです。
ネットで予め愛車の査定をしておいて、その査定金額を持ってディーラーに行けば、「値引き+下取り」で価格交渉もできます!
ディーラーによっては、値引きの条件が良くても、愛車の下取り額が悪いこともありますので、そういう場合には、ネット査定した買取店に売却してしまえば良いですので、いずれにせよ損することはありません!

ネットで愛車の無料買取査定を調べたあと、買取店から電話がかかってくることが有りますが、複数社かかってきた場合にはすべて同じ日の同じ時間にアポイントを入れます。

すべて同じ日時というのがポイントです!



そして、集まった買取店の営業マンたちに査定してもらう際、
「査定額を名刺に書いて出してください。一番高い条件のところと、ディーラーの下取り額と勝負させて高いほうに売ります!」
と言えば、営業マンは皆ガチンコの査定額で勝負してきますので、買取額が跳ね上がることがあるのです!

最低でも10万円くらいは高値がつくことがほとんどです。最高で70万円くらいの差が出ることも!
10万円でも査定が違えば、オプションを一つでも多く付けられますよね。

買取一括査定では、複数社に一気に見積もりが取れる以下のようなサイトがおすすめです。
試乗や見積もりなどでディーラーを訪問する前に、まずは軽い気持ちでも、愛車の現在の買取査定価格を調べてみてはいかがでしょうか?

関連する記事 こんな記事も人気です♪

この記事のキーワード

この記事のキュレーター

stand by me stand by me