2017年8月12日 更新

新型N-BOXが2017年8月31日に登場!フルモデルチェンジの詳しい内容とは?

軽自動車の中で圧倒的な人気を誇っているホンダN-BOXですが、2017年8月に待望のフルモデルチェンジが行われます!軽自動車らしからぬ、広々室内空間や低燃費に軽自動車の経済性も加わり絶大な人気を誇っている車両なだけに、このモデルチェンジは大きな話題となっています。今回はそんな期待の軽自動車である、新型N-BOXについてフルモデルチェンジの内容と、気になるポイントについてご紹介します!

人気の軽自動車N-BOXがついにモデルチェンジ!

N-BOXシリーズ No.1獲得 スペシャルサイト (13105)

ホンダの軽自動車であり、Nシリーズの中でも絶大な人気を誇っているのが、広々空間に軽自動車の経済性をプラスしたN-BOXです。

N-BOXの人気は凄まじく、上記の画像の通り2017年上半期の新車販売台数も堂々の1位を記録しています。

Nシリーズには他に、N-ONEやN-WGNと言った素晴らしい車両がラインナップされているのですが、この車両だけは別格と言っていいでしょう。

そんな絶大な人気を誇るN-BOXが2017年8月31日に待望のフルモデルチェンジとなります!

それに合わせて、ホンダでは公式先行サイトがオープンし、予約の受付もされていますが、今回のフルモデルチェンジで一体どのような点がかわるのでしょうか?

先行サイトの注目のポイントやその他注目となるポイント、誰もが気になる価格などを中心に徹底解説と予想していきたいと思います!

進化した3つのポイントとは?

「N」シリーズ|Honda (13108)

新型N-BOXの登場が2017年8月31日になり、登場まであと少しになりました。

それに合わせて既に以下の先行情報サイトにて気になる進化内容が公開されています。
この先行情報サイトで紹介されている進化ポイントについて、まずは主な3つの進化ポイントとしてご紹介したいと思います!

約80キロの軽量化

新型N-BOX 先行情報サイト|N-BOX|Honda (13113)

1つ目の進化ポイントは圧倒的な軽量化です!

その差はなんと約80キロに及びます。

現行モデルで最も軽いものが950キロとなっているので、新型N-BOXは800キロ台であることが予想されますね。

難しいことを言ってもこの80キロがどれほどメリットになるか、車によっぽどの興味がない限りなかなかピンとこないでしょう。

乗り物が軽くなれば当然燃費が良くなりますが、それだけでなく運動性能が上がるなど様々なメリットがあります。

レーシングカーに運転席しかなく、カーボンなどの素材を積極使用するのは、軽量化の恩恵を最大限に受けるためです。

しかしながら軽いのが全てではなく、軽い上で事故の際や部品としての耐久性などはしっかりしていないといけません。

バランスがとても大切なのですが、自動車技術が進化し続けている中で、今回いきなり80キロも重量を落とせた事実は1番最初に取り上げてもいいほど、素晴らしい進化ポイントとなるでしょう!

スーパースライドシートを助手席に採用!

新型N-BOX 先行情報サイト|N-BOX|Honda (13116)

軽量化について初めにご紹介しましたが、進化するのは運動性能だけではありません。

今回新型N-BOXの助手席に採用されたスーバースライドシートですが、他社の高級ミニバンあたりで既にこのようなスライドシートがあったものの軽自動車においては初となる便利装備です!

これにより新型N-BOXのメインユーザーになるファミリー層での使い勝手が格段に上がり、広さにシートの使い勝手もプラスされ、快適性に進化が見られます。

自動車は人によって後部座席や助手席が荷物置きになる場合があるので、助手席の広さを最大限に利用できるこのシートは買い物の荷物などを置く場所としてもピッタリかもしれません。

ホンダセンシングも追加!

新型N-BOX 先行情報サイト|N-BOX|Honda (13119)

今回軽自動車ながらに、ホンダの安全予防技術であるホンダセンシングが搭載されています。

これによって衝突回避などの安全性能やACCなどの快適性が加わり、まさに軽自動車の規格外と言った内容になっています。

その他にも後方誤発進抑制機能」と「オートハイビーム」も追加され、ますます充実した内容になる模様。

しかもホンダセンシングは全グレード標準装備となるので、安価で乗りやすいと言った軽自動車の時代の終わりを思わせる革命的モデルチェンジとなるかもしれません。

その他の気になるモデルチェンジ内容は?

新型N-BOX 先行情報サイト|N-BOX|Honda (13122)

ここまで先行情報サイトでも大きく紹介されている、注目の進化ポイントをご紹介しましたが、ではその他の進化ポイントは一体どのような点になるのでしょうか?

その他の進化ポイントについて予想や解説をしていきたいと思います!
34 件

意外と知らない「車をお得に買い換える」下取り必勝法!

愛車の下取り金額をアップさせるには、ディーラーで車を買う際に、予めネットで愛車の買取り査定額を調べておいて、その金額を持ってディーラーに行くことが重要です!

何故かと言うと、ディーラーで営業マンから「今契約しないと納期がさらに遅れる!」などと言われて、愛車の下取り相場を知らないまま、うっかりハンコを押してしまったりすることがあるからです。
ネットで予め愛車の査定をしておいて、その査定金額を持ってディーラーに行けば、「値引き+下取り」で価格交渉もできます!
ディーラーによっては、値引きの条件が良くても、愛車の下取り額が悪いこともありますので、そういう場合には、ネット査定した買取店に売却してしまえば良いですので、いずれにせよ損することはありません!

ネットで愛車の無料買取査定を調べたあと、買取店から電話がかかってくることが有りますが、複数社かかってきた場合にはすべて同じ日の同じ時間にアポイントを入れます。

すべて同じ日時というのがポイントです!



そして、集まった買取店の営業マンたちに査定してもらう際、
「査定額を名刺に書いて出してください。一番高い条件のところと、ディーラーの下取り額と勝負させて高いほうに売ります!」
と言えば、営業マンは皆ガチンコの査定額で勝負してきますので、買取額が跳ね上がることがあるのです!

最低でも10万円くらいは高値がつくことがほとんどです。最高で70万円くらいの差が出ることも!
10万円でも査定が違えば、オプションを一つでも多く付けられますよね。

買取一括査定では、複数社に一気に見積もりが取れる以下のようなサイトがおすすめです。
試乗や見積もりなどでディーラーを訪問する前に、まずは軽い気持ちでも、愛車の現在の買取査定価格を調べてみてはいかがでしょうか?

関連する記事 こんな記事も人気です♪

この記事のキーワード

この記事のキュレーター

はるあき はるあき