2017年9月22日 更新

2018年新型BMW1シリーズ3ドアが日本に導入かも!?コンパクト3ドアを追って行きたいと思います!!!

現在、5ドアのBMW1シリーズに3ドアが日本にデビューするかもしれません。3ドアは元々ヨーロッパでは人気であります。日本では乗り降りなどの関係で5ドアが主流になってきたため各社5ドアへ移行していきました。そんな中BMWから3ドアの日本発売が噂されています。3ドアを追って行きたいと思います。

2018年新型BMW1シリーズ3ドアが日本に導入かも!?コンパクト3ドアを追って行きたいと思います!!!

BMW1シリーズハッチバックってどんな車???

 (15115)

初代(2004年から2011年)E87型
3シリーズのコンパクトモデルを基本ベースに開発された初代。コンポーネントも3シリーズを利用しています。BMWに共通の理念でありますが、どのようなモデルであっても基本的に前後の車両重量区分は、50対50にするというこだわりを追求しているのは、この1シリーズでも同様です。
排気量は1600㏄、2000㏄、3000㏄のラインアップ

2代目(2011年 ~)F20型
ディーゼルモデルが登場した2代目。欧州車の特徴では有りますが、大幅なデザインの変更はなく、バンパーやヘッドライト等の小規模な変更が行われました。
排気量は、1500㏄ディーゼル、1600㏄、2000㏄、3000㏄ガソリンのラインアップでディーゼルが追加になりました。
つい先日このBMW1シリーズ5ドアがマイナーチェンジいたしました。
概要は、下記を参照ください。
https://www.bmw.co.jp/ja/all-models.html
 (15112)

新型BMW1シリーズ3ドアってどんな仕上がりなんでしょうか?

https://www.netcarshow.com/bmw/2018-1-series_3-door/#5 (15116)

via https://www.netcarshow.com/bmw/2018-1-series_3-door/#5
BMW 1シリーズの3ドアは、日本では未発売のラインアップですが、本場ドイツでは普通に販売されています。
参考URL
http://www.bmw.de/de/neufahrzeuge/1er/3-tuerer/2017/auf-einen-blick.html[
このことからしても、欧州では、モデルチェンジ。日本で発売の際は、初導入の新型車という扱いになることと思われます。

日本で発売されている1シリーズ5ドアのラインアップは、下記の通りです。
118i1498cc 5 8AT FR 5名 18.1km/l 3,170,000円
118i SPORT 1498cc 5 8AT FR 5名 18.1km/l 3,640,000円
118i STYLE 1498cc 5 8AT FR 5名 18.1km/l 3,640,000円
118i MS 1498cc 5 8AT FR 5名 18.1km/l 3,840,000円
118i MSE 1498cc 5 8AT FR 5名 18.1km/l 3,980,000円
118d S 1995cc 5 8AT FR 5名 22.2km/l 3,850,000円
118d STYLE 1995cc 5 8AT FR 5名 22.2km/l 3,850,000円
118d MS 1995cc 5 8AT FR 5名 22.2km/l 4,050,000円
118d MSE 1995cc 5 8AT FR 5名 22.2km/l 4,200,000円
120i SPORT 1998cc 5 8AT FR 5名 15.9km/l 4,390,000円
120i STYLE 1998cc 5 8AT FR 5名 15.9km/l 4,390,000円
120i MS 1998cc 5 8AT FR 5名 15.9km/l 4,520,000円
M140i 2997cc 5 8AT FR 5名 13.4km/l 6,180,000円

今回3ドアが、販売されるに当たっては、価格帯が10万ほど引き下げられてのラインアップになると考えます。
またこれだけのモデルをラインアップすることはまず考えられませんので基本的な構成からして3構成になってくると考えられます。
118i  1498cc 8AT FR 5名 18.1km/l 約3,020,000円
118d S 1995cc 8AT FR 5名 22.2km/l 約3,750,000円
120i SPORT 1998cc 8AT FR 5名 15.9km/l 約4,290,000円
https://www.netcarshow.com/bmw/2018-1-series_3-door/#5 (15117)

via https://www.netcarshow.com/bmw/2018-1-series_3-door/#5

BMWらしい、ドライバー基準のポジショニングですね。センターコンソールが若干運転席向きになっています。

https://www.netcarshow.com/bmw/2018-1-series_3-door/#5 (15118)

via https://www.netcarshow.com/bmw/2018-1-series_3-door/#5
https://www.netcarshow.com/bmw/2018-1-series_3-door/#5 (15119)

via https://www.netcarshow.com/bmw/2018-1-series_3-door/#5

メーターは、視認性を重視していることが伺えます

https://www.netcarshow.com/bmw/2018-1-series_3-door/#5 (15120)

via https://www.netcarshow.com/bmw/2018-1-series_3-door/#5

きちんとした作りこみのシートにレッドステッチがあしらわれています(スポーティーを強調)

https://www.netcarshow.com/bmw/2018-1-series_3-door/#5 (15121)

via https://www.netcarshow.com/bmw/2018-1-series_3-door/#5
https://www.netcarshow.com/bmw/2018-1-series_3-door/#5 (15122)

via https://www.netcarshow.com/bmw/2018-1-series_3-door/#5

チョット見づらいのですが、ブリヂストンポテンザ225/45/R17の装着になっています。

https://www.netcarshow.com/bmw/2018-1-series_3-door/#5 (15123)

via https://www.netcarshow.com/bmw/2018-1-series_3-door/#5
BMW1シリーズの3ドアが日本に導入されることを筆者は待ってみたいと思います。最近3ドアの車種が少なくなった日本にもう一度この分野の復活と開拓をBMWさんに託してみたいと思います!!!
19 件

意外と知らない「車をお得に買い換える」下取り必勝法!

愛車の下取り金額をアップさせるには、ディーラーで車を買う際に、予めネットで愛車の買取り査定額を調べておいて、その金額を持ってディーラーに行くことが重要です!

何故かと言うと、ディーラーで営業マンから「今契約しないと納期がさらに遅れる!」などと言われて、愛車の下取り相場を知らないまま、うっかりハンコを押してしまったりすることがあるからです。
ネットで予め愛車の査定をしておいて、その査定金額を持ってディーラーに行けば、「値引き+下取り」で価格交渉もできます!
ディーラーによっては、値引きの条件が良くても、愛車の下取り額が悪いこともありますので、そういう場合には、ネット査定した買取店に売却してしまえば良いですので、いずれにせよ損することはありません!

ネットで愛車の無料買取査定を調べたあと、買取店から電話がかかってくることが有りますが、複数社かかってきた場合にはすべて同じ日の同じ時間にアポイントを入れます。

すべて同じ日時というのがポイントです!



そして、集まった買取店の営業マンたちに査定してもらう際、
「査定額を名刺に書いて出してください。一番高い条件のところと、ディーラーの下取り額と勝負させて高いほうに売ります!」
と言えば、営業マンは皆ガチンコの査定額で勝負してきますので、買取額が跳ね上がることがあるのです!

最低でも10万円くらいは高値がつくことがほとんどです。最高で70万円くらいの差が出ることも!
10万円でも査定が違えば、オプションを一つでも多く付けられますよね。

買取一括査定では、複数社に一気に見積もりが取れる以下のようなサイトがおすすめです。
試乗や見積もりなどでディーラーを訪問する前に、まずは軽い気持ちでも、愛車の現在の買取査定価格を調べてみてはいかがでしょうか?

関連する記事 こんな記事も人気です♪

この記事のキーワード

この記事のキュレーター

stand by me stand by me