2018年1月23日 更新

2月26日発売!エルグランド「ハイウェイスター ジェットブラックアーバンクロム」登場

存在感が抜群のエルグランドは上質なインテリアも追求したミニバン。 更に、低重心プラットフォーム、ワイド&ローなボディーによって優れたハンドリングと安定した走りを実現し、人気があります。 今回、このエルグランドに特別仕様車「350ハイウェイスター ジェットブラックアーバンクロム」と「250ハイウェイスター S ジェットブラックアーバンクロム」が登場したので、ご紹介します。

2月26日発売!エルグランド「ハイウェイスター ジェットブラックアーバンクロム」登場

エクステリアについて

 (21932)

専用装備が装着され、よりダイナミックかつ高級感が漂うエクステリアに仕上がっています。
両車に共通する専用装備として挙げられるのは、漆黒フロントグリルをはじめ、漆黒フォグランプフィニッシャー、ダークグラファイトフィニッシュ18インチアルミホイール、リバース連動下向ドアミラー。

インテリア・操作系・オーディオ・ナビ・シートについて

 (21935)

今回、インテリアや操作系、オーディオ、ナビ、シートは、よりプレミアム感が感じられるものを目指しました。

両車に共通する専用装備として挙げられるのは、タン色ステッチ加飾ドアトリム、グラデーションブラックメープルフィニッシャーを採用。
操作系では、タン色ステッチ加飾本革巻・木目調コンビステアリング、タン色ステッチ加飾本革巻シフトノブを採用しました。
オーディオ・ナビでは、カーウィングスナビゲーションシステム(250ハイウェイスター S
アーバンクロムはメーカーオプション)、後席エンターテインメントシステム(11インチ大型ワイドモニター)(250ハイウェイスター Sアーバンクロムはメーカーオプション)を採用。

シートでは、運転席・助手席パワーシート、前席クイックコンフォートヒーター、プレミアムタンレザーシート、パーソナルドライビングポジションメモリーシステムを採用しています。

「350ハイウェイスタージェットアーバンクロム」の安全装備について

 (21938)

「350ハイウェイスタージェットアーバンクロム」は安全装備を充実させ、踏み間違い衝突防止アシスト(駐車枠検知機能付き)、インテリジェントクルーズコントロール、インテリジェント ブレーキアシスト、インテリジェント アラウンドビューモニター(250ハイウェイスター S アーバンクロムはメーカーオプション)を採用しました。

「踏み間違い衝突防止アシスト(駐車枠機能付)」は、アクセルとブレーキの踏み間違いが原因で発生する衝突を防止する手助けをします。

「インテリジェントクルーズコントロール」は高速道路を走行したり、長距離を運転したりする運転手の負担を減らします。

「インテリジェント アラウンドビューモニター」は上から見下ろしているような映像が表示され、円滑に駐車を手助けします。

価格について

 (21942)

・エルグランド「ハイウェイスター ジェットブラックアーバンクロム」の価格を紹介します。

・350ハイウェイスタージェットブラックアーバンクロム(2WD、VQ35DEエンジン):5,358,960円

・350ハイウェイスタージェットブラックアーバンクロム(4WD、VQ35DEエンジン):5,650,560円

・250ハイウェイスター Sジェットブラックアーバンクロム(2WD、VQ25DEエンジン):4,158,000円

・250ハイウェイスター Sジェットブラックアーバンクロム(4WD、VQ25DEエンジン):4,449,600円

まとめ

漆黒のボディーに豪華な装備のエルグランド「ハイウェイスター ジェットブラックアーバンクロム」を紹介してきましたが、多彩な部品によって、迫力かつ高級なイメージが漂うエクステリアとインテリアに仕上がっていますね。

ノーマルのエルグランドと比較するとお値段は高いイメージですが、購入する価値があります。

特に、安全装備を充実させた「350ハイウェイスタージェットアーバンクロム」によって差別化を図っており、特別な1台となっていますので、エルグランドの購入を検討している人の参考になれば幸いです。
14 件

意外と知らない「車をお得に買い換える」下取り必勝法!

愛車の下取り金額をアップさせるには、ディーラーで車を買う際に、予めネットで愛車の買取り査定額を調べておいて、その金額を持ってディーラーに行くことが重要です!

何故かと言うと、ディーラーで営業マンから「今契約しないと納期がさらに遅れる!」などと言われて、愛車の下取り相場を知らないまま、うっかりハンコを押してしまったりすることがあるからです。
ネットで予め愛車の査定をしておいて、その査定金額を持ってディーラーに行けば、「値引き+下取り」で価格交渉もできます!
ディーラーによっては、値引きの条件が良くても、愛車の下取り額が悪いこともありますので、そういう場合には、ネット査定した買取店に売却してしまえば良いですので、いずれにせよ損することはありません!

ネットで愛車の無料買取査定を調べたあと、買取店から電話がかかってくることが有りますが、複数社かかってきた場合にはすべて同じ日の同じ時間にアポイントを入れます。

すべて同じ日時というのがポイントです!



そして、集まった買取店の営業マンたちに査定してもらう際、
「査定額を名刺に書いて出してください。一番高い条件のところと、ディーラーの下取り額と勝負させて高いほうに売ります!」
と言えば、営業マンは皆ガチンコの査定額で勝負してきますので、買取額が跳ね上がることがあるのです!

最低でも10万円くらいは高値がつくことがほとんどです。最高で70万円くらいの差が出ることも!
10万円でも査定が違えば、オプションを一つでも多く付けられますよね。

買取一括査定では、複数社に一気に見積もりが取れる以下のようなサイトがおすすめです。
試乗や見積もりなどでディーラーを訪問する前に、まずは軽い気持ちでも、愛車の現在の買取査定価格を調べてみてはいかがでしょうか?

関連する記事 こんな記事も人気です♪

この記事のキーワード

この記事のキュレーター

dreamber123123 dreamber123123