2018年7月5日 更新

ボルボV90 CrossCountry OceanRaceEditionが新発売。大海原に果敢に挑むヨットの雰囲気を身にまとい登場!

アグレッシブさを加えたボルボV90が登場しました。洗練されたエクステリアに、さらにアクセントをつけ、内装もエクステリアにあわせていそう!そして、青山スタジオ限定とのことで、特別感がさらに広がっているようです。

ボルボV90 CrossCountry OceanRaceEditionが新発売。大海原に果敢に挑むヨットの雰囲気を身にまとい登場!

ボルボV90ってどんなクルマ?

初代V90は、1996年にボルボ・900シリーズの後継車種として登場。実際のところは、マイナーチェンジと言った印象で内外装とも変化は少なかったようです。ボルボらしい直線基調のスクエアなデザインが継承され、内装には木目パネルやパワーシート、本革シートも用意されてた高級志向。

ボルボは安全性を追求してきたメーカーであるだけに、エアバッグは運転席・助手席用に加えサイドエアバッグも装備。初代V90の製造販売期間は、1996年から1998年までの2年間で終了。

日本における発売年月・期間は、1997年2月から1998年12月まで。エンジンラインナップは、2500ccと2900cc直列エンジン。10・15モード燃費は、7.1km/lと低め。97年2月発売モデルからの新車価格は、550万円から600万円と比較的割安な値段であったともいえます。

2016年、新型V90が復活。日本市場へは翌2017年3月に正式導入になりました。

全長4900mm・全幅1900mmとEセグメントの中核に当たる大柄なボディサイズ。エンジンはPHEVモデルも含めて2000ccガソリン4気筒1本となりました。駆動方式により過給機はターボ、ターボ+スーパーチャージャーの2仕様があるのも最大の特徴。

車両グレードは4種類用意。
T5・モメンタム(669万円)
T6・Rデザイン(779万円)
T6・AWDインスクリプション(809万円)
T8・ツインエンジンPHEV(929万円)
シリーズ中「T5」のみFF、「T6」以上がAWDとなり、「T8」は後輪の駆動をモーター仕様。

V90は、直接的にはボルボ・V70の後継車となっていますが、リアゲートはDピラーに沿って大きな前傾角を持たされており、240以来の垂直ゲートを伝統としてきたボルボの従来のエステートとは、似て非なるものになっています。

このV90に特別仕様モデルが、ラインアップされそうです。ボルボホームページでもアナウンスが始まりました。このモデルを調査してみます。
 (35052)

V90 CrossCountry OceanRaceEditionのエクステリア

コンセプトは?
英知と勇気を結晶させることのみが、栄冠への道程となると定義。
ボルボ・オーシャンレース。本格SUVのオールロード性能を誇る最上級のプレミアム・クロスオーバーとして誕生させた V90 Cross Country。

品位ある世界観を、大海原を舞台とするレースシーンにシンクロするチャレンジスピリッツで、エモーショナルに表現。特別限定車V90 Cross Countryオーシャンレース・エディションは、かなり焦点を絞った目的にて開発されていると言うことでしょう!
 (35054)

優美さの中にもチャレンジスピリットが際立つデザインへ。

クリスタルホワイトパールのボディにあしらわれたカオリングレー&フレア・オレンジのトリム、オリジナルエンブレム、これらがミックスされる事で特別感があっぷ。
 (35000)

バンパー下部のシルバーデザインとオレンジカラーは、内装ともリンクして、ホワイトボディへ大きなアクセントに!
https://www.volvocars.com/jp (35001)

via https://www.volvocars.com/jp
フロント同様、リアアンダーにも同じカラーリングが施され、統一感も高級感もアップ。
https://www.volvocars.com/jp (35002)

via https://www.volvocars.com/jp
T6エンブレムのわきには、特別仕様の証であるCrossCountry OceanRaceEditionのロゴも!
https://www.volvocars.com/jp (35003)

via https://www.volvocars.com/jp
専用5スポーク アルミホイールは、ダイヤモンドカット/シルバー仕様。8.0J×20インチ 245/45R20のタイヤサイズ。
https://www.volvocars.com/jp (35004)

via https://www.volvocars.com/jp

V90 CrossCountry OceanRaceEditionの内装

エクステリアとリンクするように鮮烈なアクセントとなるフレア・オレンジのシートベルト&ステッチ。

数々の専用装備がオーナーの冒険心をも刺激してくれるでしょう!
https://www.volvocars.com/jp (35005)

via https://www.volvocars.com/jp
①専用 ナッパレザー/"オープングリッド"テキスタイル・コンビネーション(フレア・オレンジカラー・シートパイピング)

②専用 フレア・オレンジカラー・シートベルト
 (35006)

③専用 フレア・オレンジカラー・シート・パイピング
 (35007)

④チルトアップ機構付電動パノラマ・ガラス・サンルーフ
 (35008)

⑤Bowers&Wilkinsプレミアムサウンド・オーディオシステム(1400W、19スピーカー)サブウーファー付
 (35009)

⑥専用 カーボンファイバー・パネル
 (35010)

⑦専用 アルミニウム・スカッフプレート(イルミネーション機能付)
 (35011)

スペシャル装備も豊富に!

:専用 テイラード・ダッシュボード&インナードアパネル・トップ(人工皮革)

:専用 レザー仕上げフロントシートバックポケット(フレア・オレンジカラー・パイピング)

:専用 アルミニウム・スカッフプレート(イルミネーション機能付)

:専用 フロアマット(フレア・オレンジカラー・パイピング)

:専用 バンパー・ダートプロテクションマット(フレア・オレンジカラー・パイピング) 

などなど!
 (35061)

ボルボ スタジオ 青山 特別限定車と言うことで、、、

V90 Cross Country Ocean Race Editionのご購入は、ボルボ スタジオ 青山にて承りますとの事。↓

ご試乗予約、カタログのご用命は下記までe-mailまたはお電話にてご連絡となっていますね。

e-mail:studio.aoyama@volvocars.co.jp
電話:03-6896-1141
ボルボ スタジオ 青山

まとめ

オーシャンレースとは、ボルボがオーガナイズしているヨット世界一周レースの名称であります。この世界一周という壮大なディテールと爽快感をクルマに与えていると筆者は思いました。

参考価格9,960,000円

参考カタログURL
http://vc-japan.jp/catalog/?car=digitalcatalog_ED_v90cc_oceanraceedition
37 件

意外と知らない「車をお得に買い換える」下取り必勝法!

愛車の下取り金額をアップさせるには、ディーラーで車を買う際に、予めネットで愛車の買取り査定額を調べておいて、その金額を持ってディーラーに行くことが重要です!

何故かと言うと、ディーラーで営業マンから「今契約しないと納期がさらに遅れる!」などと言われて、愛車の下取り相場を知らないまま、うっかりハンコを押してしまったりすることがあるからです。
ネットで予め愛車の査定をしておいて、その査定金額を持ってディーラーに行けば、「値引き+下取り」で価格交渉もできます!
ディーラーによっては、値引きの条件が良くても、愛車の下取り額が悪いこともありますので、そういう場合には、ネット査定した買取店に売却してしまえば良いですので、いずれにせよ損することはありません!

ネットで愛車の無料買取査定を調べたあと、買取店から電話がかかってくることが有りますが、複数社かかってきた場合にはすべて同じ日の同じ時間にアポイントを入れます。

すべて同じ日時というのがポイントです!



そして、集まった買取店の営業マンたちに査定してもらう際、
「査定額を名刺に書いて出してください。一番高い条件のところと、ディーラーの下取り額と勝負させて高いほうに売ります!」
と言えば、営業マンは皆ガチンコの査定額で勝負してきますので、買取額が跳ね上がることがあるのです!

最低でも10万円くらいは高値がつくことがほとんどです。最高で70万円くらいの差が出ることも!
10万円でも査定が違えば、オプションを一つでも多く付けられますよね。

買取一括査定では、複数社に一気に見積もりが取れる以下のようなサイトがおすすめです。
試乗や見積もりなどでディーラーを訪問する前に、まずは軽い気持ちでも、愛車の現在の買取査定価格を調べてみてはいかがでしょうか?

関連する記事 こんな記事も人気です♪

この記事のキーワード

この記事のキュレーター

stand by me stand by me