2018年4月27日 更新

三菱のミニバン「デリカD:5」が一部改良マイナーチェンジ、そして「ジャスパー」も登場!

三菱自動車は、ミニバン「デリカD:5」を一部改良を施すとともに、特別仕様車「アクティブギア」を継続設定し、4月25日から販売を開始しました。そして新しい特別仕様車「ジャスパー」も登場しました。この「ジャスパー」、どんな車なのでしょうか?は、ミニバン「デリカD:5」を一部改良を施すとともに、特別仕様車「アクティブギア」を継続設定し、4月25日から販売を開始しました。そして新しい特別仕様車「ジャスパー」も登場しました。この「ジャスパー」、どんな車なのでしょうか?

三菱のミニバン「デリカD:5」が一部改良マイナーチェンジ、そして「ジャスパー」も登場!

「デリカD:5」車両本体メーカー希望小売価格(消費税込)

デリカD:5D-Premium<4WD>

デリカD:5D-Premium<4WD>

・標準車:2,408,400円~4,055,400円
・特別仕様車「ACTIVE GEAR(アクティブギア)」:3,763,800~3,936,600円
・特別仕様車「JASPER(ジャスパー)」:3,570,480~3,747,600円
<5月17日(木)から販売>

今年はデリカ発売50周年

デリカD:5「JASPER」

デリカD:5「JASPER」

『デリカ』シリーズは、今年で50周年を迎えるアニバーサリー。本格的な4WD性能を備えたワンボックス車という独自のポジションとアウトドアレジャーを満喫するためのパートナーという『デリカ』のイメージを確固たるものとし、50周年を迎える本年は、三菱自動車のウェブサイト内に「デリカ誕生50周年スペシャルサイト」を開設し、イベントやキャンペーンを展開しています。


今回の一部改良によって『デリカD:5』は、アンダーカバー一体型のフロントバンパープロテクターを採用することで、より力強くアクティブなイメージのフロントフェイスとなりました。標準車の改良は、このフロントフェイスの変更だけで、今回は二つの特別仕様車こそが最大の注目ポイントになります。では、この「JASPER」と「ACTIVE GEAR」の主な内容を見てみましょう。標準車とどこが違うのでしょうか?

特別仕様車「JASPER」の商品特長

 (29420)

デリカD:5「JASPER」

デリカD:5「JASPER」

「JASPER」は、クリーンディーゼルエンジン搭載グレード「D-Power package(8人乗り)」をベース車とし、夏の山や森林をイメージしています。さらに、ディープシーグリーンマイカをメインカラーとし、太陽の下で映えるメッキパーツをエクステリアの要所に配しています。また、アウトドアレジャーシーンで便利な撥水機能付きのシート生地を採用しました。

また、キャンプなどのアウトドアレジャーシーンに最適な専用のオリジナルパーツ5点を組み合わせた「JASPER コンプリートパッケージ」をディーラーオプション設定しています。
カーゴフェンス/シートバンジーコード

カーゴフェンス/シートバンジーコード

「JASPER コンプリートパッケージ」消費税込みメーカー希望小売価格
115,797円(本体107,957円、参考取付工賃7,840円)
[1]フロントバンパープロテクターデカール(「DELICA」文字メッキ調) 
[2]マッドフラップ(レッド、 「JASPER」ロゴ) 
[3]カーゴフェンス(「JASPER」ロゴ) 
[4]シートバンジーコード(ブラウン) 
[5]フロアマット(ブラック&ブラウン、「JASPER」ロゴワッペン<運転席/助手席>)

特別仕様車「ACTIVE GEAR」の主な改良内容

特別仕様車「ACTIVE GEAR」

特別仕様車「ACTIVE GEAR」

すっかり「ACTIVE GEAR」の主力グレードとなった「ACTIVE GEAR」は、ベース車(D-Power package<7人乗り>)と同様にフロントバンパープロテクターを標準装備したことに伴い、フロントバンパープロテクターデカール「DELICA」ロゴ(オレンジ)を追加、さらに座面及び背もたれ面に採用した、専用シート生地スエード調人工皮革に撥水機能を追加しています。

まとめ

 (29421)

三菱の『デリカD:5』は不思議な車です。ミニバンと一括りにするにはあまりにも異質で、SUVとジャンル分けするには多彩すぎる、という独自の車種と言えます。なんせ2007年の発売ですから、すでに11年目に突入したモデルですから古臭くても当然なのですが、そうは見えないのが『デリカD:5』。ミニバンと同じ室内スペースを持ち、本格的オフローダーとして悪路走行も得意としています。そして、今回のフェイスチェンジで見事に現代風に生まれ変わっています。さらに新登場の特別仕様車「JASPER」は、これまでの「ACTIVE GEAR」以上に『デリカD:5』ファンを歓喜させることでしょう。
20 件

意外と知らない「車をお得に買い換える」下取り必勝法!

愛車の下取り金額をアップさせるには、ディーラーで車を買う際に、予めネットで愛車の買取り査定額を調べておいて、その金額を持ってディーラーに行くことが重要です!

何故かと言うと、ディーラーで営業マンから「今契約しないと納期がさらに遅れる!」などと言われて、愛車の下取り相場を知らないまま、うっかりハンコを押してしまったりすることがあるからです。
ネットで予め愛車の査定をしておいて、その査定金額を持ってディーラーに行けば、「値引き+下取り」で価格交渉もできます!
ディーラーによっては、値引きの条件が良くても、愛車の下取り額が悪いこともありますので、そういう場合には、ネット査定した買取店に売却してしまえば良いですので、いずれにせよ損することはありません!

ネットで愛車の無料買取査定を調べたあと、買取店から電話がかかってくることが有りますが、複数社かかってきた場合にはすべて同じ日の同じ時間にアポイントを入れます。

すべて同じ日時というのがポイントです!



そして、集まった買取店の営業マンたちに査定してもらう際、
「査定額を名刺に書いて出してください。一番高い条件のところと、ディーラーの下取り額と勝負させて高いほうに売ります!」
と言えば、営業マンは皆ガチンコの査定額で勝負してきますので、買取額が跳ね上がることがあるのです!

最低でも10万円くらいは高値がつくことがほとんどです。最高で70万円くらいの差が出ることも!
10万円でも査定が違えば、オプションを一つでも多く付けられますよね。

買取一括査定では、複数社に一気に見積もりが取れる以下のようなサイトがおすすめです。
試乗や見積もりなどでディーラーを訪問する前に、まずは軽い気持ちでも、愛車の現在の買取査定価格を調べてみてはいかがでしょうか?

関連する記事 こんな記事も人気です♪

この記事のキーワード

この記事のキュレーター

Mr.ブラックビーン Mr.ブラックビーン