2017年12月8日 更新

子育てママによる「第9回マザーズセレクション大賞2017」を日産セレナが受賞!

子育てに奮闘する一般のママの愛用車両、優れた車両を表彰する「第9回マザーズセレクション大賞2017」に、e-POWERの搭載も決定した日産セレナが選ばれました!

子育てママによる「第9回マザーズセレクション大賞2017」を日産セレナが受賞!
日産:セレナ [ SERENA ] ミニバン/ワゴン Webカタログ トップ (19558)

日産自動車株式会社(本社:神奈川県横浜市西区 社長:西川廣人)は29日、「セレナ」が特定非営利活動法人日本マザーズ協会によって選定される、「第9回マザーズセレクション大賞2017」を受賞したと発表しました。
「マザーズセレクション大賞」は、日本の子育て支援・母親支援の一環として、子育て期のママ達が愛用している「モノ」や、ママたちの応援となる「コト」の中で、「便利な」、「元気になる」、「癒される」、「子育てに役立った」など、一般のママたちからの応募(投票)による得票結果によって選出、表彰される賞です。
日産自動車が1991年から発売を続けている「家族」のミニバンであるセレナが、子育て支援の一環として行われいるマザーズセレクション対象に受賞したことがわかりました!

マザーズセレクションとは、子育てに奮闘するママを対象に、ママに役立つ「モノ」や「コト」を一般応募などの投票によって表彰する制度となっています。

そんなママに選ばれたミニバンのセレナは、2016年8月のフルモデルチェンジによって現行型となり、バックドア上部のみを開閉できる「デュアルバックドア」や、子供を抱えていても足で開閉可能な「ハンズフリーオートスライドドア」が魅力の1台となっていました。

他にも、広く使い勝手のより室内や、高い安全性能、さらにはプロパイロットによる負担の軽減が主に受賞理由として挙げられております。

今後も日産は、「ニッサン インテリジェント モビリティ」のコンセプトのもと、さらに高度で優れた自動車社会を作るべく新型リーフに続く次世代の車両を投入していくとのことですので、今後発売となるセレナe-POWERも注目となっています!

不祥事をどう受け止めるのか・・・

日産:セレナ [ SERENA ] ミニバン/ワゴン Webカタログ トップ (19568)

「第9回マザーズセレクション大賞2017」を受賞となったセレナですが、2017年上半期で最も売れたミニバンであり、人気を考えるとこの結果は妥当にも思えます。

そして、人気のセレナには上記のように、日産得意のe-POWERが搭載されることになっており、さらなる燃費の向上が期待できます。

しかしながら、日産の話題として触れなくてはならないのが、大規模リコールを生み出した検査員問題。

素晴らしい賞の話題ですので、できれば触れたくない話題ですが、逆にこの賞だからこそ触れなくてはならないと思っております。
何故ならば、今回の受賞理由にもある安全性能は、検査が不十分であるセレナにおいて該当しない項目であるからです。

最終的な安全性を確かめる検査を責任持って行えていないかった訳ですので、後付けで装置をつけて安全性を主張しても認められないのは仕方のないことでしょう。

しかし、それでも優れた機能や性能で映えある賞を受賞した事実を、今後発売されるセレナe-POWERや新型車両で挽回して欲しいと切に願っています!

10 件

意外と知らない「車をお得に買い換える」下取り必勝法!

愛車の下取り金額をアップさせるには、ディーラーで車を買う際に、予めネットで愛車の買取り査定額を調べておいて、その金額を持ってディーラーに行くことが重要です!

何故かと言うと、ディーラーで営業マンから「今契約しないと納期がさらに遅れる!」などと言われて、愛車の下取り相場を知らないまま、うっかりハンコを押してしまったりすることがあるからです。
ネットで予め愛車の査定をしておいて、その査定金額を持ってディーラーに行けば、「値引き+下取り」で価格交渉もできます!
ディーラーによっては、値引きの条件が良くても、愛車の下取り額が悪いこともありますので、そういう場合には、ネット査定した買取店に売却してしまえば良いですので、いずれにせよ損することはありません!

ネットで愛車の無料買取査定を調べたあと、買取店から電話がかかってくることが有りますが、複数社かかってきた場合にはすべて同じ日の同じ時間にアポイントを入れます。

すべて同じ日時というのがポイントです!



そして、集まった買取店の営業マンたちに査定してもらう際、
「査定額を名刺に書いて出してください。一番高い条件のところと、ディーラーの下取り額と勝負させて高いほうに売ります!」
と言えば、営業マンは皆ガチンコの査定額で勝負してきますので、買取額が跳ね上がることがあるのです!

最低でも10万円くらいは高値がつくことがほとんどです。最高で70万円くらいの差が出ることも!
10万円でも査定が違えば、オプションを一つでも多く付けられますよね。

買取一括査定では、複数社に一気に見積もりが取れる以下のようなサイトがおすすめです。
試乗や見積もりなどでディーラーを訪問する前に、まずは軽い気持ちでも、愛車の現在の買取査定価格を調べてみてはいかがでしょうか?

関連する記事 こんな記事も人気です♪

この記事のキーワード

この記事のキュレーター

chibica編集部 chibica編集部