2018年9月27日 更新

NISSAN エルグランドの魅力を御紹介します!

先進技術の進んでいる現代では、日産の自動運転技術などが搭載されたワンボックスカーの「セレナ」やコンパクトカーの「ノート」に、電気自動車の「リーフ」などが一躍有名になったかと思います。それでは、日産のエルグランドというワンボックス型の高級ミニバンには一体どのような機能が付いているのか、リーフやセレナとは違う魅力とは一体何なのかを御紹介していきたいと思います。これからミニバン買うなら、新車ではなく中古車でもそこそこ良い機能が付いていて、他の人が乗っていなさそうな個性的な1台として持つことも選択肢として良いと思います。

NISSAN エルグランドの魅力を御紹介します!

エルグランドの歴史を御紹介します。

エルグランド 初代モデル

エルグランド 初代モデル

日産エルグランドは、1997年かは発売され、3代目まで登場しています。また、日産キャラバン/ホーミー・エルグランドという名称で販売されていたとのことです。乗車人数は7〜10人で、V6のエンジンを仕様しています。

駆動方式はFRと4WDがあり、車両重量はFRは1,940kg〜2,040kg、4WDは2,030kg〜2,180kgとなっており、4WD仕様の方がFRに比較して約100kg程の重量があることが分かっています。

また、グレードは最上級の7人乗りの「X」、8人乗り「V」、最廉価「J」という3構成になっています。

グレードの「X」にはオートスライドドアや、電子制御サスペンション「アクティブダンパーサスペンション」がオプション設定されているそうです。「J」を除いた全グレードにはツインモニターTV・ナビゲーションシステムがオプション設定されています。

そして、「V」をベースに、専用メッキグリルやエアロパーツ、本革/サプラーレ/トリコット地の専用シートなどを装備したスポーティーグレードの「ハイウェイスター」が設定されています。
エルグランド 3代目 ハイウェイスター

エルグランド 3代目 ハイウェイスター

更に、高級感やワイド感を高め、「ハイウェイスター」を除く全グレードでフロント&リヤラウンドソナーを標準装備しています。

また、救急車で見るような車はエルグランドでは無く、日産の「パラメディック」という車種で、日産の特装車事業を手がける「オーテックジャパン」という日産自動車グループの一社が手がけた車です。
日産 パラメディック 2代目モデル

日産 パラメディック 2代目モデル

エルグランドの2代目からは全車4輪ディスクブレーキを採用するなど変更箇所が多く、運動性能を向上させています。同クラスのライバル車とは異なり、エンジンが縦置きとなっています。

しかし、リア周りの重量が増しがちなこの手の車の場合は後輪駆動ベースのほうが加速時や旋回時に駆動力がかかりやすく、大きなメリットとなることが多いそうです。
エルグランド 2代目モデル

エルグランド 2代目モデル

現行型(3代目)の魅力を御紹介します!

3代目は、Dプラットフォームを採用していて、床面の振動を抑制する「フロアビード形状」の機能が付いています。トヨタのエスティマや日産のクエストにも採用されています。
エルグランド 3代目モデル

エルグランド 3代目モデル

走行性能や環境性能、燃費など

日産:エルグランド [ ELGRAND ] ミニバン/ワゴン | 走行性能 (44433)

エルグランドには日産の最高級ミニバン専用にチューニングされたプラットフォームと、FF(フロントエンジン・フロントドライブ)方式を採用しているのです。また、エンジンは極限まで低く、大容量燃料タンクは薄型化して床下へレイアウトすることが可能となり、低重心により、横風による走行の影響を受けにくく、安定した走行を実現しています。
日産・エルグランド - Wikipedia (44437)

また、エルグランド用にチューニングしなおしたVQ35DEエンジンの搭載により、低回転から高回転まで気持ちよく回るエンジン特性による、街乗りから高速走行まで胸のすくような走りを実現することに成功しています。

VQ35DE ENGINE
最高出力:206kW(280PS)/6400rpm
最大トルク:344N・m(35.1kgf・m)/4400rpm
燃費:JC08モード 9.4km/Lと10.8km/L

となっています。
日産・エルグランド - Wikipedia (44439)

快適で上質感のあるインテリア

世界初の、トリプルオットマン+中折れ機能付セカンドシートの採用により、助席に座っている方がオットマン(椅子を長くしてリラックスモードにすること)を使っている状態でも、2列目にお座りのゲストが同時にオットマンを使うことができるという機能がついたのです。この機能をトリプルオットマンと呼ぶそうです。
日産:エルグランド [ ELGRAND ] ミニバン/ワゴン | 機能・快適性 (44443)

安全性能

インテリジェント クルーズコントロールにより、停止~100km/hの範囲内で先行車との車間を保って走行します。さらにカーブ手前では、ナビゲーションからの情報をもとに車速を制御します。

まとめ

エルグランドは、アラウンドビューモニターやインテリジェントクルーズコントロールにより後進や駐車をする際の安全性を確保し、安心できる運転をサポートする技術も十分に備わっています。

ブレーキを踏み込んだ際には強く踏まないと急ブレーキがかかりにくいという2代目の個人的な意見はありますが、頻繁にブレーキをかけない運転を心がけることで燃費にも優しく、その性能になれることがエコになるという面もあり、とても安定した安全な走行を実現できる高級感のあるミニバンだと思います。
24 件

意外と知らない「車をお得に買い換える」下取り必勝法!

愛車の下取り金額をアップさせるには、ディーラーで車を買う際に、予めネットで愛車の買取り査定額を調べておいて、その金額を持ってディーラーに行くことが重要です!

何故かと言うと、ディーラーで営業マンから「今契約しないと納期がさらに遅れる!」などと言われて、愛車の下取り相場を知らないまま、うっかりハンコを押してしまったりすることがあるからです。
ネットで予め愛車の査定をしておいて、その査定金額を持ってディーラーに行けば、「値引き+下取り」で価格交渉もできます!
ディーラーによっては、値引きの条件が良くても、愛車の下取り額が悪いこともありますので、そういう場合には、ネット査定した買取店に売却してしまえば良いですので、いずれにせよ損することはありません!

ネットで愛車の無料買取査定を調べたあと、買取店から電話がかかってくることが有りますが、複数社かかってきた場合にはすべて同じ日の同じ時間にアポイントを入れます。

すべて同じ日時というのがポイントです!



そして、集まった買取店の営業マンたちに査定してもらう際、
「査定額を名刺に書いて出してください。一番高い条件のところと、ディーラーの下取り額と勝負させて高いほうに売ります!」
と言えば、営業マンは皆ガチンコの査定額で勝負してきますので、買取額が跳ね上がることがあるのです!

最低でも10万円くらいは高値がつくことがほとんどです。最高で70万円くらいの差が出ることも!
10万円でも査定が違えば、オプションを一つでも多く付けられますよね。

買取一括査定では、複数社に一気に見積もりが取れる以下のようなサイトがおすすめです。
試乗や見積もりなどでディーラーを訪問する前に、まずは軽い気持ちでも、愛車の現在の買取査定価格を調べてみてはいかがでしょうか?

関連する記事 こんな記事も人気です♪

この記事のキュレーター

tatsuyantyan tatsuyantyan