2017年1月18日 更新

日産自動車、「エクストレイル」を活用した期間限定販売サイト、「NISSAN XTREME COLLECTION」を開設

NISSAN公式サイトで1/17に発表されたニュースです

日産自動車、「エクストレイル」を活用した期間限定販売サイト、「NISSAN XTREME COLLECTION」を開設

日産自動車、「エクストレイル」を活用した期間限定販売サイト、「NISSAN XTREME COLLECTION」を開設

 (1974)

日産自動車株式会社(本社:神奈川県横浜市西区、社長:カルロス ゴーン)は17日、同社のSUV「エクストレイル」のタフなイメージを活用した販売サイト、「NISSAN XTREME(エクストリーム) COLLECTION」を2月28日までの期間限定で開設したと発表しました。
このサイトは、「タフギア」というエクストレイルのキャッチフレーズから、「地の果てからお取り寄せ」することをコンセプトとしており、「自宅でロッククライミングを楽しむための岩」、「自宅で滝行を体験するための水」など、走破性の高いエクストレイルならではの過酷な場所で採取したユニークな商品5種類を、Eコマース(電子商取引)を活用して販売するものです。

これらの商品は、総合オンラインストアAmazon.co.jp(以下、Amazon)の特設サイトから実際に購入することができます。

また、1月19日(木)~1月22日(日)までの4日間、日産グローバル本社ギャラリーにて、取扱商品の一部実物を展示したリアルショップを開設いたします。

「NISSAN XTREME COLLECTION」ではツイッターなどのソーシャルメディア(SNS)を活用し、ハッシュタグ 「 #XTREME #あったらほしい 」 を付けた投稿で今後の商品のリクエストを募集します(応募締切:2月28日)。
(1月19日(木)公開)

■「NISSAN XTREME COLLECTION」 取扱商品について

 (1981)

初期取扱商品の選定は、トレッキングなどアウトドアをイメージしたものを選定しました。商品はプロスポーツ選手により収集され、運搬は「エクストレイル ハイブリッド」を使用します。
なお、各商品の取り扱いについては関連する地方自治体、及び環境管理団体等の許可・指導のもとで行っております。

■Amazonでの販売概要について

 (1983)

「NISSAN XTREME COLLECTION」各商品はAmazonの特設サイトでも販売します。


※「クライマー専用 落石バーベル&ダンベルセット」は2月7日発売予定です。

■SNS連携について

また、SNSにてお客さまからのリクエストを受け付け、「地の果てからお取り寄せ」する商品ラインアップを今後拡大する予定です。
応募方法は、ご自身のSNS(ツイッター、フェイスブック、インスタグラム)のアカウントより 「 #XTREME #あったらほしい 」 のハッシュタグを付け、公開設定で「こんな商品が欲しい」という旨の投稿をいただくと、入手可能条件や走行条件等を勘案した上で、販売を検討いたします。

募集期間: 1/17(火)12:00~2/28(火)17:00
※募集の方法や期間については、変更する可能性もございます。

■日産グローバル本社ギャラリーでの「リアルショップ」開設

1月19日(木)~1月22日(日)の4日間、「NISSAN XTREME COLLECTION」の一部商品、および実際に商品の運搬に用いた「エクストレイル ハイブリッド」の実車を展示します。
(商品の購入は「NISSAN XTREME COLLECTION」公式サイトまたはAmazonの特設サイトに限ります。)

展示日程: 1月19日(木)~22日(日)
展示時間: 1月19日(木)・20日(金)10:00~20:00、1/21(土)11:00~19:00、1/22(日)10:00~18:00
展示場所: 日産グローバル本社ギャラリー 神奈川県横浜市西区高島1-1-1 (1F)
アクセス:http://www.nissan.co.jp/GALLERY/HQ/ACCESS/

※Amazon.co.jpおよびAmazonは、Amazon.com, Inc.またはその関連会社の商標です。
16 件

意外と知らない「車をお得に買い換える」下取り必勝法!

愛車の下取り金額をアップさせるには、ディーラーで車を買う際に、予めネットで愛車の買取り査定額を調べておいて、その金額を持ってディーラーに行くことが重要です!

何故かと言うと、ディーラーで営業マンから「今契約しないと納期がさらに遅れる!」などと言われて、愛車の下取り相場を知らないまま、うっかりハンコを押してしまったりすることがあるからです。
ネットで予め愛車の査定をしておいて、その査定金額を持ってディーラーに行けば、「値引き+下取り」で価格交渉もできます!
ディーラーによっては、値引きの条件が良くても、愛車の下取り額が悪いこともありますので、そういう場合には、ネット査定した買取店に売却してしまえば良いですので、いずれにせよ損することはありません!

ネットで愛車の無料買取査定を調べたあと、買取店から電話がかかってくることが有りますが、複数社かかってきた場合にはすべて同じ日の同じ時間にアポイントを入れます。

すべて同じ日時というのがポイントです!



そして、集まった買取店の営業マンたちに査定してもらう際、
「査定額を名刺に書いて出してください。一番高い条件のところと、ディーラーの下取り額と勝負させて高いほうに売ります!」
と言えば、営業マンは皆ガチンコの査定額で勝負してきますので、買取額が跳ね上がることがあるのです!

最低でも10万円くらいは高値がつくことがほとんどです。最高で70万円くらいの差が出ることも!
10万円でも査定が違えば、オプションを一つでも多く付けられますよね。

買取一括査定では、複数社に一気に見積もりが取れる以下のようなサイトがおすすめです。
試乗や見積もりなどでディーラーを訪問する前に、まずは軽い気持ちでも、愛車の現在の買取査定価格を調べてみてはいかがでしょうか?

関連する記事 こんな記事も人気です♪

この記事のキーワード

この記事のキュレーター

yaya yaya