2017年8月28日 更新

3列シート買うならミニバン?それともSUV?アンケート集計結果!

家族が増えて、3列シートの車を買わなければならなくなった際、ミニバンやコンパクトミニバン、SUVなどいろんな選択肢があると思います。 chibicaフォロワーさんにアンケートを取ってみました。

3列シート買うならミニバン?それともSUV?アンケート集計結果!
 (13997)

3列シート買うとしたら、ミニバン?SUV?

chibica公式Twitter上で行ったアンケートでは、以下のような結果となりました↓

参加してくれた24名の皆様、ありがとうございました!

1位はなんとSUV!

 (14012)

1位となったのは以外にもSUV!
chibicaフォロワーさんはクルマ好き走り好きの方が多いと思いますので、ミニバンよりは見た目にもカッコイイSUVのほうが良いという方が多いようですね。

3列シートを持ったSUVはまだまだ少なく、レクサスLX570、ランドクルーザー、エクストレイル、メルセデスGLS、アウディQ7、トゥアレグ、パジェロなどとなっていますが、どれも高価な車が多いです。

そんな中、マツダからCX-5をベースとした3列シートSUV「CX-8」がこの秋デビューします。
見た目も走りも期待できそうな3列シートSUVなので、「3列シートが必要だけどミニバンは嫌だ!」というお父さんには支持されるかもしれませんね!
期待が高まります。

2位は5ナンバーサイズミニバン

 (14011)

2位はやはり実用性とコストパフォーマンスが高い、5ナンバーサイズミニバンでした。

2017年7月にマイナーチェンジを行ったノア・ヴォクシー・エスクァイアは好調をキープ。
セレナも上半期はミニバンランキングで1位でした。
やや苦戦を強いられていたステップワゴンは、9月にマイナーチェンジを行い、待望のハイブリッドモデルが追加されますので、今後この5ナンバーサイズミニバンは注目のカテゴリーです。

2位同率でコンパクトミニバン!

 (14010)

同じく同票で2位となったのは、フリードやシエンタなどのコンパクトミニバン。

日常の取り回しでボディの長さが気になると言う人には、こうしたコンパクトミニバンが支持されています。
特にフリードは昨年のデビュー以来好調で、ステップワゴンよりも人気です。

使い勝手は、5ナンバーサイズのミニバンのほうが確実に上ですが、「めったに3列目まで使わないから日常の送り迎えにはコンパクトなほうがいい」というお母様などに受けているようです。

4位はLサイズミニバン

 (14015)

オデッセイやエルグランド、ヴェルファイア・アルファードのようなLサイズミニバンは最下位となりました。
やはり価格や取り回しなど、気軽に買いたいと思える車ではありません。
ただ、一度乗ってしまうと、その広さと快適さ、高級感溢れる乗り心地には所有欲が刺激されます。
王者の風格とでも言いましょうか、自分自身が強くなったかのような錯覚すら覚えます。
それゆえ「オラオラ運転」になりがちなので、注意しましょう(笑)

まとめ

3列シートをフルで使う機会はどこのご家庭でもあまり少ないかもしれません。
でもいざという時、多人数で乗れることは安心感がありますよね。
また大人数でドライブするのはとても楽しいものがあります。

ライフスタイルに合った3列シートを選んでみてはいかがでしょうか。
22 件

意外と知らない「車をお得に買い換える」下取り必勝法!

愛車の下取り金額をアップさせるには、ディーラーで車を買う際に、予めネットで愛車の買取り査定額を調べておいて、その金額を持ってディーラーに行くことが重要です!

何故かと言うと、ディーラーで営業マンから「今契約しないと納期がさらに遅れる!」などと言われて、愛車の下取り相場を知らないまま、うっかりハンコを押してしまったりすることがあるからです。
ネットで予め愛車の査定をしておいて、その査定金額を持ってディーラーに行けば、「値引き+下取り」で価格交渉もできます!
ディーラーによっては、値引きの条件が良くても、愛車の下取り額が悪いこともありますので、そういう場合には、ネット査定した買取店に売却してしまえば良いですので、いずれにせよ損することはありません!

ネットで愛車の無料買取査定を調べたあと、買取店から電話がかかってくることが有りますが、複数社かかってきた場合にはすべて同じ日の同じ時間にアポイントを入れます。

すべて同じ日時というのがポイントです!



そして、集まった買取店の営業マンたちに査定してもらう際、
「査定額を名刺に書いて出してください。一番高い条件のところと、ディーラーの下取り額と勝負させて高いほうに売ります!」
と言えば、営業マンは皆ガチンコの査定額で勝負してきますので、買取額が跳ね上がることがあるのです!

最低でも10万円くらいは高値がつくことがほとんどです。最高で70万円くらいの差が出ることも!
10万円でも査定が違えば、オプションを一つでも多く付けられますよね。

買取一括査定では、複数社に一気に見積もりが取れる以下のようなサイトがおすすめです。
試乗や見積もりなどでディーラーを訪問する前に、まずは軽い気持ちでも、愛車の現在の買取査定価格を調べてみてはいかがでしょうか?

関連する記事 こんな記事も人気です♪

この記事のキーワード

この記事のキュレーター

chibica編集部 chibica編集部