2019年7月27日 更新

スズキの「クロスビー」が特別専用色を設定して発売!

「クロスビー」は、スズキのコンパクトSUVとして販売されており、今回このモデルに特別専用色「スターシルバーエディション」を設定して発売されたということで、「クロスビー」の概要と「スターシルバーエディション」の詳細を紹介していきます。

スズキの「クロスビー」が特別専用色を設定して発売!

「クロスビー」の概要

「クロスビー」は、スズキが2017年から製造・販売しているクロスオーバーSUV型のコンパクトカーです。現行モデルが初代のモデルであり、比較的新しいモデルになっています。
同社の軽自動車である「ハスラー」同様のトールワゴンとSUVのクロスオーバーではあるが、「ハスラー」のメカニズムやパーツは一切採用されておらず、普通車の「イグニス」や「ソリオ」・「ソリオバンディット」のメカニズムが多用されています。見た目から想像できるように、「クロスビー」はアウトドアに最適なモデルとなっており、山道などの悪路の走行にも耐えることができるクルマになっているのです。

エクステリア

クロスビー スタイリング | スズキ (63894)

エクステリアは、軽自動車の「ハスラー」同様に、アウトドアに行きたくなるような遊び心をくすぐるデザインになっています。ボディーサイズはSUVの中ではコンパクトな部類に入り、ボディーサイズは全長3,760mm・全幅1,670mm・全高1,705mmになっています。他社のコンパクトSUVと比較すると、トヨタの「C-HR」は全長4,360mm・全幅1,795mm・全高1,550mmであり、「クロスビー」のほうがふた回りくらい小さいことがわかります。

インテリア

クロスビー インテリア | スズキ (63900)

「クロスビー」のシートは、エクステリアとカラーコーディネートされているのも大きな特徴です。前席のシートバックとヘッドレストはカラフルなシートパイピングを施しています(※HYBRID MZグレード)。凹凸のある独特な模様のシートパターンは、力強ささえ感じさせます。もちろんシートのよいところはデザイン性だけではなく、乗り心地を高めたり、撥水加工を施す(※HYBRID MZグレード)など、使い手にとってかなり実用的になっています。そして大人5人がしっかり乗れる広さを確保し、足を組んでも広々とした後席空間であり、こうした一つひとつの心づかいが、「クロスビー」を快適な空間へと仕立て上げています。

走行性能

4WDシステム

4WDシステム

エンジンは、1.0L直噴ターボを搭載しており、1.5L自然吸気エンジン並みの高出力・高トルクを実現しています。街乗りからスポーツドライブまで、様々なアクセルワークに対応してくれます。
また4WD車には、スイッチ操作で切り替えられる安心の機能を装備しています。
力強いトルクを発揮する「SPORT」モードは、エンジン回転数を高めにキープすることで、パワフルでスポーティーな走りを実現します。「SNOW」モードでは、必要以上のエンジントルクを抑制し、タイヤの空転を抑えることで、雪道やアイスバーンでのスムーズな発進・加速をサポートします。「GRIP CONTROL」モードは、タイヤの空転が発生した車輪のブレーキ制御を早めかつ強くすることで、ぬかるみや滑りやすい路面で発進をサポートします。「HILL DESCENT」モードは、ブレーキ操作をしなくても自動的に車速を約7km/hにコントロールすることで、急な下り坂で車速を制御します。

特別専用色「スターシルバーエディション」

スズキ、小型乗用車「クロスビー」に特別専用色「スターシルバーエディション」を設定して発売|スズキ (63906)

「HYBRID MZ」グレードに設定した特別専用色「スターシルバーエディション」は、ルーフ、ドアミラー、サイドカラーパネルにスターシルバーメタリック塗装を施し、上質で落ち着いた印象になっています。
ボディーカラーは、「クラレットレッドメタリック」をはじめ、「スピーディーブルーメタリック」、「スーパーブラックパール」の3色をラインアップし、差し色となるスターシルバーメタリックとの新しい組み合わせにより、「クロスビー」の魅力をさらに引き立てる個性的なカラーリングを採用しました。シートのアクセント色はアイボリーとし、内外装を統一感のある上質な仕様になっています。
「スターシルバーエディション」の価格は、2WD車で2,046,600円、4WD車で2,189,160円になっています。

まとめ

今回はスズキのクロスオーバーSUV型のコンパクトカーである「クロスビー」の概要と特別専用色「スターシルバーエディション」の詳細を紹介してきました。
「クロスビー」は、走行性能は申し分なく、デザインも個性的でカッコ良くもあり可愛くもあるので、どんなドライバーにも受け入れられるクルマだと思います。気になられた方は是非一度ディーラーに問い合わせていただくことをオススメします。
16 件

意外と知らない「車をお得に買い換える」下取り必勝法!

愛車の下取り金額をアップさせるには、ディーラーで車を買う際に、予めネットで愛車の買取り査定額を調べておいて、その金額を持ってディーラーに行くことが重要です!

何故かと言うと、ディーラーで営業マンから「今契約しないと納期がさらに遅れる!」などと言われて、愛車の下取り相場を知らないまま、うっかりハンコを押してしまったりすることがあるからです。
ネットで予め愛車の査定をしておいて、その査定金額を持ってディーラーに行けば、「値引き+下取り」で価格交渉もできます!
ディーラーによっては、値引きの条件が良くても、愛車の下取り額が悪いこともありますので、そういう場合には、ネット査定した買取店に売却してしまえば良いですので、いずれにせよ損することはありません!

ネットで愛車の無料買取査定を調べたあと、買取店から電話がかかってくることが有りますが、複数社かかってきた場合にはすべて同じ日の同じ時間にアポイントを入れます。

すべて同じ日時というのがポイントです!



そして、集まった買取店の営業マンたちに査定してもらう際、
「査定額を名刺に書いて出してください。一番高い条件のところと、ディーラーの下取り額と勝負させて高いほうに売ります!」
と言えば、営業マンは皆ガチンコの査定額で勝負してきますので、買取額が跳ね上がることがあるのです!

最低でも10万円くらいは高値がつくことがほとんどです。最高で70万円くらいの差が出ることも!
10万円でも査定が違えば、オプションを一つでも多く付けられますよね。

買取一括査定では、複数社に一気に見積もりが取れる以下のようなサイトがおすすめです。
試乗や見積もりなどでディーラーを訪問する前に、まずは軽い気持ちでも、愛車の現在の買取査定価格を調べてみてはいかがでしょうか?

関連する記事 こんな記事も人気です♪

この記事のキーワード

この記事のキュレーター

kannburi kannburi