2017年1月24日 更新

マツダ、「第24回愛情防府マツダ駅伝競走大会」と「第52回マツダ駅伝大会」を開催

マツダ公式サイトで12/22にリリースされたニュースをまとめます

マツダ、「第24回愛情防府マツダ駅伝競走大会」と「第52回マツダ駅伝大会」を開催
ビンテージ日本の車

ビンテージ日本の車

マツダ、「第24回愛情防府マツダ駅伝競走大会」と「第52回マツダ駅伝大会」を開催

 マツダ株式会社(以下、マツダ)は、2017年2月12日(日)に防府工場(山口県防府市)で「愛情防府マツダ駅伝競走大会」を、2017年3月5日(日)に本社工場(広島県安芸郡府中町および広島市南区)で「マツダ駅伝大会』を開催します。両大会は、マツダが社会貢献活動の一環として、地域の皆さまと交流を深めることを目的に毎年開催しており、一般の方が参加いただける「コミュニティの部」と、マツダ社員が参加する「社内の部」を設けています。

 「愛情防府マツダ駅伝競走大会」は、防府市内に事業所を置く企業による地域貢献活動「愛情防府運動」の一環として、1994年から開催しており、今回で24回目の大会となります。競技は、防府工場西浦地区構内の全行程13.3Kmを8区間に分けたコースで行います。

 本社工場で開催する「マツダ駅伝大会」は、1966年に社内行事として始まり、今回で52回目を迎える歴史のあるイベントです。1981年からは社外の方々を対象とした「コミュニティの部」を設けており、地域交流イベントとして好評をいただいています。競技は、マツダの専用橋「東洋大橋」(全長:約560メートル、高低差:約25メートル)を含む本社工場構内の全行程16.3Kmを7区間に分けたコースで行います。

 また、「マツダ駅伝大会」と合わせて自動車企業博物館「マツダミュージアム」を開館*1し、広く地域の方々にも足を運んでいただける機会とします。

 それぞれの大会は、本日よりお申込みを受付けます。詳細情報はマツダオフィシャルサイト内の専用サイト(URL:http://www.mazda.com/ja/csr/social/report/2017ekiden/)にてご案内しています。

■『第24回愛情防府マツダ駅伝競走大会』「コミュニティの部」開催概要

1. 開催日時: 2017年2月12日(日) 午前10:15スタート予定(小雨決行)
2. コース*2: 防府工場西浦地区構内 8区間 13.3km
3. 募集チーム数: 70チーム(チーム編成:代表者1名、選手8名(補欠は1名まで))
4. 参加申込受付期間: 2016年12月22日(木)正午~2017年1月23日(月)正午
5. 問い合わせ先*3: マツダ親和会防府支部事務局 TEL:(0835)29-1111

■『第52回マツダ駅伝大会』「コミュニティの部」開催概要

1. 開催日時:2017年3月5日(日) 午前10:30スタート予定(小雨決行)
2. コース*2:本社工場構内 7区間 16.3km
3. 募集チーム数:140チーム(チーム編成:代表者1名、選手7名(補欠は3名まで))
4. 参加申込受付期間:2016年12月22日(木)正午~2017年1月18日(水)正午
5. 問い合わせ先*3: マツダ駅伝大会 コミュニティの部事務局 TEL:(082)287-5050
*1 マツダミュージアムの特別開館の詳細は、http://www.mazda.com/ja/about/museum/events/に後日掲載します。
*2 コースや走行距離などに若干の変更が生じる可能性があることをご了承下さい。
*3 2016年12月28日(水)から2017年1月5日(木)まで年末年始休業のため、お問い合わせ対応はお休みさせていただきます。
9 件

意外と知らない「車をお得に買い換える」下取り必勝法!

愛車の下取り金額をアップさせるには、ディーラーで車を買う際に、予めネットで愛車の買取り査定額を調べておいて、その金額を持ってディーラーに行くことが重要です!

何故かと言うと、ディーラーで営業マンから「今契約しないと納期がさらに遅れる!」などと言われて、愛車の下取り相場を知らないまま、うっかりハンコを押してしまったりすることがあるからです。
ネットで予め愛車の査定をしておいて、その査定金額を持ってディーラーに行けば、「値引き+下取り」で価格交渉もできます!
ディーラーによっては、値引きの条件が良くても、愛車の下取り額が悪いこともありますので、そういう場合には、ネット査定した買取店に売却してしまえば良いですので、いずれにせよ損することはありません!

ネットで愛車の無料買取査定を調べたあと、買取店から電話がかかってくることが有りますが、複数社かかってきた場合にはすべて同じ日の同じ時間にアポイントを入れます。

すべて同じ日時というのがポイントです!



そして、集まった買取店の営業マンたちに査定してもらう際、
「査定額を名刺に書いて出してください。一番高い条件のところと、ディーラーの下取り額と勝負させて高いほうに売ります!」
と言えば、営業マンは皆ガチンコの査定額で勝負してきますので、買取額が跳ね上がることがあるのです!

最低でも10万円くらいは高値がつくことがほとんどです。最高で70万円くらいの差が出ることも!
10万円でも査定が違えば、オプションを一つでも多く付けられますよね。

買取一括査定では、複数社に一気に見積もりが取れる以下のようなサイトがおすすめです。
試乗や見積もりなどでディーラーを訪問する前に、まずは軽い気持ちでも、愛車の現在の買取査定価格を調べてみてはいかがでしょうか?

関連する記事 こんな記事も人気です♪

この記事のキーワード

この記事のキュレーター

yaya yaya