2017年12月6日 更新

三菱のエクリプス クロスが2017年ANCAPで最高評価を獲得!

三菱のSUV「エクリプス クロス」が、豪州・ニュージーランドの新車を対象に安全性能などの総合評価をするANCAPで最高評価となる5星を獲得したことがわかりました!

三菱のエクリプス クロスが2017年ANCAPで最高評価を獲得!

三菱エクリプスクロスはまだ日本で発売されてないが…

ニュースリリース | MITSUBISHI MOTORS (19576)

三菱自動車は、新型コンパクトSUV『エクリプス クロス』が、豪州・ニュージーランドの新車を対象に安全性能を総合評価する「ANCAP(The Australasian New Car Assessment Program)」において、欧州の「ユーロNCAP」に続き、最高評価となる5☆を獲得したことを発表しました。
三菱は、東京モーターショーでも登場し既に海外にて生産が進められている新型SUV「エクリプス クロス」が、豪州・ニュージーランドの新車を対象に安全性能などを評価する「ANCAP(The Australasian New Car Assessment Program)」で最高評価の5星を獲得したことを発表しました!

今回の受賞理由としては、衝突安全強化ボディ「RISE」に7つのエアバックを搭載するなど、高い乗員保護能力が評価されております。他にも、車両フロント部の衝撃吸収性が高められていることや、事故時の歩行者を守るためのスペースが作られていることも評価の対象となっているようです。もちろん、衝突回避システムの作動も素晴らしく、これらの高い安全性能が「ユーロNCAP」同様に評価された形となっています。

東京モーターショーでも披露されたエクリプス クロスですが、10月に欧州、11月に豪州・ニュージーランドに出荷されており、11月末より開催されているロサンゼルスオートショーにも出展されている三菱注目の車両です。

今後のは日本を含めた様々な国への出荷が予定されており、ダイナミックで美しいフォルムだけでなく、今回受賞となった安全性能をはじめとする性能の高さにも期待できる1台となっています。

群雄割拠のSUVでその存在を示すことができるのか?

ニュースリリース | MITSUBISHI MOTORS (19580)

様々な苦難を乗り越え、日産と共に再起を目指す三菱自動車ですが、エクリプス クロスはそんな三菱自動車にとって主力になり得る1台となっています。

美しいフォルムや高い走行性能は、現代のSUVニーズに十分答えることが可能で、他社と比較しても引けを取らない車両と言えるでしょう。

しかしながら、既にSUVの市場にはCH-Rやヴェゼル、ミドルサイズだとフォレスターやハリアーなど様々な人気車両がユーザーを奪い合っている状況です。

またトヨタもさらに次世代のSUVのコンセプトモデルとなる「FT-AC」をロサンゼルスオートショーで発表しており、さらなる強敵が待ち受けているかもしれません。

既にチビカでエクリプス クロスに関して解説や予想を行なっておりますが、さらなる確定事項がわかり次第取り上げていければと思っております!
9 件

意外と知らない「車をお得に買い換える」下取り必勝法!

愛車の下取り金額をアップさせるには、ディーラーで車を買う際に、予めネットで愛車の買取り査定額を調べておいて、その金額を持ってディーラーに行くことが重要です!

何故かと言うと、ディーラーで営業マンから「今契約しないと納期がさらに遅れる!」などと言われて、愛車の下取り相場を知らないまま、うっかりハンコを押してしまったりすることがあるからです。
ネットで予め愛車の査定をしておいて、その査定金額を持ってディーラーに行けば、「値引き+下取り」で価格交渉もできます!
ディーラーによっては、値引きの条件が良くても、愛車の下取り額が悪いこともありますので、そういう場合には、ネット査定した買取店に売却してしまえば良いですので、いずれにせよ損することはありません!

ネットで愛車の無料買取査定を調べたあと、買取店から電話がかかってくることが有りますが、複数社かかってきた場合にはすべて同じ日の同じ時間にアポイントを入れます。

すべて同じ日時というのがポイントです!



そして、集まった買取店の営業マンたちに査定してもらう際、
「査定額を名刺に書いて出してください。一番高い条件のところと、ディーラーの下取り額と勝負させて高いほうに売ります!」
と言えば、営業マンは皆ガチンコの査定額で勝負してきますので、買取額が跳ね上がることがあるのです!

最低でも10万円くらいは高値がつくことがほとんどです。最高で70万円くらいの差が出ることも!
10万円でも査定が違えば、オプションを一つでも多く付けられますよね。

買取一括査定では、複数社に一気に見積もりが取れる以下のようなサイトがおすすめです。
試乗や見積もりなどでディーラーを訪問する前に、まずは軽い気持ちでも、愛車の現在の買取査定価格を調べてみてはいかがでしょうか?

関連する記事 こんな記事も人気です♪

この記事のキーワード

この記事のキュレーター

chibica編集部 chibica編集部