2017年3月31日 更新

軽自動車のカスタム、どこから始めたら良い?

軽自動車を買ってみたものの、同じ車種が街中に溢れていて、自分なりの個性を出したいと思っている方も意外と多いのではないでしょうか?どんなことから始めたらよいか入門編としてレポートします。

軽自動車のカスタム、どこから始めたら良い?

まずはディーラーオプションでカスタマイズしてみる

まず軽自動車を選ぶ際、発注前に決めておかなければならないオプションはメーカーオプションといいますが、こちらはLEDヘッドライトや内装カラーなど、後から変えられない装備となりますのでよくよく考えて決めましょう。

軽自動車を買ってからでもディーラーで後付できるオプションのことをディーラーオプションといいますが、こちらはアクセサリーカタログなどに掲載されているので、そこからカスタマイズを始めてみると良いでしょう。

まず手始めに、内装の照明をLEDにしてみるなどは手軽で気分も上がりますよ。
スズキ四輪アクセサリーカタログ (4215)

ただ、ディーラーオプションは得てして高額になるので、内装の照明をLEDに打ち替えるのはDIYに挑戦してみるのも良いでしょう。

最近では、新型車が出るとすぐにアフターパーツメーカーが内装の照明のLEDパーツを販売してくれるので、それで買って自分で打ち替えれば、ディーラーでやるよりも遥かに安価に仕上がります。
Amazon.co.jp: MOTOSTAR スズキ ワゴンR MH21S/MH22S/MH23S LEDルームランプセット 46発 ホワイト フロン/リヤ 専用設計!: 車&バイク (5076)

アフターパーツメーカーのLEDなら5,000円もあればだいたい揃います。
LEDの打ち替え方なども、初心者でもわかりやすいように説明書が添付されているので、安心できます。
ただ、内装を剥がす際に破損しないように、内装剥がしくらいは用意しておいたほうが良いでしょう。
内装剥がしは、今後のDIYでは必須アイテムとなるので、用意しておいて損はありませんよ^^

センスよく外観をまとめるにはディーラーオプションから

カスタムの入門としては、やはりディーラーで施工してくれるディーラーオプションからがオススメです。
なぜなら、社外品でカスタムしすぎる、売却する際に逆にマイナス査定になることが多いからです。
ディーラーオプションならば、メーカー純正なのでその点は安心です。

アクセサリーカタログの中にも、エクステリアをカスタマイズするオプションが多数ありますので、予算に応じて自分好みにカスタマイズしてみてはいかがでしょうか。
スズキアクセサリーカタログ (4223)

まずお手軽で見栄えが変わるのが、アルミホイールを履き替えるというところですが、こちらは10万円以上の費用がかかるものが多いので、予算が許される方にはオススメです。

また、社外製ホイールでもカッコイイものが有りますので、それを検討してみるのも良いと思いますが、車種ごとにタイヤ&アルミホイールの入るサイズに決まりがありますので、事前に調べるかお店に問い合わせしてフィットするかを確認すると良いでしょう。

カスタムは予算と貴方のセンスで

カスタムの入門編としては、まずはディーラーオプションを中心に進めていくのがおすすめですが、社外製のカスタムパーツや専門誌なども出ているので、それを参考にカスタムするのも良いでしょう。

ただ、売却する際には過剰なカスタムはマイナス査定になる可能性がありますので、それも考慮しながら貴方好みの一台に仕上げてみてはいかがでしょうか。

カスタムの中級編なども今後投稿していきますのでお楽しみに!
14 件

意外と知らない「車をお得に買い換える」下取り必勝法!

愛車の下取り金額をアップさせるには、ディーラーで車を買う際に、予めネットで愛車の買取り査定額を調べておいて、その金額を持ってディーラーに行くことが重要です!

何故かと言うと、ディーラーで営業マンから「今契約しないと納期がさらに遅れる!」などと言われて、愛車の下取り相場を知らないまま、うっかりハンコを押してしまったりすることがあるからです。
ネットで予め愛車の査定をしておいて、その査定金額を持ってディーラーに行けば、「値引き+下取り」で価格交渉もできます!
ディーラーによっては、値引きの条件が良くても、愛車の下取り額が悪いこともありますので、そういう場合には、ネット査定した買取店に売却してしまえば良いですので、いずれにせよ損することはありません!

ネットで愛車の無料買取査定を調べたあと、買取店から電話がかかってくることが有りますが、複数社かかってきた場合にはすべて同じ日の同じ時間にアポイントを入れます。

すべて同じ日時というのがポイントです!



そして、集まった買取店の営業マンたちに査定してもらう際、
「査定額を名刺に書いて出してください。一番高い条件のところと、ディーラーの下取り額と勝負させて高いほうに売ります!」
と言えば、営業マンは皆ガチンコの査定額で勝負してきますので、買取額が跳ね上がることがあるのです!

最低でも10万円くらいは高値がつくことがほとんどです。最高で70万円くらいの差が出ることも!
10万円でも査定が違えば、オプションを一つでも多く付けられますよね。

買取一括査定では、複数社に一気に見積もりが取れる以下のようなサイトがおすすめです。
試乗や見積もりなどでディーラーを訪問する前に、まずは軽い気持ちでも、愛車の現在の買取査定価格を調べてみてはいかがでしょうか?

関連する記事 こんな記事も人気です♪

この記事のキーワード

この記事のキュレーター

chibica編集部 chibica編集部