2018年4月23日 更新

ジャガーF-PACE SVRが新登場!デザイン・スペック・日本発売日はいつ?ハイパフォーマンスSUVのライバルは?

高級ブランドであるジャガー。パフォーマンスSUVとして知られるF-PACEに、さらにハイパフォーマンスを付加したSVRが、ラインアップされることがわかりました。このF-PACE SVRの詳細やライバル等も解析してみます。

ジャガーF-PACE SVRが新登場!デザイン・スペック・日本発売日はいつ?ハイパフォーマンスSUVのライバルは?

ジャガーF-PACEってどんなクルマ?

 (27450)

ドライバーやその家族のために開発されたパフォーマンスSUV、それがF-PACEです。あらゆるところにまで、最新のテクノロジーを注ぎこまれた同車は、安全性・コネクティビティ性・ドライビング等を高い次元で実現させているとのこと。

またスポーツカーと思わせるほど卓越したハンドリング性能・居住性等を持たせている点がポイント。
スポーツカーであるF-TYPEからインスピレーションを受けて開発されているようです。

スポーツカーのDNAを色濃く受け継いでいるSUVであるといえますね。

日本では、平成27年より販売開始のF-PACE。グレード展開は幅広く設定されています。
①ピュア
②プレステージ
③ポートフィリオ
④R-スポーツ
⑤S
ガソリンエンジン搭載のモデルとディーゼル搭載モデルがラインアップ。ディーゼルは、ピュア・プレステージ・Rスポーツで選択可能です。

このF-PACEにジャガーにてハイパフォーマンスとなるSVRが、新モデルとして登場するとのことです。SVRのデザインや内装等、詳細を追いかけてみます。
 (27451)

ジャガーF-PACE SVRのエクステリアデザイン

フロントビュー

通常のモデルとは、ひと目で違うと認識できる部分が、沢山盛り込まれています。

ボンネットエアスクープが搭載されており、よりスポーティーな雰囲気と、V8エンジンのための冷却効率アップの両方を兼ね備えています。

専用に設計されたフロントバンパーもワイドでローフォルムなスタイリング。フロントバンパーサイドからフェンダーへのエアスクープが、SUVというよりはスポーツカーといった印象ですね。

このエアスクープは、ホイールアーチ内の圧力を下げれるように設置されているとのことです。スポーツーカーの概念そのものですね。
https://www.netcarshow.com (27455)

via https://www.netcarshow.com

サイドビュー

1番目立つのは、やはりフロントフェンダー後部のエアスクープ。上品でありながらSVRであるという主張を大きく前面に打ち出している部分ではないでしょうか?

ホイールは、新設計された軽量の鍛造21インチホイールおよびオプションの22インチ合金ホイールを採用。
専用のブラックカラーが、足元を引き締めてくれていますね。

フロントよりも25㎜太いリアタイヤ。SVRのスポーツ性能にも耐えられるように、ブレーキディスクの外径も大きくなっているとのこと。

https://www.netcarshow.com (27456)

via https://www.netcarshow.com

リアビュー

リアでのポイントは、2つ!
①バンパーサイドのエアスクープによって、SVRであるというデザインに仕上げているという点。フロント・サイド同様にリアのホイールアーチの圧力低減に寄与しています。

新しく設計されたリアバンパー、それに組み込まれる形で新開発されたアクティブエキゾーストシステムのクワッドテールパイプデザイン。V8エンジンの排気効率を最大限に活かすシステムでしょう!
https://www.netcarshow.com (27457)

via https://www.netcarshow.com
正面上から見ると、SUVというよりもスポーツカー?と思えるほどレーシーなデザイン。特にあらゆるところでメッシュパターンのパーツを用いているのもポイントですね!
https://www.netcarshow.com (27458)

via https://www.netcarshow.com
新開発したホイールは、SVRのためだけに設計されているとのことです。また、22インチの通常モデルのオプション製品よりもフロントで2.4㎏・リアで1.7㎏の軽量化を実現。
https://www.netcarshow.com (27459)

via https://www.netcarshow.com
リアに刻印されたSVRの紋章。このモデルが、通常のモデルとは違いますということを主張している部分。
https://www.netcarshow.com (27460)

via https://www.netcarshow.com
50 件

意外と知らない「車をお得に買い換える」下取り必勝法!

愛車の下取り金額をアップさせるには、ディーラーで車を買う際に、予めネットで愛車の買取り査定額を調べておいて、その金額を持ってディーラーに行くことが重要です!

何故かと言うと、ディーラーで営業マンから「今契約しないと納期がさらに遅れる!」などと言われて、愛車の下取り相場を知らないまま、うっかりハンコを押してしまったりすることがあるからです。
ネットで予め愛車の査定をしておいて、その査定金額を持ってディーラーに行けば、「値引き+下取り」で価格交渉もできます!
ディーラーによっては、値引きの条件が良くても、愛車の下取り額が悪いこともありますので、そういう場合には、ネット査定した買取店に売却してしまえば良いですので、いずれにせよ損することはありません!

ネットで愛車の無料買取査定を調べたあと、買取店から電話がかかってくることが有りますが、複数社かかってきた場合にはすべて同じ日の同じ時間にアポイントを入れます。

すべて同じ日時というのがポイントです!



そして、集まった買取店の営業マンたちに査定してもらう際、
「査定額を名刺に書いて出してください。一番高い条件のところと、ディーラーの下取り額と勝負させて高いほうに売ります!」
と言えば、営業マンは皆ガチンコの査定額で勝負してきますので、買取額が跳ね上がることがあるのです!

最低でも10万円くらいは高値がつくことがほとんどです。最高で70万円くらいの差が出ることも!
10万円でも査定が違えば、オプションを一つでも多く付けられますよね。

買取一括査定では、複数社に一気に見積もりが取れる以下のようなサイトがおすすめです。
試乗や見積もりなどでディーラーを訪問する前に、まずは軽い気持ちでも、愛車の現在の買取査定価格を調べてみてはいかがでしょうか?

関連する記事 こんな記事も人気です♪

この記事のキーワード

この記事のキュレーター

stand by me stand by me