2018年10月17日 更新

映画「トランスフォーマー リベンジ」登場車種を紹介します!

映画「トランスフォーマー リベンジ」は「トランスフォーマー 」シリーズの2作目に当たる作品です。この映画には様々な車種が登場してきますが、実はかなり珍しい車種やスポーツカーも登場してきているのです。これから映画を見るときに、少しでも車種や特徴を知っているだけで楽しみが増えると思いこの記事を書こうと思いました。 前回の記事では「トランスフォーマー 」の一作目の車種を主に紹介していきましたが、今回紹介する2作目にはかなりの数の車種が登場してきます。それでは、待ちに待ったトランスフォームをする車を見ていきたいと思います。

映画「トランスフォーマー  リベンジ」登場車種を紹介します!

映画「トランスフォーマー 」シリーズに登場してくる車は殆どがゼネラルモーターズ??

ゼネラルモーターズ - Wikipedia (46712)

そうなのです。実は前回の記事で「トランスフォーマー 」一作目の登場車種を紹介した車は、アメリカ合衆国の自動車メーカーの「ゼネラルモーターズ」の車種が殆どだったのです。
正義のオートロボットとして登場してくるキャラクターで、司令官のオプティマスプライム、主人公の相棒のバンブルビー、同じくオートロボットのジャズ、ラチェット、アイアンハイドが存在します。そして、オプティマスプライム以外のキャラクターの車は、全てゼネラルモーターズが販売を手がける車種となっているのです。
バンブルビー

バンブルビー

映画「トランスフォーマー」シリーズに登場するバンブルビー役のカマロのモデルを紹介します。

 (46716)

映画のシリーズ一作目で登場したのがカマロの5代目に当たります。
そして、同コンセプトモデルは、1974年式の2代目とともに映画のシリーズ1作目にバンブルビーとして登場しましたが、撮影の段階では実走可能な車輌がなかったため、劇用車のコンポーネンツにはポンティアック・GTOの物が流用されたとのことです。

また、リーマン・ショックの煽りを受けて自動車販売が落ち込み、GM自体の経営不振につながったため、急遽トランスフォーマーで採用したコンセプトモデルのカマロのデザインをほぼそのままで市場に送り出されたといわれています。
シリーズ四作目 カマロコンセプト

シリーズ四作目 カマロコンセプト

ジャズ 車種:ポンティアック・ソルティス

Autobots - Jazz 2 by jasta-ru on DeviantArt (47776)

ポンティアック・ソルスティス - Wikipedia (46725)

「ゼネラルモーターズ」がポンティアックブランドで製造、販売していたロードスターです。

アイアンハイド 車種:GMC・トップキック c4500

MPM-06 Ironhide Masterpiece Movie Series - triguetechTrigueTech (47772)

GMC・トップキック - Wikipedia (47778)

ゼネラルモーターズがGMCブランドとして、ミシガン州フリントにある工場にて生産していたピックアップトラックで、FR仕様と4WDが存在します。シボレー・コディアック、いすゞ・Hシリーズとシャシー・ボディを共用し、GVWR別に6つのシリーズを形成しています。

ラチェット 車種:ハマーH2

Autobots - Ratchet 2 by jasta-ru on DeviantArt (47775)

 (47779)

ゼネラルモーターズのSUVブランドの一つです。
また、SUVのH2のほか、ピックアップトラックの「H2 SUT」も販売されています。「SUT」とは「Sport Utility Truck(スポーツユーティリティトラック)」の略で、SUVとピックアップトラックを掛け合わせたタイプの車を意味しています。

サイドスワイプ 車種:シボレー・コルベット・スティングレイコンセプト

【Transformers】トランスフォーマーリベンジ ツインズ・サイドスワイプ - YouTube (46751)

シボレー・コルベット - Wikipedia (46753)

ゼネラルモーターズ (GM) のシボレーブランドによって販売されている、アメリカンスポーツカーです。
シャシーは現行コルベットがベースとしていますが、ボディはコンセプトとしての新設計となっています。

スキッズ(ザ・ツインズと呼ばれるオートボット兄弟の1人) 車種:シボレー・ビート

Amazon | トランスフォーマーリベンジ トランスフォーマームービー RA-10 スキッズ | ロボット・子供向けフィギュア | おもちゃ (46757)

シボレー・ビート - Wikipedia (46756)

アメリカの自動車メーカーが販売を手掛けるシボレーのコンパクトサイズのコンセプトカーです。エンジンは1200ccターボです。
2007年にニューヨーク国際オートショーにGMの世界戦略車として出展しています。

マッド・フラップ 車種:シボレー・トラックス

Mudflap (DOTM Render 1) by Barricade24 on DeviantArt (47777)

シボレー・トラックス - Wikipedia (46761)

外観デザインは各ブランドの趣向に合わせて変更を受けているものの、基本的なメカニズムは共有しています。
トラックスの場合、シボレーのアイデンティティであるボウタイエンブレムを活かした造形とされるのが特徴です。

ディーノ 車種:フェラーリ 458

Mirage (Dino) papercraft Download by dmitry280 on DeviantArt (47780)

フェラーリ・458イタリア - Wikipedia (46765)

車名の458は、4.5Lのエンジン排気量と8気筒を表しています。発売当時の税込み価格は、本国イタリアで19万7,000ユーロ 、日本では2,830万円であるそうです。

機械技士キュー(ホイルジャック)車種:メルセデスベンツ E550

映画トランスフォーマーダークサイドムーン【日本吹替】 - YouTube (47781)

メルセデス・ベンツ・Eクラス - Wikipedia (46769)

1985年から1993年まではミディアムクラスの名称で販売されており、Eクラスと変更された後も位置付けは変わっていないそうです。
また、Eクラスのベンツは、2000年から2003年に起きた事故を調査した結果ではもっとも死亡率が低い車種であることが発表されているそうです。

まとめ

映画「トランスフォーマー 」シリーズには、正義のオートロボットだけではなく、悪のディセプティコンというロボットも存在していて、まだまだ様々な車種も登場してきます。
映画のシリーズ一作目では、パトカーとして登場してきたバリケードの変形する車はフォード・マスタングをベースとしたコンセプトカーであり、シボレーのようにパワフルで力強いイメージを持たせる車体と格好良さを兼ね備えています。
このように、意外と知らなかった車種やスペックについて知っていただけたかと思います。
43 件

意外と知らない「車をお得に買い換える」下取り必勝法!

愛車の下取り金額をアップさせるには、ディーラーで車を買う際に、予めネットで愛車の買取り査定額を調べておいて、その金額を持ってディーラーに行くことが重要です!

何故かと言うと、ディーラーで営業マンから「今契約しないと納期がさらに遅れる!」などと言われて、愛車の下取り相場を知らないまま、うっかりハンコを押してしまったりすることがあるからです。
ネットで予め愛車の査定をしておいて、その査定金額を持ってディーラーに行けば、「値引き+下取り」で価格交渉もできます!
ディーラーによっては、値引きの条件が良くても、愛車の下取り額が悪いこともありますので、そういう場合には、ネット査定した買取店に売却してしまえば良いですので、いずれにせよ損することはありません!

ネットで愛車の無料買取査定を調べたあと、買取店から電話がかかってくることが有りますが、複数社かかってきた場合にはすべて同じ日の同じ時間にアポイントを入れます。

すべて同じ日時というのがポイントです!



そして、集まった買取店の営業マンたちに査定してもらう際、
「査定額を名刺に書いて出してください。一番高い条件のところと、ディーラーの下取り額と勝負させて高いほうに売ります!」
と言えば、営業マンは皆ガチンコの査定額で勝負してきますので、買取額が跳ね上がることがあるのです!

最低でも10万円くらいは高値がつくことがほとんどです。最高で70万円くらいの差が出ることも!
10万円でも査定が違えば、オプションを一つでも多く付けられますよね。

買取一括査定では、複数社に一気に見積もりが取れる以下のようなサイトがおすすめです。
試乗や見積もりなどでディーラーを訪問する前に、まずは軽い気持ちでも、愛車の現在の買取査定価格を調べてみてはいかがでしょうか?

関連する記事 こんな記事も人気です♪

この記事のキュレーター

tatsuyantyan tatsuyantyan