2017年2月20日 更新

日産自動車、「フィッシングショー OSAKA2017 」にNV350キャラバンを出展

NISSAN公式サイトで1/30にリリースされているニュースをまとめます

日産自動車、「フィッシングショー OSAKA2017 」にNV350キャラバンを出展

日産自動車、「フィッシングショー OSAKA2017 」にNV350キャラバンを出展

日産自動車株式会社(本社:神奈川県横浜市西区、社長:カルロス ゴーン)は、2月4 日(土)と5日(日)の2日間、「大阪南港インテックス大阪」で開催される「フィッシングショー OSAKA 2017 」に、「NV350キャラバン」を2台出展します。
「NV350キャラバン トランスポーター」

「NV350キャラバン トランスポーター」

「フィッシングショー OSAKA 2017 」は、今回で54回目を迎える国内最大級の釣り関連の展示会です。市場のトレンドに合ったフィッシング用品や、これに関連する商品を幅広く展示することで、関係する業者とユーザーとの間での情報交換を推進することを目的としています。

「NV350キャラバン」は、発売以来、「クラストップの低燃費」、「堂々として存在感のあるデザイン」、「広くて使い勝手の良い荷室空間」、「エマージェンシーブレーキをはじめとする従来の商用車にはない先進装備」などが、お客さまから大変高い評価を得ています。ワークユースだけではなく、釣り、スキー、サーフィン、自転車などのアウトドアスポーツや、オートバイやカートなどといったモータースポーツを楽しむお客さまのニーズに応えた、幅広いラインナップを取り揃えています。

今回はその中で、特に釣りを趣味にされているお客さまに向けた特別なモデルを2台展示します。「NV350キャラバン バスフィッシングバージョン」(参考出展車)は、BSデジタル放送局、「釣りビジョン」で放映中の「バーニング帝国」に登場しているモデルです。「NV350キャラバン プレミアムGX」(標準ルーフ)をベースに、外装はマットブラックのフルラッピングを施し、内装はプロアングラー*1のアドバイスに基づきバスフィッシング仕様の特別装備を搭載しています。 また、「NV350キャラバントランスーポーター特別仕様車」は、ベース車の「NV350キャラバントランスーポーター」に、フィッシングに最適な装備や、車中泊に便利なベッドシステムなどを搭載したモデルとなっています。

*1 プロの釣り師を意味するが、日本ではルアーフィッシングをする人に対してアングラーを使用することが多い。
「フィッシングショーOSAKA 2017」概要と出展車両一覧は以下の通りです。



<「フィッシングショーOSAKA 2017 」概要>

日時 : 2月4日(土)・2月5日(日) 9:00~17:00
会場 : インテックス大阪 6号館A・B ゾーンおよび3号館、4号館(イベント会場)
(大阪市住之江区南港北1 丁目5-102 )
主催 : 大阪釣具協同組合
後援: 大阪府 大阪市 公益財団法人日本釣振興会 一般社団法人日本釣用品工業会 全国釣竿公正取引協議会
入場料 : 当日入場券 一般1,400円(税込) 前売入場券 一般1,200円(税込) 中学生以下・入場無料


<出展車両一覧>

車種 / 仕様
NV350 キャラバン / プレミアムGX(標準ルーフ)ベース/バスフィッシング特別装備車 *参考出展車
NV350 キャラバン / トランスポーター (バン・標準ルーフ)ベース/ 特別仕様車


<その他関連URL>
NV350WEBカタログ   http://www2.nissan.co.jp/NV350CARAVAN/
日産LCVグローバルサイト http://www.nissanlcv.com/JP/

以 上
5 件

意外と知らない「車をお得に買い換える」下取り必勝法!

愛車の下取り金額をアップさせるには、ディーラーで車を買う際に、予めネットで愛車の買取り査定額を調べておいて、その金額を持ってディーラーに行くことが重要です!

何故かと言うと、ディーラーで営業マンから「今契約しないと納期がさらに遅れる!」などと言われて、愛車の下取り相場を知らないまま、うっかりハンコを押してしまったりすることがあるからです。
ネットで予め愛車の査定をしておいて、その査定金額を持ってディーラーに行けば、「値引き+下取り」で価格交渉もできます!
ディーラーによっては、値引きの条件が良くても、愛車の下取り額が悪いこともありますので、そういう場合には、ネット査定した買取店に売却してしまえば良いですので、いずれにせよ損することはありません!

ネットで愛車の無料買取査定を調べたあと、買取店から電話がかかってくることが有りますが、複数社かかってきた場合にはすべて同じ日の同じ時間にアポイントを入れます。

すべて同じ日時というのがポイントです!



そして、集まった買取店の営業マンたちに査定してもらう際、
「査定額を名刺に書いて出してください。一番高い条件のところと、ディーラーの下取り額と勝負させて高いほうに売ります!」
と言えば、営業マンは皆ガチンコの査定額で勝負してきますので、買取額が跳ね上がることがあるのです!

最低でも10万円くらいは高値がつくことがほとんどです。最高で70万円くらいの差が出ることも!
10万円でも査定が違えば、オプションを一つでも多く付けられますよね。

買取一括査定では、複数社に一気に見積もりが取れる以下のようなサイトがおすすめです。
試乗や見積もりなどでディーラーを訪問する前に、まずは軽い気持ちでも、愛車の現在の買取査定価格を調べてみてはいかがでしょうか?

関連する記事 こんな記事も人気です♪

この記事のキーワード

この記事のキュレーター

yaya yaya