2017年6月9日 更新

「ドアバイザーって付けますか?」アンケート集計結果!

chibica公式Twitterで、「ドアバイザーって付けますか?」というアンケートを行っていました。 最近では付けない人が多いかと思いきや、その結果やいかに?

「ドアバイザーって付けますか?」アンケート集計結果!
gettyimages (9706)

ドアバイザーは付ける人のほうが多い?

chibica公式Twitter上で行ったアンケートでは、以下のような結果となりました↓

参加してくれた111名の皆様、ありがとうございました!

「ドアバイザー付ける」が41%で最多…だが

アンケートの回答の中ではドアバイザーは「付ける」が1位となりました。
ディーラーで最初から見積もりに含まれていたりしてそのまま、と言う人もいるかもしれませんが、タバコを吸う方には必須のオプションでしょう。
また、雨の日の換気の際にも便利とあって、付けている方が多いようです。

しかし、最近では喫煙者も減少傾向だったり、車のエクステリアの見た目的にドアバイザーを好まない方が増えてきている傾向にあるようです。

「付けない」33%+「昔は付けてたけど今は付けてない」10%=43%!

「付けない」と言う人が33%、「昔は付けてたけど今は付けてない」という人が10%、合計すると43%となり、「付ける」派を上回る結果となりました!

私はタバコは吸わないのですが、「昔は付けてたけど今は付けてない」のうちの一人です。
最初に買った車は、当たり前に付けるものだとすら思っていました。
次に買った車ではバイザーの立て付けが悪くて、バイザーついているのに雨がポトリと落ちてくるので、以来付けるのをやめたという経緯もありますが、今では車のエクステリアをシンプルにしたいという思いが強いです。

そういった方も多いのではないでしょうか?
thinkstock (9708)

「車種によって付ける」が16%

これはなかなか興味深い回答ですが、車種によってドアバイザーを付けたり付けなかったりするというのは、実用車には見た目を気にせずドアバイザーを取り付けるけども、見た目を気にするクーペやスポーツカーでは付けない、ということでしょうか。

ファミリーカーなどでは換気のためにドアバイザーが必要だったりするでしょうしね。

なかなか興味深い結果となった今回のアンケートでした!
今回の結果を見て、ドアバイザーに対する考えは変わりますか?
私もファミリーカーにだったら付けるかもしれないなぁと思ったりしました。

アンケートにご協力いただいた皆様、ありがとうございました!

chibica公式Twitterでは、アンケートを随時実施中!
良かったら参加してみてくださいね^^
12 件

意外と知らない「車をお得に買い換える」下取り必勝法!

愛車の下取り金額をアップさせるには、ディーラーで車を買う際に、予めネットで愛車の買取り査定額を調べておいて、その金額を持ってディーラーに行くことが重要です!

何故かと言うと、ディーラーで営業マンから「今契約しないと納期がさらに遅れる!」などと言われて、愛車の下取り相場を知らないまま、うっかりハンコを押してしまったりすることがあるからです。
ネットで予め愛車の査定をしておいて、その査定金額を持ってディーラーに行けば、「値引き+下取り」で価格交渉もできます!
ディーラーによっては、値引きの条件が良くても、愛車の下取り額が悪いこともありますので、そういう場合には、ネット査定した買取店に売却してしまえば良いですので、いずれにせよ損することはありません!

ネットで愛車の無料買取査定を調べたあと、買取店から電話がかかってくることが有りますが、複数社かかってきた場合にはすべて同じ日の同じ時間にアポイントを入れます。

すべて同じ日時というのがポイントです!



そして、集まった買取店の営業マンたちに査定してもらう際、
「査定額を名刺に書いて出してください。一番高い条件のところと、ディーラーの下取り額と勝負させて高いほうに売ります!」
と言えば、営業マンは皆ガチンコの査定額で勝負してきますので、買取額が跳ね上がることがあるのです!

最低でも10万円くらいは高値がつくことがほとんどです。最高で70万円くらいの差が出ることも!
10万円でも査定が違えば、オプションを一つでも多く付けられますよね。

買取一括査定では、複数社に一気に見積もりが取れる以下のようなサイトがおすすめです。
試乗や見積もりなどでディーラーを訪問する前に、まずは軽い気持ちでも、愛車の現在の買取査定価格を調べてみてはいかがでしょうか?

関連する記事 こんな記事も人気です♪

この記事のキーワード

この記事のキュレーター

chibica編集部 chibica編集部