2017年11月9日 更新

Jaguar Future-Type Jaguar Conceptが発表されました!かなり未来的なデザインに何が盛り込まれているか探ってみます!

名前の通り未来を示唆したモデルとなっているようです!最近注目されている車は完全に自律していくこと,このJaguar Future-Type Conceptも完全自立を目指しているようです。

Jaguar Future-Type Jaguar Conceptが発表されました!かなり未来的なデザインに何が盛り込まれているか探ってみます!

Jaguar Future-Type Jaguar Conceptはどんな車でしょうか???

動画が公開されています!

ジャガーの発表によると!
将来の世代のモビリティニーズを満たすように設計されたプレミアムコンパクトオンデマンドモデルです。ジャガーのお客様がFuture-Type on-demandを呼び出すことができる世界でモビリティを想像する、完全に自律的なコンセプトです。

未来を垣間見ることができ、自律的で、社会と相互接続され、電気的で共有されるモビリティ(ACES)の世界のための車ですと発表しています。

参考URL
https://www.netcarshow.com/jaguar/2017-future-type_concept/

エクステリアデザインは!!!

これはかなり未来的なデザインであると筆者は感じます。そして映画やアニメの世界の未来でも出てくるようなデザインに仕上がっていると思います。

特に卵形のボディに張り出したホイールハウス部分は、非常に先進性も感じますし今までの化石燃料パワートレーンでは難しいデザインであると感心します。
https://www.netcarshow.com/jaguar/2017-future-type_concept/#3 (16646)

via https://www.netcarshow.com/jaguar/2017-future-type_concept/#3
真横から見ると車両にどのように乗り込むのかも解らないくらい一体感があり、継ぎ目がわからない状態でも有ります。しかしながら未来にはこのような形状の車が走行しているんだろうなとワクワクもします。
https://www.netcarshow.com/jaguar/2017-future-type_concept/#3 (16647)

via https://www.netcarshow.com/jaguar/2017-future-type_concept/#3
もはや車というよりも戦闘機の一部ではないかと思うほどのリアビューです。それにしても現在の技術の進化はめまぐるしく進んでいるんだなと筆者は感じます。非常に多い曲線部分もかなり精巧に作られていることが伺えます。
https://www.netcarshow.com/jaguar/2017-future-type_concept/#3 (16648)

via https://www.netcarshow.com/jaguar/2017-future-type_concept/#3
この写真でどのように昇降できるのかがやっとわかりました。やはり戦闘機のコックピットに乗り込むかのような開閉をするようです。

今までガルウィング等のデザインも斬新では有りますが前後に全体が開閉するというデザインに未来性を感じます。
https://www.netcarshow.com/jaguar/2017-future-type_concept/#3 (16649)

via https://www.netcarshow.com/jaguar/2017-future-type_concept/#3

インテリア部分はどうでしょうか?

車のインテリアというよりは、飛行機のファーストクラスのシートのような印象を筆者は持ちました。

後述しますがあくまで未来の車ということなのでかなりインフラ整備やその他の問題解決には時間がかかると感じます。

すでに運転するという概念がこのモデルでは考えておらず、乗車している人はこの空間で何をしてどのように過ごして目的地に車が自律して向かって行くという課題に挑戦していると感じます。
https://www.netcarshow.com/jaguar/2017-future-type_concept/#3 (16654)

via https://www.netcarshow.com/jaguar/2017-future-type_concept/#3
外からは、ルーフがブラックでその他はシルバーという風にプライバシーが完全に守られているようになっていますが中からは360度見渡せるような空間となっているようです。

これはバーチャルに液晶に表示させている可能性もあり又は物理的にそのようになっている可能性も有りますが現時点ではどちらを採用しているか筆者には判断しかねる部分でもあります。
https://www.netcarshow.com/jaguar/2017-future-type_concept/#3 (16650)

via https://www.netcarshow.com/jaguar/2017-future-type_concept/#3
https://www.netcarshow.com/jaguar/2017-future-type_concept/#3 (16651)

via https://www.netcarshow.com/jaguar/2017-future-type_concept/#3

ステアリングが鍵になっています!

実は今回のコンセプトで一番重要である部分でもあるステアリングの問題!昔はこのようなステアリングでこれからの未来はこうなりますとジャガーで示唆している部分でもあります。

そうです今まではステアリングは車についているものですが、このJaguar Future-Type Conceptは持ち歩いたり、家においておけることが重要であるということになります。

ステアリングに音声認識人工知能(AI)を搭載しており、タクシーのように車を目の前まで運ばせたり、音楽を演奏したり、テーブルを予約したり、冷蔵庫の中身をお知らせすることも可能としているようです。

これには、車両のみならず全てのインフラ整備が整わないと完成とはなりませんが将来的に可能となることになるやも知れません。いわゆるオンデマンドなことを総合的に融合することと各設備と共有することで可能になるという考えです。

このステアリングをユーザーが持つだけで車のみならずすべての物を統一して管理することも可能であるという時代になるという考えではないかと思います。

当然ながらこのような時代になると車両同士の相互通信も可能となっているでしょうから、車同士が事故やその他の危険を回避するための通信を行い安全に目的地まで運んでいくということが可能となっていることでしょう!完全自動運転の完成なのかもしれません。
https://www.netcarshow.com/jaguar/2017-future-type_concept/#3 (16652)

via https://www.netcarshow.com/jaguar/2017-future-type_concept/#3
たった一つのステアリングで私たちの生活がガラッと変わる時代が来ることが想像されます。まだかなり先の未来にも感じますがこれからの10年.20年の技術の進化はめまぐるしい事となるとも筆者は感じました。

新しい時代に向けて放たれたJaguar Future-Type Conceptを今後も注意深く見て行きたいと思います!
https://www.netcarshow.com/jaguar/2017-future-type_concept/#3 (16653)

via https://www.netcarshow.com/jaguar/2017-future-type_concept/#3
24 件

意外と知らない「車をお得に買い換える」下取り必勝法!

愛車の下取り金額をアップさせるには、ディーラーで車を買う際に、予めネットで愛車の買取り査定額を調べておいて、その金額を持ってディーラーに行くことが重要です!

何故かと言うと、ディーラーで営業マンから「今契約しないと納期がさらに遅れる!」などと言われて、愛車の下取り相場を知らないまま、うっかりハンコを押してしまったりすることがあるからです。
ネットで予め愛車の査定をしておいて、その査定金額を持ってディーラーに行けば、「値引き+下取り」で価格交渉もできます!
ディーラーによっては、値引きの条件が良くても、愛車の下取り額が悪いこともありますので、そういう場合には、ネット査定した買取店に売却してしまえば良いですので、いずれにせよ損することはありません!

ネットで愛車の無料買取査定を調べたあと、買取店から電話がかかってくることが有りますが、複数社かかってきた場合にはすべて同じ日の同じ時間にアポイントを入れます。

すべて同じ日時というのがポイントです!



そして、集まった買取店の営業マンたちに査定してもらう際、
「査定額を名刺に書いて出してください。一番高い条件のところと、ディーラーの下取り額と勝負させて高いほうに売ります!」
と言えば、営業マンは皆ガチンコの査定額で勝負してきますので、買取額が跳ね上がることがあるのです!

最低でも10万円くらいは高値がつくことがほとんどです。最高で70万円くらいの差が出ることも!
10万円でも査定が違えば、オプションを一つでも多く付けられますよね。

買取一括査定では、複数社に一気に見積もりが取れる以下のようなサイトがおすすめです。
試乗や見積もりなどでディーラーを訪問する前に、まずは軽い気持ちでも、愛車の現在の買取査定価格を調べてみてはいかがでしょうか?

関連する記事 こんな記事も人気です♪

この記事のキーワード

この記事のキュレーター

stand by me stand by me