2018年7月10日 更新

フィアットチンクエチェントから500トロピカーレが登場。150台限定です。トロピカルなモデルに乗ってみては!

フィアットにおいてチンクエチェントは、いろいろなバージョンを展開しているモデルとなっていますね。今回は、夏・サンゴ・情熱などをトロピカルとして表現したモデルに仕上がった限定車が、考案されていそうです!

フィアットチンクエチェントから500トロピカーレが登場。150台限定です。トロピカルなモデルに乗ってみては!

特別限定500トロピカーレのコンセプトは?

鮮やかで、華やかな南国色で彩られた限定車500 Tropicalが登場。トロピカルカラーがポイントの内装関連や、スタイリッシュなアルミホイール、ワクワクドライブを実現する装備をも特別に採用。楽園で過ごすバカンスのような、ココロときめくドライブへ出かけようが、今回のコンセプト!

Tropicale(トロピカーレ)はイタリア語で「熱帯」という意味です。熱く、楽しいドライブに出かけたくなる車へアップデートしていることでしょう!
 (35550)

特別限定500トロピカーレの特別装備は?

15インチ14スポークVデザインアルミホイール に185/55R15タイヤを採用していますね。心なしかホイールアーチとのスペースが狭く感じられます。
 (35551)

リアプライバシーガラスは、夏には必須でしょう!こういう部分を今回は特別装備に。
 (35553)

ファブリックシート(コーラル・限定車専用色)は、今回のトロピカーレ用に新開発・装備されています。
 (35554)

特別限定500トロピカーレの装備内容

<機能編>
・バイキセノンヘッドライト(光軸自動補正)
・ポップアップ式ヘッドライトウォッシャー
・フロントフォグランプ
・LEDデイランプ
・フロントワイパー(スマートウォッシュ機能付)
・ヒーテッド電動ドアミラー
・自動防眩ルームミラー
・リアプライバシーガラス
・リアデフロスター(タイマー付)
・リバースシフト連動式リアワイパー
・リアフォグランプ

<内装関連>
・ファブリックシート
・高さ調整式シート(運転席)
・レザーステアリングホイール(オーディオ / ハンズフリーコントローラー付)
・チルトステアリング
・パワーステアリング(デュアルモード式)
・ターンシグナルスイッチ(レーンチェンジ機能付)
・マルチファンクションディスプレイ
・トリップコンピューター
・CITYモードスイッチ
・エコノミーモードスイッチ

<エクステリア周辺>
・フロント / リアバンパー(ボディ同色)
・クローム仕上げドアハンドル
・クローム仕上げキット
・15インチ14スポークVデザインアルミホイール + 185/55R15 タイヤ
・テンパーサイズスペアタイヤ

<オーディオ・エアコン関連>
・フルオートエアコン
・FM+AMチューナー付 オーディオプレイヤー

<安全装備関連>
・フィアット コードII(イモビライザー)
・ABS + EBD
・ESC(エレクトロニック スタビリティ コントロール)
・ニーエアバッグ(運転席)
・フロントデュアルエアバッグ(助手席キャンセラー付)
・サイドエアバッグ(前席シート組込型)
・ウインドーエアバッグ
・3点式シートベルト(前席 / ダブルプリテンショナー+ロードリミッター付)
・3点式シートベルト(後席)
・3点固定式ISO FIX チャイルドシートアンカー(後席左右)
・シートベルトリマインダー(前席)
・アンチサブマリニングシート
・サイドインパクトビーム
・TPMS(タイヤ空気圧モニタリングシステム)
・ESS(ハザードランプ緊急制動表示機能)
・FPS(火災防止装置)

<内装、収納装備関連>
・照明付バニティミラー(助手席)
・フォローミーホーム
・カップホルダー(前席/後席)
・グローブボックス
・12V電源ソケット
・ドアポケット
・パワーウインドー(タイマー付)
・ガラスルーフ(固定式)
・ルームランプ(残照タイマー付)
・高さ調整式ヘッドレスト(全席)
・メモリー付ウォークイン機構(助手席)
・車速感応集中ドアロック(衝撃感知解除式)
・グリップカバー選択式フィアットオリジナルキー
・キーレスエントリー(アンサーバック機能付)
・5 : 5分割可倒式リアシート(ヘッドレスト付)
・ラゲッジルームランプ
・リアパーキングセンサー(アラーム式)
・START&STOPシステム

特別限定500トロピカ-レのパワートレイン他

全長:3,570(mm)
全幅:1,625(mm)
全高:1,515(mm)
ホイールベース:2,300(mm)

直列4気筒 SOHC 8バルブ(可変バルブタイミング付)1240cc。最高出力は、69ps。

組み合わされるミッションは、ATモード付5速シーケンシャル(デュアロジック)。

<エクステリアカラー>
552 コーラル レッド(スペシャルソリッド・限定車専用色)

<内装カラー>
コーラル・限定車専用色

<シートカラー>
アイボリー/コーラル
 (35580)

まとめ

今回のフィアットチンクエチェント500トロピカーレの車両価格は、2,350,000円で150台限定となっております。サンゴの赤を表現したこのモデルは、如何でしょうか???

7月14日(土)から16日(月・祝)の3日間、フィアット正規ディーラーにて、この夏をもっと楽しくするフェアを開催することになっております。是非見に行ってみてはと思います!

17 件

意外と知らない「車をお得に買い換える」下取り必勝法!

愛車の下取り金額をアップさせるには、ディーラーで車を買う際に、予めネットで愛車の買取り査定額を調べておいて、その金額を持ってディーラーに行くことが重要です!

何故かと言うと、ディーラーで営業マンから「今契約しないと納期がさらに遅れる!」などと言われて、愛車の下取り相場を知らないまま、うっかりハンコを押してしまったりすることがあるからです。
ネットで予め愛車の査定をしておいて、その査定金額を持ってディーラーに行けば、「値引き+下取り」で価格交渉もできます!
ディーラーによっては、値引きの条件が良くても、愛車の下取り額が悪いこともありますので、そういう場合には、ネット査定した買取店に売却してしまえば良いですので、いずれにせよ損することはありません!

ネットで愛車の無料買取査定を調べたあと、買取店から電話がかかってくることが有りますが、複数社かかってきた場合にはすべて同じ日の同じ時間にアポイントを入れます。

すべて同じ日時というのがポイントです!



そして、集まった買取店の営業マンたちに査定してもらう際、
「査定額を名刺に書いて出してください。一番高い条件のところと、ディーラーの下取り額と勝負させて高いほうに売ります!」
と言えば、営業マンは皆ガチンコの査定額で勝負してきますので、買取額が跳ね上がることがあるのです!

最低でも10万円くらいは高値がつくことがほとんどです。最高で70万円くらいの差が出ることも!
10万円でも査定が違えば、オプションを一つでも多く付けられますよね。

買取一括査定では、複数社に一気に見積もりが取れる以下のようなサイトがおすすめです。
試乗や見積もりなどでディーラーを訪問する前に、まずは軽い気持ちでも、愛車の現在の買取査定価格を調べてみてはいかがでしょうか?

関連する記事 こんな記事も人気です♪

この記事のキーワード

この記事のキュレーター

stand by me stand by me