2018年4月6日 更新

ボルボ新型XC40が登場!ボルボが日本のコンパクトSUV市場に参入!内装や安全装備が魅力!

日本での発売をスタートさせたボルボXC40が注目を浴びています。 2018年欧州カー・オブ・ザ・イヤーを受賞したXC40。 コンパクトSUVとしての実力をまとめました。

ボルボ新型XC40が登場!ボルボが日本のコンパクトSUV市場に参入!内装や安全装備が魅力!

ボルボXC40のエクステリアについて

 (27342)

フロントマスクはタフなイメージを演出するために、トールハンマーをイメージするT字形LEDヘッドライト、大きく張り出したフロントグリル、立体感があるフロントバンパーを採用。

リヤには、大型のL字型のLEDテールライトと張り出したルーフエンドスポイラーを採用することで、スポーティーなイメージを演出しました。

ボルボXC40の内装について

 (27343)

実用的で洗練されたインテリアを採用し、レイアウトは扱いやすさを追求しました。

インテリアでは次の装備が注目です。

・フレームレスタイプのルームミラー

・バッグなどが引っ掛けられるリトラクタブルフック

・大きなペットボトルとノートPCが収納できる大容量のドアポケット

・床下に収納可能なラゲッジカバー
https://www.netcarshow.com/ (27658)

via https://www.netcarshow.com/
https://www.netcarshow.com/ (27659)

via https://www.netcarshow.com/
https://www.netcarshow.com/ (27661)

via https://www.netcarshow.com/

ボルボXC40のラインナップと搭載エンジンや燃費について

 (27345)

ボルボXC40のカタログ上のラインナップは「XC40 T4」、「XC40 T4 Momentum」、「XC40 T4 AWD Momentum」、「XC40 T4 AWD R-Design」、「XC40 T4 AWD Inscription」、「XC40 T5 AWD R-Design」、「XC40 T5 AWD Inscription」となっています。

「XC40 T4」、「XC40 T4 Momentum」、「XC40 T4 AWD Momentum」、「XC40 T4 AWD R-Design」、「XC40 T4 AWD Inscription」に搭載するエンジンは、1,968ccの水冷直列4気筒DOHC16バルブ[ガソリン](インタークーラー付ターボチャージャー)となっており、最高出力 は140kW(190ps)/4,700rpm[ECE]、最大トルクは300Nm(30.6kgm)/1,400−4,000rpm[ECE]となっています。
燃料消費率(JC08モード)はカタログ上未公表。

「XC40 T5 AWD R-Design」、「XC40 T5 AWD Inscription」に搭載するエンジンは、1,968ccの水冷直列4気筒DOHC16バルブ[ガソリン](インタークーラー付ターボチャージャー)となっており、最高出力 は185kW(252ps)/5,500rpm[ECE]、最大トルクは350Nm(35.7kgm)/1,800−4,800rpm[ECE]。
燃料消費率(JC08モード)は12.4㎞/Lとなっています。

これらのエンジンに組み合わされるのが、電子制御前進8速A/T(ロックアップ機構付)ギアトロニックとなっています。

ボルボXC40の安全装備について

 (27346)

ボルボXC40の安全・運転支援技術(標準装備)は16種類以上となり主な内容は次の通りです。

・衝突回避・軽減フルオートブレーキシステム

・パイロットアシスト

・全車速追従機能付ACC(アダプティブ・クルーズ・コントロール)

・衝突時ブレーキ保持機能

・DAC(ドライバー・アラート・コントロール)

・LKA(レーン・キーピング・エイド)

・BLIS(ブラインドスポット・インフォメーション・システム)

・LCMA(急接近車両警告機能)

・オートブレーキ機能付CTA(クロス・トラフィック・アラート)

・RSI(ロード・サイン・インフォメーション)

・アクティブ・ハイビーム

・360°ビューカメラ

・ランオフロード・プロテクション

・ランオフロード・ミティゲーション

・オンカミング・レーン・ミティゲーション

・被追突時警告機能
将来的にボルボ車での死亡事故を0にすると掲げているだけに、安全装備については非常に充実した装備となっています。

まとめ

ボルボは初めて、コンパクトSUVというカテゴリにボルボXC40を導入しました。

ボルボらしく、安全装備は充実しており、動力性能についても申し分ありませんね。

これからボルボXC40を購入する人の参考になれば幸いです。
https://www.netcarshow.com/ (27663)

via https://www.netcarshow.com/
19 件

意外と知らない「車をお得に買い換える」下取り必勝法!

愛車の下取り金額をアップさせるには、ディーラーで車を買う際に、予めネットで愛車の買取り査定額を調べておいて、その金額を持ってディーラーに行くことが重要です!

何故かと言うと、ディーラーで営業マンから「今契約しないと納期がさらに遅れる!」などと言われて、愛車の下取り相場を知らないまま、うっかりハンコを押してしまったりすることがあるからです。
ネットで予め愛車の査定をしておいて、その査定金額を持ってディーラーに行けば、「値引き+下取り」で価格交渉もできます!
ディーラーによっては、値引きの条件が良くても、愛車の下取り額が悪いこともありますので、そういう場合には、ネット査定した買取店に売却してしまえば良いですので、いずれにせよ損することはありません!

ネットで愛車の無料買取査定を調べたあと、買取店から電話がかかってくることが有りますが、複数社かかってきた場合にはすべて同じ日の同じ時間にアポイントを入れます。

すべて同じ日時というのがポイントです!



そして、集まった買取店の営業マンたちに査定してもらう際、
「査定額を名刺に書いて出してください。一番高い条件のところと、ディーラーの下取り額と勝負させて高いほうに売ります!」
と言えば、営業マンは皆ガチンコの査定額で勝負してきますので、買取額が跳ね上がることがあるのです!

最低でも10万円くらいは高値がつくことがほとんどです。最高で70万円くらいの差が出ることも!
10万円でも査定が違えば、オプションを一つでも多く付けられますよね。

買取一括査定では、複数社に一気に見積もりが取れる以下のようなサイトがおすすめです。
試乗や見積もりなどでディーラーを訪問する前に、まずは軽い気持ちでも、愛車の現在の買取査定価格を調べてみてはいかがでしょうか?

関連する記事 こんな記事も人気です♪

この記事のキーワード

この記事のキュレーター

dreamber123123 dreamber123123