2017年4月2日 更新

カスタムした軽自動車は下取り価格が下がるってホント?!

どんなにカッコよくドレスアップしても、どんなにカスタムにお金をかけても、いざ売却するとなった時にノーマルの車と比べて逆に査定額が下がってしまうことが多々あります。ではどんなことに気をつけてカスタムすればよいのでしょうか?

カスタムした軽自動車は下取り価格が下がるってホント?!
gettyimages (5185)

あまり弄りすぎると買取拒否されることも…

ディーラーに下取りとして出す場合、社外製のカスタムパーツがついている場合は、プラス査定になることはほぼ無く、純正に戻したほうが高く売れることが多いです。
とは言え、社外製のエアロパーツなどをビス止めなどしていると、エアロを外してもビス穴が残ったり日焼けしたあとがくっきり出てしまったりして、もはやもとに戻せなかったりします。
その際には、諦めてそのままで売却したほうが良いでしょう。

ディーラーの下取りは、純正が基本ですが、社外パーツを付けている場合は、ディーラーではなく買取店に売却したほうが高く買い取ってくれることが多いです。

しかし、過度なカスタムや保安基準を超えたパーツがついている場合は、ディーラーに限らず、買取店でも買取拒否されることがありますので、弄りすぎにはご注意ください。
thinkstock (5188)

どんなに高いパーツがついていても二束三文に

カスタムには主に社外品が取り付けられますが、どんなに高いパーツが付いていても売却する際にはその価格が上乗せすることはあまりありません。
買取業者としても改造車を買取ってそのまま売っても買い手がつく可能性が低く、ノーマル車に戻すためには経費がかかるので、必然的に改造車は買取価格が下がってしまうのです。

例えば社外製の高額なアルミホイールを付けていた場合、ノーマルと変わらない金額になるか、最悪の場合はマイナス査定になります。
BBSなどの知名度の高いアルミホイールであれば、買取業者も標準的な買取価格をつけてくれる可能性はあります。

ホイールなど、取り外しができるものの場合、もともと付いていた純正のホイールを残してあれば、それに戻して売却して、社外製のホイールはオークションなどで売ったほうが良いでしょう。
thinkstock (5189)

カスタムカーに特化した買取店を探して売却する

カスタムといっても純正に戻しやすいアルミホイールやLEDの打ち替えなどから、足回りやエンジンのチューニング、室内装飾の張替えなどさまざまあります。
LED照明の多用ぐらいであれば外すだけで済みますが、ダッシュボードやトリム類まで個人の趣味によるカスタムはマイナス査定となることが多いです。

一方で、カスタムカーを専門で買い取る業者もあるので、カスタムを施していて純正に戻すのが難しい場合は、ディーラーや一般的な買取店ではなく、カスタムカーに特化した買取店を選んだほうが、価格も値崩れしないで売却できる可能性が高いです。
そうしたカスタムカー専門業者であればパーツ類の価格を正当に査定してくれるので、高値買取も期待できます。
gettyimages (5190)

まとめ:カスタムは売却時のデメリットも考慮して行うべし

以上のように、いくらお金をかけてカスタマイズしても、売るときは二束三文になってしまうことが多々あります。
ただ、愛車を自分好みにカスタムする楽しさは、何ものにも代えがたい楽しさがあります。
売るときのデメリットも考慮して、純正に戻しやすいパーツでカスタムして、純正パーツを残しておけば、売却時に純正戻しを行ってもパーツだけオークションで売ることもできます。

長く乗って乗りつぶしてしまう場合には、どんなカスタムをしても良いとも思います。
買取額がつかない、買取拒否などになった場合でも廃車にするのではなく、故障車や事故車でも買い取ってくれる業者に売却すると良いでしょう。
13 件

意外と知らない「車をお得に買い換える」下取り必勝法!

愛車の下取り金額をアップさせるには、ディーラーで車を買う際に、予めネットで愛車の買取り査定額を調べておいて、その金額を持ってディーラーに行くことが重要です!

何故かと言うと、ディーラーで営業マンから「今契約しないと納期がさらに遅れる!」などと言われて、愛車の下取り相場を知らないまま、うっかりハンコを押してしまったりすることがあるからです。
ネットで予め愛車の査定をしておいて、その査定金額を持ってディーラーに行けば、「値引き+下取り」で価格交渉もできます!
ディーラーによっては、値引きの条件が良くても、愛車の下取り額が悪いこともありますので、そういう場合には、ネット査定した買取店に売却してしまえば良いですので、いずれにせよ損することはありません!

ネットで愛車の無料買取査定を調べたあと、買取店から電話がかかってくることが有りますが、複数社かかってきた場合にはすべて同じ日の同じ時間にアポイントを入れます。

すべて同じ日時というのがポイントです!



そして、集まった買取店の営業マンたちに査定してもらう際、
「査定額を名刺に書いて出してください。一番高い条件のところと、ディーラーの下取り額と勝負させて高いほうに売ります!」
と言えば、営業マンは皆ガチンコの査定額で勝負してきますので、買取額が跳ね上がることがあるのです!

最低でも10万円くらいは高値がつくことがほとんどです。最高で70万円くらいの差が出ることも!
10万円でも査定が違えば、オプションを一つでも多く付けられますよね。

買取一括査定では、複数社に一気に見積もりが取れる以下のようなサイトがおすすめです。
試乗や見積もりなどでディーラーを訪問する前に、まずは軽い気持ちでも、愛車の現在の買取査定価格を調べてみてはいかがでしょうか?

関連する記事 こんな記事も人気です♪

この記事のキーワード

この記事のキュレーター

chibica編集部 chibica編集部