2019年12月2日 更新

早くもトヨタ ライズにTRDやモデリスタパーツが設定に!

トヨタ 新型ライズの販売開始と同時に、トヨタ直系カスタマイメーカーであるTRD・モデリスタから、ライズ用カスタマイズパーツの設定、販売開始が行われました。2メーカーのカスタマイズパーツの特徴等をご紹介します。

早くもトヨタ ライズにTRDやモデリスタパーツが設定に!

トヨタ 新型ライズ TRDパーツの概要等

TRDは2019年11月5日、トヨタ 新型ライズの販売開始にあわせて、TRDブランドのカスタマイズパーツを設定し発売開始しました。エクステリアパーツには、「マットブラック×レッドアクセント」でアグレッシブ感を演出し、スポーツスタイルに仕上げています。

ダウンフォースをコントロールし、ボディサイドや下部を流れる風を整流することで直進安定性や走行安定性を向上させるエアロパーツセットになっています。

エアロパーツセット以外では、迫力あるブラックアウト装飾で、スポーティなフロントフェイスを演出するフロントバンパーガーニッシュ、TRDオリジナルグラフィックがより洗練さを演出するサイドデカール、バックドアデカールなどが設定されています。
 (69184)

トヨタ 新型ライズ TRDパーツの商品設定等

①フロントスポイラー
色 ツヤ消しブラック×レッド
材質 樹脂(PPE)
地上高 オリジナルより約56mmダウンです。
全長 オリジナルより約38mmプラスです。

②サイドスカート
色 ツヤ消しブラック×レッド
材質 樹脂(PPE)
地上高 オリジナルより約61mmダウンです。
設定 除くマッドガード(フロントセット)付車

③リヤバンパースポイラー
色 ツヤ消しブラック×レッド
材質 樹脂(PPE)
地上高 オリジナルより約89mmダウンです
全長 オリジナルより約5mmプラスです
設定 除くマッドガード(リヤセット)付車

④フロントバンパーガーニッシュ
材質 樹脂(PPE)
色 ブラック

⑤サイドデカール
材質 樹脂(ポリ塩化ビニル)
設定 除くスタイリッシュドアエッジモール、ドアエッジプロテクター(メッキ調)付車

⑥バックドアデカール
材質 樹脂(ポリ塩化ビニル)

カラーリングにマットブラック×レッドアクセントを採用したことで、引き締まった印象のエアロに仕上がっていますね。サイドに大きな専用TRDデカールをインストールしたら、ユーザーの高揚感も高まるのではないでしょうか。
 (69185)

トヨタ 新型ライズ TRD内装パーツや価格設定等

・ドアハンドルプロテクター
ドアハンドルのくぼみ部分に貼るカーボン調のフィルムです。ツメなどによるボディへの傷つきを防止してくれます。フロント・リヤ各2枚。TRDロゴ入りです。
色 ブラック、シルバー 
材質 樹脂(ポリ塩化ビニル)


・ラゲージマット
積載時の、ラゲージ部分の汚れや傷つきを防止してくれるアイテムです。裏側には剛性に優れた素材を採用し、しわや折り跡も防いでくれます。簡単脱着でお手入れも楽に行える仕様です。TRDのロゴもインストールされています。
材質 ポリプロピレン 
エッジ部 レッド


TRD価格設定の一部
・エアロパーツセット 150,000円
・フロントスポイラー 47,000円
・サイドスカート 60,000円
・リヤバンパー スポイラー 43,000円
・フロントバンパーガーニッシュ 20,000円
・サイドデカール 12,000円
・ドアハンドルプロテクター(ブラック/シルバー) 6,000円
・ラゲージマット 12,000円
など、この他にも小物類などのパーツ設定も行われています。また、これから設定されるパーツも増えてくるのではないでしょうか。下記に価格表の参考アドレスを記載しておきますので、お気になった方は検索してみて下さい。

参考URL
https://www.trdparts.jp/raize/price.html

 (69186)

トヨタ 新型ライズ モデリスタパーツの概要等

 (69187)

モデリスタは2019年11月5日に、トヨタ 新型コンパクトSUVモデル ライズの販売開始に伴い、モデリスタブランドのカスタマイズパーツを発売開始しました。

新型ライズ用モデリスタパーツは、ダイナミックなディテールと先進的なイルミネーションパーツによって、自分だけの個性的なスタイルを表現する「ADVANCE BLAST STYLE」と、シャープ&エッジーなディテールで、キレのあるデザインが都会的で洗練されたスタイルとした「ELEGANT ICE STYLE」という2つのコンセプトエアロキットが設定されています。

エアロのほかに、ダクト風のブラックアウト装飾によって、よりスポーティ感を醸し出すリアスポイラー、エッジを強めたスポークデザインが、ダイナミックな足元を演出する専用デザインの18インチアルミホイール(X-CLAW II)&タイヤセットなども設定されています。SUVスタイリングのライズをさらに魅力的なものにアップデートさせるカスタマイズラインナップになっていますね。
 (69188)

トヨタ 新型ライズ モデリスタパーツの価格設定等

 (69189)

①MODELLISTA ADVANCE BLAST STYLE
・MODELLISTA エアロキット 172,700円
・フロントスポイラー 88,000円
・サイドスカート 46,200円
・リヤスカート 46,200円

②MODELLISTA ELEGANT ICE STYLE
・MODELLISTA エアロキット 121,000円
・フロントスポイラー 50,600円
・サイドスカート 46,200円
・リヤスパッツ 30,800円

③18インチアルミホイール&タイヤセット 250,800円
④インテリアパネルセット 茶木目調×メッキ調 27,500円
⑤インテリアパネルセット チタニウムグレイン×メッキ調 31,900円
モデリスタでは、エクステリアパーツからインテリアパーツ、そしてホイールやユーティリティパーツ等、幅広く設定販売されていますね。また、塗装の有無などで価格等の設定が違いますので、お気になった方は下記のアドレスでご確認下さい。

参考URL
https://www.modellista.co.jp/product/raize/spec_price/
 (69190)

ユーザーの好みや嗜好、そして独自性を演出する内装アイテムの設定も行われていますね。また、ルームランプのLEDセットやリアのラゲッジデッキなどもチョイスすることが出来るのも楽しみです。
 (69191)

まとめ

トヨタ 新型ライズの販売にあわせて、TRDとモデリスタから早速パーツ設定が行われ、同日に販売開始となっています。ユーザーの好みや特別感を演出できるアイテムが豊富に設定されていますので、ライズを購入する際には、メーカー直系のアイテムをチョイスしてみるのも良いでしょう。
21 件

意外と知らない「車をお得に買い換える」下取り必勝法!

愛車の下取り金額をアップさせるには、ディーラーで車を買う際に、予めネットで愛車の買取り査定額を調べておいて、その金額を持ってディーラーに行くことが重要です!

何故かと言うと、ディーラーで営業マンから「今契約しないと納期がさらに遅れる!」などと言われて、愛車の下取り相場を知らないまま、うっかりハンコを押してしまったりすることがあるからです。
ネットで予め愛車の査定をしておいて、その査定金額を持ってディーラーに行けば、「値引き+下取り」で価格交渉もできます!
ディーラーによっては、値引きの条件が良くても、愛車の下取り額が悪いこともありますので、そういう場合には、ネット査定した買取店に売却してしまえば良いですので、いずれにせよ損することはありません!

ネットで愛車の無料買取査定を調べたあと、買取店から電話がかかってくることが有りますが、複数社かかってきた場合にはすべて同じ日の同じ時間にアポイントを入れます。

すべて同じ日時というのがポイントです!



そして、集まった買取店の営業マンたちに査定してもらう際、
「査定額を名刺に書いて出してください。一番高い条件のところと、ディーラーの下取り額と勝負させて高いほうに売ります!」
と言えば、営業マンは皆ガチンコの査定額で勝負してきますので、買取額が跳ね上がることがあるのです!

最低でも10万円くらいは高値がつくことがほとんどです。最高で70万円くらいの差が出ることも!
10万円でも査定が違えば、オプションを一つでも多く付けられますよね。

買取一括査定では、複数社に一気に見積もりが取れる以下のようなサイトがおすすめです。
試乗や見積もりなどでディーラーを訪問する前に、まずは軽い気持ちでも、愛車の現在の買取査定価格を調べてみてはいかがでしょうか?

関連する記事 こんな記事も人気です♪

この記事のキーワード

この記事のキュレーター

stand by me stand by me