2017年3月28日 更新

今さら聞けない軽自動車のメリットって??軽のメリットまとめ!

なんとなく軽自動車ってオトクな感じがしていますが、実際にどういう面で普通車に比べてメリットが有るのでしょうか?改めてまとめてみました!

今さら聞けない軽自動車のメリットって??軽のメリットまとめ!
 (4812)

軽自動車のメリット① コンパクトなボディで運転がラク!

軽自動車は、全長3,400mm以下、全幅1,480mm以下、全高2,000mm以下の規格の中で作られています。
なので、どの軽自動車もその枠をいっぱいに使ったサイズで展開しています。
車種ごとにサイズが違って見える軽自動車も、実はほぼ同じサイズなのです。

軽自動車は定員が4名と普通車よりも少ないですが、その分1.5mを切る全幅はどんな狭い道でもヒョイと入っていける気軽さがあります!

全長も普通車のコンパクトカーよりも1m近く短いので、狭い路地でもスイスイ。

四角いボディが多い軽自動車ですが、それゆえボディの見切りがよく、運転もしやすいのです。
ダイハツ工業株式会社|軽自動車・エコカー・低燃費車【ダイハツ】 (4573)

軽自動車のメリット② 燃費がいい!

アルト | スズキ (4574)

軽自動車すべての燃費が良いわけではありませんが、燃費が良い車が多いのも軽自動車のメリットです。

軽自動車で一番燃費が良いのが、2017年3月時点ではスズキのアルトが37.0km/Lとなっており、下手なハイブリッドカーよりも好燃費となっています。
それ以外にも30.0km/Lを超える軽自動車は多く、日常の足として使う場合にお財布に優しいのがうれしいですね^^

軽自動車のメリット③ 税金が安い!

ダイハツ工業株式会社|軽自動車・エコカー・低燃費車【ダイハツ】 (4572)

自動車を購入するときには、必ず自動車所得税、重量税、自動車税という税金がかかります。
これは軽自動車でも普通車でも同様です。

軽自動車は、ボディサイズやエンジン排気量に制約を受けている代わりに、普通車より税負担が軽減されています。

2015年4月には、軽自動車の税額が引き上げられ、乗用タイプ(自家用)では、7,200円から約1.5倍となる10,800円に増税されました。
それでも、普通車コンパクトカーでは29,500円かかるので半額以下です。

それ以外でも重量税や自動車税は、普通車コンパクトカーでも25,000円を超えますが、軽自動車は8,800円で済みます。

自動車取得税も車体価格の3%と、普通車の5%よりも優遇されています。

また、軽自動車税では、年度内に購入した場合、翌年の4月まで税金はかかりません。
つまり、新年度が明けた4月2日以降の早い時期に購入すると、約1年分の軽自動車税が節約できるのです。
普通車では月単位で自動車税が発生しますので、4月に車を買えば年度末までの12ヶ月分しっかり税金がかかります。
だいぶ違いますね。

このように、普通自動車と比べると、年間数万円税金が安くなるので、軽自動車を選ぶメリットとなりますね。

軽自動車のメリット④ 高速・有料道路の料金が安い!

首都高だけは軽自動車料金が設定されていませんが、その他の高速道や有料道路では、軽自動車料金が設定されています。
これは普通車に比べて2割ほど安い価格設定となっています。

軽自動車で遠出をするのは大変かもしれませんが、高速代などが安く済むのはお財布にうれしいですよね^^
gettyimages (4576)

軽自動車のメリット⑤ 自賠責保険・任意保険の料金が安い!

自賠責保険も、月数によってことなりますが軽自動車の方がだいたい1,000~2,000円程度お安くなります。

また、任意保険(車両保険)も普通車と比べて2割程度安くなるので、維持費も安く済むのが軽自動車のメリットでもあります。
Coins stack in columns on s...

Coins stack in columns on saving book and car

軽自動車のメリット⑥ 下手な普通車よりも広い室内!

限られたスペースにも関わらず、軽自動車の室内空間は広々しています。
ハイトワゴンに両側スライドドアなど、普通車にはない独自の進化を続けてきており、タントのミラクルドアは、助手席側のピラーがなく広い開口部でベビーカーをそのまま積めたり、センタータンクレイアウトのN-BOXなども後席のチップアップができたり、普通車よりも使い勝手は良いのではと思えるほどです。

普通車5ナンバーサイズのミニバンでは長いボディを持て余し気味でも、軽自動車なら4人までならコンパクトで広くて逆に快適です。
ダイハツ工業株式会社|軽自動車・エコカー・低燃費車【ダイハツ】 (4579)

軽自動車のメリット⑦ 売るときに高く売れる!

thinkstock (4575)

軽自動車は中古のニーズも高いので、よほど過走行だったりボコボコだったりしない限り、かなりの高値で売れることが多いです。

私の知り合いも、ハスラーに一年間乗って売却したら、買った値段とあまり変わらなかったと言っていました。
人気車種を早いタイミングで売却して、新しい軽自動車に乗り換えていくスタイルも賢い乗り方と言えるかもしれません。

その際に気をつけたいのは、ディーラーに下取りに出してしまうと、かなり値下がるということ。
車を売却する際に高く買い取ってもらえるテクニックは過去の記事もご参照くださいね↓

まとめ:改めて見ると、軽自動車のメリットって大きいですね

軽自動車のメリットをざっくり6つ紹介しましたがいかがでしたか?

最近の軽自動車は車両本体価格は普通車と変わらない価格帯となり、価格で選ぶという価値観ではなくなってきています。
それでも、上記に挙げたように維持費の部分では普通車に比べて年間数万円のメリットが未だ健在です。

しかも高く売れるというのも結構ポイントで、買取額が高いうちに乗り継いでいったほうがローンを払い続けるよりお得だったりすることもあります。

日本の法規制が産んだ独自の進化を辿った軽自動車は、これからも多くの人の心を掴んでいきそうですね^^
25 件

意外と知らない「車をお得に買い換える」下取り必勝法!

愛車の下取り金額をアップさせるには、ディーラーで車を買う際に、予めネットで愛車の買取り査定額を調べておいて、その金額を持ってディーラーに行くことが重要です!

何故かと言うと、ディーラーで営業マンから「今契約しないと納期がさらに遅れる!」などと言われて、愛車の下取り相場を知らないまま、うっかりハンコを押してしまったりすることがあるからです。
ネットで予め愛車の査定をしておいて、その査定金額を持ってディーラーに行けば、「値引き+下取り」で価格交渉もできます!
ディーラーによっては、値引きの条件が良くても、愛車の下取り額が悪いこともありますので、そういう場合には、ネット査定した買取店に売却してしまえば良いですので、いずれにせよ損することはありません!

ネットで愛車の無料買取査定を調べたあと、買取店から電話がかかってくることが有りますが、複数社かかってきた場合にはすべて同じ日の同じ時間にアポイントを入れます。

すべて同じ日時というのがポイントです!



そして、集まった買取店の営業マンたちに査定してもらう際、
「査定額を名刺に書いて出してください。一番高い条件のところと、ディーラーの下取り額と勝負させて高いほうに売ります!」
と言えば、営業マンは皆ガチンコの査定額で勝負してきますので、買取額が跳ね上がることがあるのです!

最低でも10万円くらいは高値がつくことがほとんどです。最高で70万円くらいの差が出ることも!
10万円でも査定が違えば、オプションを一つでも多く付けられますよね。

買取一括査定では、複数社に一気に見積もりが取れる以下のようなサイトがおすすめです。
試乗や見積もりなどでディーラーを訪問する前に、まずは軽い気持ちでも、愛車の現在の買取査定価格を調べてみてはいかがでしょうか?

関連する記事 こんな記事も人気です♪

この記事のキーワード

この記事のキュレーター

chibica編集部 chibica編集部